上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝ふくらはぎがつり、飛び起きその後しばらく寝れなかった。

ソニアビサニーの3頭引きで朝のお散歩してたら
前方から太めで柴より少し大きなMIXを連れた知らないおばさんに
「ボーダーコリーって頭良い?」って突然聞かれ無性に腹立った
という、なんだか残念な1日の始まり。

ムカついたから、まずこの子(ソニカ)ボーダーコリーじゃないですよ~って軽く否定し
ボーダーコリーは人間より頭良いから、人間がそれ以上に頭良くないと
しつけ大変ですよ~。って遠まわしにあんたには無理って言ってやった。
おばさんちょっとムッとして「あっそう・・・」っていってたので
私の嫌みは通じたらしい^m^。

というか、まず現在飼っている犬のしつけができてないし
しつけ出来てない犬をヒールのあるサンダル履いて散歩するな!
変におしゃれを気取るならちゃんと犬をコントロールしろ!とまで言いたかったが
大人なので抑えましたよ^^;


愚痴ったので少々気分が良くなったので本題のお話へ。


皮膚への潤いには何が有効なのかな?


女性は特に興味あるかと思います^^
人間も犬も皮膚の構造の細かな部分は違っても、基本は一緒。


だから犬のスキンケア勉強していると無性に自分でも試してみたくなるし
え?あれは効果なかったの?って気が付きます。


多くの化粧品や美容液は如何にも良さそうなものがた~くさん。
キャッチコピーも「シワが無くなる、はりが出る、肌が明るくなる、シミが無くなる」などなど
心惹かれるものがあって悩みどころですね。
ちなみに私はブランド物の化粧品は拒否反応示し、ヒリヒリして真っ赤になります^^;



美容系で良く知られているものだとヒアルロン酸Naとかコラーゲン、とかプラセンタ、とかありますが
皮膚(表皮)の構造を考えたら一番注目すべき成分はセラミドかな~って思います。

セラミドは主に表皮を構成している角質層にクッションのようにまたはレンガを固定するセメントのように
角質層を支えている物質です。

セラミドが減ると、角質層が早い段階ではがれおちたり、角質層の間に隙間ができて
抗原や細菌、その他の不必要なものが浸入すると同時に中に蓄えられている水分も逃げ出しちゃう。
他にも角質層を支えている成分はありますが、主に問題が起きるのはセラミドの減少によるものらしい。

主に起きる問題は乾燥、潤いなくなってしわができやすい、赤くなったり、ニキビのような吹き出物ができたり
シミができるのもそうかな~。
まっ何かしら反応が出てきてしまうわけです。


だから単純にセラミドを補えば?角質層がしっかり仕事ができるので問題解決ってことですね。
実際はこんな単純なものではないと思いますし、ひどい場合は薬などで治療する必要があります。
でも治療が終わったら、予防でするのが良いかと思います。
ちなみに角質層のお仕事は不必要な物の侵入を防ぐことと、なかなか有効な成分を出さない事です。


セラミドにもいろいろ種類があるようなんですよ~。
今分かっているのは9種類らしいですが、その中でも今有効と言われているのが
フィトスフィンゴシンという成分。

何が有効なのか?ってことを説明すると法に触れるかもしれないので避けますが
フィトスフィンゴシンはセラミドの出世魚のような物?で
セラミドが生成される前の物質なんだとか。
だからこれを補うことによって中からセラミドの量を増やしてくれるだとか。

誰かが行なった研究によるとフィトスフィンゴシンを補ってから
4日程で倍くらいのセラミド生成が認められたらしいですよ~。


最近はセラミドに注目した化粧品も出ているようなので
化粧品を見直す際やちょっとトラブル肌で悩んでいる時はセラミドやフィトスフィンゴシンが
入っているものを探してみるといいかもしれません。

ちなみにお肌のハリと潤いで思いつきがちなコラーゲンも皮膚に存在している成分ですが
存在している場所は真皮です。外から何かしても届かない場所ですね。
逆に真皮まで届いたらそれは表皮がボロボロってことです^^;
あっでも分子を、ち~さく、ち~さくしたら届くのかもしれません。
科学者ではないので分かりませんが、企業は研究しているのでそういった事も出来るのかも。


まったぶん高い技術で作りだしたものはたぶん高価だろうから
私的な考えですがやっぱりコラーゲンは飲んだり食べたりして
中から補うのが良いのかな~って思います。


これはあくまでも犬のスキンケアを勉強して私が思った事ですので
確実な事ではないです。

また、私が調べたり研究したり実験したわけではないので、本当かどうかは知りません。
私ができるのは自らの体で人体実験なので、最近気になっている目の下の細かなしわに
効果が出るか実験してみるつもりです。
そうしたら、こうなったよ!って自信を持っていえますね^^


以上写真もなくてつまらないけど誰かのために為になれば。

梅雨入りしたってニュースでやった途端暇になったので
サニーちゃんのプロフィール更新でもしようかな~。
スポンサーサイト
先日、めずらしく電車で都会に出向きました。


ラッシュ時は過ぎていると思われる時間にもかかわらず、ギューギューの中
誰かの傘が足に突き刺さっているのを我慢しながら目的地へ。


都会に通勤している皆さんはこれ以上のギューギューを毎日経験しているんですね。
私には到底考えられない事なので心からご苦労様と言いたいです。


私は今の職を失ったとしても満員電車には乗らない勤務先を選びます。
ちなみに高校も電車通学したいけど満員電車とは逆方向の公立ってことで選んだので
選択肢がありませんでした^^;


それほど満員電車が嫌いなのに都会に出向いたのは

IMG_0440[1]
このセミナ-に出るためです。


場所は駅から2分。
アイフォン買ったばかりなので早速マップを使って目的地へ行こうと頼ったのだが・・・
迷った><すご~く迷った><
もう既に自分がどこにいるか分からず、プチパニック。
結局、番地を見て自力でたどり着きましたが、15分も遅刻><
やっぱり予めストリートビュー見ておくんだった・・・。


そんなこんなで参加者の痛い視線を背に受けながら途中参加。


今回のセミナーは動物病院用の薬用シャンプーなどを販売しているビルバックの社員さんによるセミナー。
被毛ではなく、主に皮膚へのケアってことだったので、そこそこ期待してました。
トリマー向けって主に一般飼い主向けのセミナーと同じなので
正直今まで期待外れの事が多かったですが、そこそこ実るのはある話もきけました。


皮膚病を治療したいわけではないので薬用シャンプーを私が選択する事はありませんが
お客さんが処方されたシャンプーを持ってくることもありますし
使い方や何でこのシャンプーが出されたのか?など分かるので
知識として入れておくのにとても為になりました。

まっ自社の製品の宣伝がちょいちょい入る事は想定内でしたから
仕方ないけど、おっこれは!って思うものもあって面白かったです。


今後、やっぱりスキンケアの事を重視したトリマーも必要だな!と頑張る決意をしました。
トリマーはいかにキレにカットできるかなどカットの技術を磨いている人が多いので
一人ぐらいデザインカットに興味がないトリマーがいてもいいですよね^m^

そして新たに、薬用シャンプーを処方された際、少しでも早く皮膚病を治せるように
飼い主さんがしっかりと薬用シャンプーを使いこなす為に
正しい洗い方やケアの仕方など伝える必要性も感じました。


飼い主さんに直に正しいスキンケアを教えられるよう、今以上にいろいろ勉強しなくては!
と心に決意をして、人混みと都会の空気にやられ頭痛に耐えながら帰宅しました。

帰宅したら元気になったので、買い物に行って朝食べるスープを作りました。
IMG_0442[1]
10日分あります。最近デトックススープって流行ってたんですね。
子猫のおかげで早く起きてるので時間あるし朝スープ食べよ~って思って
作ったらほぼデトックス―プでした。
落ちてた体重がこのところ停滞しているので、効果が出るか期待❤


IMG_0443[1]
これはイワダレソウ。(品種名リッピア)

これは雑草対策にはすごくいいかも。
IMG_0444[1]
うちの店の垣根の下。雑草ぼうぼうでした。
近所のおじさんが親切で除草剤撒いてくれるのですが・・・内心撒いてほしくない。
でも知らずうちに撒かれちゃうので、撒かれる前に抜くようにしていたけど
おじさんに先を越されることがしばしば。
そこで植えたのがイワダレソウ。

イワダレソウは地を這うようにびっちり生えるけど、長さは伸びない。
踏んづけても生き続け、むしろ踏んづけることでより密になるので雑草が生える隙がない。
植えておけば勝手に増殖するし、冬には枯れるけど、春には勝手に青々する。
植物は育てられない私にぴったりな子です。
しかも小さな花を咲かせるので可愛い❤


まだ、隙間があるのでただいま挿し木して根っこはやして増やし中。


今回は終始どうでもいい話ですいません^^;
IMG_0450[1]
カブちゃんの可愛い寝姿で勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。