上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日大阪でネットで子犬を販売していた女が逮捕されました。
家の中には160頭ものダックスやMIXと思われるわんこがガリガリの状態で発見され
17頭の死骸も発見されたとニュースでやっていました。
記事はこちら
女は「犬は家族だから譲渡できなかった、餌は与えないことはなかった」と警察に話していたとのこと。
譲渡できなかったではなく金儲けで繁殖したけど売れなかったんでしょ?

犬たちをひどい目に合わせてもなお、こんな事を言うようではどんな刑が下ろうと反省しないでしょう。
しかもいまだに犬たちの所有を放棄していないようです。
きっと他の業者に売ろうと思っているんでしょうね。

日本ではニュースに取り上げられないだけで日本全国でこういうことは起きています。

だって考えてみて下さい。

ペットショップ行けば常に子犬が居るんですよ?
いつ行っても何十頭もの子犬が居るんですよ?
それだけの頭数を消費者にお見せするには、相当数の業者が常に供給できるように
生ませているんです。

アメリカではそんな業者をパピーミル(子犬生産工場)と言っています。

アメリカでも日本同様そういう業者の被害に遭っている子たちがたくさんいます。

そんなパピーミルの現状の動画がありますのでご覧ください。
(英語ですが映像を見ているだけでも現状は把握できると思います。
残虐な映像はありませんのでご安心ください)

Big Tree For AnimalsさんのHPには日本語訳が載っていますので英語が分からない方はぜひご覧ください。
パピーミル(仔犬工場)からレスキューされたチワワのビリーのハッピーエンディング

犬を買うって言うことにもっと違和感を感じてほしい。
そして、何でこんなに子犬が居るんだろうと、生体販売されているショップで疑問に思ってほしい。
スポンサーサイト
これは分かりやすくて面白い!と思える
いぬのボディランゲージのイラストを見つけました~


6633912515_59f943edd6_b.jpg

こちらのサイトで紹介されていました。
子供にも分かりやすく楽しい絵なので理解しやすいですね。


もう一つ正しくない犬へのあいさつというイラストもあります。
how-not-to-greet-dogs.png

こちらはこのサイトで紹介されていました。

これは個人的に近所の犬は私の事が大好きなの。と言い張っているおばさんに見せたいです。
このイラストの5番にさらに手を叩く良いう動作があわさった状態で毎回犬に近づくので
うちの犬たちはこのおばさんの声が聞こえただけで家の中にいるのに警戒態勢に入ります^^;


モデルのわんちゃんはイラストレーターさんの愛犬だそうです☆


おまけにドッグラン以外でノーリードをやめない人たちへ
こういう注意発起だったらやめるかな?と思って作ってみた
リードを離すことは命を手放すJPG
タイトル【リードを離すことは命を手放すこと】

どんなにお利口さんでも命を落としている子を知っているだけに
自分のわんこが大切ならやめた方が良いと思うんですけどね・・・。
「大丈夫、大丈夫、この子は」なんて言われたら何も言えないし
言ったところで聞いてくれない。

だからあえて犬が犬に話しかけてる感じにしてみた。
これで心に響かなかったらホントにその子を失わないと気が付かないよな・・・きっと。
犬が遺言を書いてくれたら・・・

こんなコラムを見つけましたので、ご覧ください。

犬の遺言 by Laska
dogs-last-will.jpg

人間は死ぬとき
遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという

ボクにもそういう事ができるなら
こう書くよ

可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります

ボクのフードボールや高かったボクのベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も
優しい声も
ボクが占領していた誰かの心も
愛も・・・
ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」って言わないで
その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボク与えられる全てだから。

(c) 2008 Laska
Translation(訳) by Big Tree for Animals

Big Tree For Animals 人と動物のポータルサイトより

この詩を読んで泣きそうになりました><
本当のところは誰にもわかりませんが、こう思ってくれていたらうれしいですね^^
でも私が飼い主さんに大切にされていた犬だったら確実にこう思います。

I’m a forever dog… 最後までずっと一緒に
forever-dog1-232x300.jpg
I’m a forever dog, not an ‘until’ dog.

ボクはキミとずっと一緒にいたい。「〜まで」という期限付きじゃなく・・・

I’m not an ‘until you get bored with me’ dog.

ボクは「ボクに飽きるまで」の犬じゃない。

I’m not an “until” you find a girlfriend dog.

「新しい彼女が出来るまで」の犬でもないし、

I’m not an “until” you have a baby’ dog.

「赤ちゃんができるまで」の犬でもない、

I’m not an “until you have to move’ dog.

「新しい所に引っ越すまで」の犬でもないんだ。

I’m a forever dog.

ボクは、ずっとキミと一緒にいたいんだよ。

If you can’t give me “forever”, I’m not your dog.

もしずーっと一緒が無理ならば、ボクはキミの犬じゃない。

It’s really that simple.

とってもシンプルな事だよね。

Big Tree For Animals 人と動物のポータルサイトより

終生飼う自信がないのなら最初から飼わないと言う選択をすることも大切。
これを犬猫販売しているショップの前に貼りつけたい・・・。
うちの店の近所に評判の悪い犬猫販売所がオープンした・・・。
もとはクリーニング屋のおっちゃんですよ~それが犬猫はもうかるからやってらんね~よって
クリーニング屋から犬猫販売屋に・・・。
犬猫を物と考えれば儲かるかもしれませんが、でも物じゃないですよ~犬猫含めたペットたちは。
だから儲かりません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。