上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご存知の方も多いかと思いますが、預かりっこが立て続けに卒業した我が家に
新たなわんこがやってきています。

でも、預かりっこ・・・ではありません。

我が家の子として他の預かりさん宅にいた預かりわんこを譲り受けました。

一般希望者さんと同じように契約書も交わし、医療費もお支払いして
我が家の子として迎え入れた子です。


なぜ?わざわざ他の預かりさん宅の子を迎え入れたか?

我が家の好みを知っている方でしたら、写真を見ればお分かりいただけるかと・・・。

それでは、お披露目~♪

CIMG8402.jpg
ア:ちょっと~こんなに濡れてたら私の魅力が半減デシ!
あ・・・それは失礼いたしました。

それでは改めて。
CIMG8404.jpg
ア;ちょっとピンぼけじゃないデシカ?
えっ?洗ってぴかぴかになったショットだからいいかと思ったのですが、お気に召しません?

ではこれはどう?
CIMG8430.jpg
ア:う~んお顔が半分暗いデシけど、はにかんだ笑顔があたちらしくてカワイイからいいデシヨ♪
良かった~やっとお許しをいただきましたC=(^◇^ ; ホッ!

見てお分かりだと思いますが、きれいなトライカラーにでかいがっちりとした足を持つ
将来が楽しみでありちょっと不安な女の子です。

この子は、お店の近所の柴丸君のおうちでお預かりされていたわんこ姉妹の一人です。
預かり日記はこちらです→from dog den

何気なくブログを見たらうららちゃんの写真が!
母に見られたらうるさいだろうな~っと思った瞬間、
背後で「何その子!バーニーズじゃない?!」と母が・・・。
しっかり見られておりました(ノ_-;)

私は預かりが他の預かりさんのおうちで預かっている子を譲り受けるってどうよ?って
思っていたので、何とか母の気持ちをなだめていましたが、
以前バーニーズを飼っていたことを知る人たちからの後押し?もあり、
一緒に暮らすことになりました^^


預かり時のお名前はうららちゃんというかわいいお名前でしたが、
ずんぐりむっくりの体系に加え、生後4~5ヶ月にしてすでにソニカよりでかい手を持つ
この子の将来を考え、きっと大きくなったら、うららちゃんでは失笑されてしまいそうなので
ソニカと同様あまり知られていない車の名前からアビィーにしました。
(ミラ アビィ-という車があるらしい)

CIMG8408.jpg
ア:ソニねーたん、一緒に遊ぶデシヨ♪
ソ:あんた、手でかすぎよ!

ソンちゃんはちゃんと教育係をやってくれるので助かります。
ちょっと手荒ですが、アビたんはまったくへこたれません。

アビィ-は成長したらどういう風になるかわかりませんが、
とりあえずバーニーズっぽいので、
なんちゃってボーダーコリーのソニカとなんちゃってバーニーズのアビィーで
なんちゃってシスターズの誕生です☆=
CIMG8409.jpg
ア:ソニねーたん、なっちゃってデシカ?
ソ:あんたもなっちゃってだよ・・・。


なんちゃってシスターズをどうぞよろしくお願いいたします(^○^)/
スポンサーサイト
マーチ君に続いて、フーガ改めアロマさんのお届け報告です♪

19日の水曜日に相模原市にお住まいの里親様宅・・・ではなくて里親様が運営する
福祉施設へお届けしてきました。

施設に着くなりたくさんの人にお出迎えしていただき、呼んでくれた人の下へ
順番にご挨拶したアロマさん。

CIMG8364.jpg
アロマ:あたしのこといっぱいナデナデしてください。
アロマさんの鼻に掛かっている紐はジェントルリーダーです。口輪ではございませんのであしからず。引きが強めだったので、里親様が散歩しやすいようにジェントルリーダーをお渡ししましたが、もうなくても大丈夫なんだそうです。


施設からご自宅まで歩いて数分の距離ということで、アロマさんのお散歩がてら、ご自宅にもお伺いしました~。
CIMG8369.jpg

自宅に着くと「お母さんが帰ってきた~」と喜んで玄関までお出迎えしてくれた猫ちゃんが
アロマさんを見るなり「なんなのあんたは~!!!」といわんばかりに体を膨らませ
一瞬にしてお部屋のどこかへ姿を隠してしまいました^^;

ごめんね~。そりゃ~突然見たことないわんこをお母さんが連れてきたらびっくりするよね・・・。

その後、再び施設に戻り、お仕事に出ていたご主人さまとスタッフの皆様がお昼で帰ってこられていたので、お外で記念撮影させていただきました。
CIMG8373.jpg
アロマさんのリードを持っているのが奥様で、その隣オレンジ色のつなぎを着てらっしゃる方がご主人様です。
表情も話し方もとっても優しい素敵なご夫婦です^^

写真に写っている方は数人ですが、写真に写るのが苦手な方もいらっしゃったので
実際はもっとたくさんの方がいらっしゃいます^^

アロマさんは、置いていかれる事に敏感に反応するため、記念撮影後施設内に入るアロマさんを
ひそかに見送り、ばれない様に退散しましたが、やはり私たちが帰った後は落ち着かず
お渡ししたリードも早速2本切ってしまったそうです・・・。

ケージもやはり場所が変わったこともあり、嫌がり、夜鳴きもしているそうで、里親様にはご迷惑をかけてしまいましたが、今日、母がお電話をしたら夜はフリーで寝ることにしたそうです。

アロマさん的にはそのほうが断然いいんだよね♪

我が家ではいろいろな面で我慢をさせていましたが、
もう預かりっこではないので里親様とアロマさんが良いように生活してくださ~い♪


いっぺんに預かりっこがいなくなってしまい、つまらなそうなソニカ嬢ですが、
以前にもまして甘やかしてますのでご安心ください^^;

どのくらい甘やかしているかというと、いなくなったその日から夜は私のベッドで
一緒に寝ています^^

甘やかしても調子づかないところがソンちゃんのいいところ♪
CIMG8205.jpg
ソ:怒ると怖いから怒らせないようにしているだけなんですけど・・・。

そんなソニカ嬢ですが、退屈しているまもなく新たな子の教育係りをやっていますよ~♪
新たな預かりっこ・・・ではないんだな、これが^m^

その様子はまた後日~。ってもうすでにご存知の方もいますけどね。

それでは、フーガことアロマさんとマーチ君への応援ありがとうございました~。
ご報告が遅くなりましたが、19日の水曜日にマーチ君を府中市にお住まいの里親様の下へ
お届けしてまいりました~♪

里親様はマーチ君の到着を心待ちにされており、里親さんだけでなく
ご近所や親戚、お友達のかたもみんなマーチ君が来るのを楽しみにしてくれていました。

マーチはおうちに着くなりお部屋を少し探検したら、くつろぎ始め、
気が付くとすやすや寝息を立てて寝てました^^;
CIMG8381.jpg

里親様は今まで4頭のわんこを最期まで見届け、19歳・18歳・14歳・12歳とみんな長生き。
(しかも4頭のうち3頭は大型犬!)

なのできっとマーチ君も長生きしてくれると思います^^

おうちには前に飼っていたわんちゃんたちの写真がいたるところに飾ってあり
ソファには数ヶ月前に亡くなった子がお気に入りだったぬいぐるみが置いてありました。

マーチ君にそのぬいぐるみを見せたら、大事そうに抱え、
またまた眠りの中へ・・・。
CIMG8384.jpg

私たちが帰る際も半ば寝ぼけ顔で、ぼけ~っとしながら騒ぐわけでもなく
見送ってくれました^^;
CIMG8390m.jpg

里親様からはその後何度か電話で様子を聞かせてもらっていますが
「この子は賢い!!!」と大絶賛。
我が家にいた際ケージの中で発狂していたのがうそのようにまだ鳴いた声を聞いたことがないほど
おりこうさんなんだそうです。

そして連日マーチ君見たさにお客様がお見えになっていて、すでに人気者になっているそうです♪


マーチ君の命が消え入る事がなくて本当に良かったです。

マーチ君を命7日間の部屋から引き出してくれ、4ヶ月もの間面倒を見てくださった
愛護センターの方々。

そこから引き出して我が家まで運搬してくれた千葉わんスタッフの方々。

里親様とマーチ君を引き合わせてくださった、ポルテの里親様、シャランちゃんシエラちゃんの里親様。

そして応援して見守ってくださった皆様。

本当にありがとうございました。

マーチ君、これからはたくさんの方からの愛情を一身に受けてぬくぬく育ちます♪
マーチ君が見事幸せをゲットしたその前に、実はもうひとつのうれしい出来事が!

それは・・・

フーちゃんも見事幸せゲットしちゃいました~~~!!!

CIMG8360.jpg
フ:あたしね。こうやってなでてもらってるのが一番幸せなの。

マーチ君のお見合いの日、フーちゃんも実はお見合いだったんです^^

フーちゃんの里親様はご夫婦で障害を持たれている方を支援する施設を運営されており
普段は施設で看板犬としていろんな人に可愛がってもらえます。
人好きなフーちゃんにはもってこいの環境です。

しかも、留守番はほとんどありませんし、先住犬もいないので
まさにフーちゃんのご希望通り♪


アンケートをいただいたときから、フーちゃんにぴったりなおうちだと思っていましたが
お見合いでお会いして、さらにぴったりのおうちだと感じました♪

ご主人様がフーちゃんとお見合いした後、「神様からの贈り物だ」と喜んでくださったそうです。
フーちゃんの欠点も承知の上で、こんなことを思ってくださって、
もう~うれしすぎて、うるうるってきました(;∇;)

そして、もう、お名前も決まっているんですよ~♪
名前は「アロマちゃん」です^^

これからアロマちゃんとしてたくさんの方を癒してくれることでしょう。
そしてきっと、人に置いていかれそうになるとあせったり、
必死にケージをぶち破ろうとしなくなるでしょう^^

ちなみに【フーガ】は後々意味を調べたら「優雅な中にもダイナミックさを兼ね備えた」という感じの
意味でした・・・ダイナミック・・・破壊の原因は名前にあったようです・・・。

お名前が決まったそのときから、もうフーちゃんはアロマちゃんになってます^^

お届けは19日水曜日。マーチ君と同じ日にお嫁入りです。
19日・・・明日ですよ~!!

もう準備万端ですが、何かを忘れている気がしてなりません。
何せ、2頭同時の卒業は初めてなもので^^;


普段はおとなしくて手が掛からないのに、一人でお留守番が出来ずケージを破壊して、
一緒に留守番できるわんこがいれば留守番も我慢できるのに、普段はわんこに興味なしで
時に威張ったりもするフーちゃん。

きっと、フーちゃんは我が家で一緒に年を越すのだろうと考えてました。
でも、私的には我が家に馴染む前に巣立って欲しいという思いがありました。
馴染んでしまったら、きっとまた捨てられた、と心に傷を負わせてしまうから・・・。

できるだけ条件が厳しくならないようにお留守番もできるように頑張って見たけど断念。
悩んだ挙句、思い切って【お留守番がほとんどないおうちで】、とプロフィールを変更したことが
逆に実を結ぶ結果になりました^^

ホント良かったです♪

CIMG8363.jpg

これからはこの笑顔でたくさんの人を癒し、勇気付けてくれる事と思います。
一度は殺される運命にあったアロマちゃんが持って生まれた能力を発揮し
今度は人に必要とされる存在になることが出来ますね♪

これほどまでに、アロマちゃんにぴったりのおうちが見つかったことは、まさにミラクルです。
きっと里親様が言うように、神様がお互いを引き合わせてくれたのかもしれません♪

マーチ君と同時のご縁が決まり、マーチ君と同時に我が家を卒業することができ
しかも、互いのおうちはがそれほど遠くない距離で我が家からも一般道で1時間ほどの距離。
それもミラクル?

何はともあれ、明日のお届けが楽しみです♪

みなさ~ん応援ありがとうございました。

あっそれからケージを破壊されたとき、何人もの方から「ケージあるけど使う?」と
ご心配していただき、お気遣いありがとうございました。

ケージはなんとかカスタマイズして使えるようにしましたので、アロマちゃんの嫁入り道具として
持って行きます。(扉をなくして鉄板を差し込むようにしてから破壊してませんので)

では、次回はふたりのお届け報告で♪
4ヶ月もの間センターで過ごしたミラクルボーイのマーチ君ですが、
更なるミラクルを巻き起こしました!

それは・・・

それは・・・

な、な、なんと!!!

里親さんがきまちゃったのよ~ん♪♪♪

CIMG8357.jpg
マ:ガジガジガジガジガジガジ・・・
お~い。ほねかじっている場合じゃないぞよ~

我が家の預かりっこ、始まって以来のちょ~最速で、幸せ掴んじゃいました^^

でも、それにはわけが。

実は、ポルテの里親さんとお友達の千葉わん卒業のシャランちゃんシエラちゃんの里親さんが、
先日お店にあぞびに来たときにマーチ君の写真を見てシーちゃんの里親さんが気に入り、
その写真をお姉さまに見せたところ、さらに気に入ってくれたので、急遽15日の土曜日に
マーチ君とお見合いしていただき、即効で決まりました。

というわけです。

ポーちゃんの里親さんもシーちゃんの里親さんも、そしてマーチ君の里親さんも皆さんご近所さんなので、お散歩もみんなで一緒に行くことができます。

そしてみんな同じセンター出身の子達なんです。
これからは千葉わんの先輩の頼もしい~お姉さまたちがきっとマーチ君をしっかり指導してくれると
思います♪


マーチ君は仔犬のころに我慢をしてきた分、とびっきりのご縁をとびっきりの速さで掴みました。

実はマーチ君のおうちは日本庭園の広いお庭に茶室まである純和風のお宅なんですよ~。
センターで独りぼっち取り残されていたときから一転、お屋敷のおぼっちゃまになっちゃいます♪

でも、マーチ君におうちの広さなんて関係ありません。

それよりも何よりも里親さんのわんこに対しての愛情深さがマーチ君を幸せにしてくれると思います^^

里親さんはもう待ちきれない様子で、マーチ君との生活をとっても楽しみにしていらっしゃるので
19日の水曜日にお届け予定です。

応援してくださった皆様ありがとうございました~。
短い間でしたが、今後ともマーチ君をよろしくお願いしま~す!
CIMG8317.jpg
マ:みんなありがとう。ぼくちんのことを可愛がってくれる人がいるみたいなんだ、楽しみだな~♪




そして、実はもうひとつミラクルなことがあるんです^m^

それは、この次にご紹介しますので、期待して待っていてください♪
マーチ君、5日の水曜日に病院でワクチンを接種しました~♪

背中に注射をされてもキャンとも言わず、と~ってもおりこうさんでした。

CIMG8303.jpg
待合では抱っこで順番待ち。
なぜか?
それは、うんPを踏んだ足だから・・・。
ウェットティッシュで拭いているので目に見えて汚れてはいませんが分かりませんからね。
被害は最小限にとどめておかないと。

病院までのたった数分車に乗せただけで妙な奇声を上げ漏らして踏みまくるマーチ君。
バリケンの中なので、車は汚れませんが、マーチ君は汚れます。

病院は今回で2回目でしたが、前回よりはましで後ろ足一本のみの被害ですみました^^
(前回は全身まみれてにおいと汚れで申し訳ないほどでした)

CIMG8312.jpg
マ:ぼくちん、ここでなにするの?
あの・・・もう注射しましたけど・・・。
注射に気が付いてないんじゃない?ってくらい無反応なマーチ君でした。

今度は漏らさないで病院までいけるといいね♪
CIMG8318.jpg
マ:でへへ~

なぜか帰りの車は奇声もあげず、おとなしくて、とってもいい子です・・・。
なんなんだろう?

ただ、車が信号待ちしているときは鳴きません。
走り出すと「ぎょううぇ~!!!ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ~!!!」
奇声を発します^^;
初めて車に乗ったとき、マーチ君のこの世の終わりのようなすさまじい奇声に
一緒に乗っていたソニカがパニックに陥り、車内は大騒ぎでした!

このときは目的地に着くまで、走り出すと奇声を上げ、止まると泣き止むの繰り返しでしたが
その後、車に乗せたときは最初に奇声を30秒ぐらい発し続けたら、おとなしくなります。
(おとなしくなったときに漏らしているようですが・・・)

一番最初に車に乗ったときはバリケンから車の外が見れたのですが
その後は見えない場所に乗せたので、それも良かったのかもしれません。

うんPもちゃんとさせてから乗せればたぶん漏らさないと思うので、車も改善できそうです^^

考えてみたら自分が動いてないのに景色が動いてたら怖いよね。
しかも、外をあまり知らないで育ったマーチ君じゃ余計だよね・・・。

そんなマーチ君ですが、毎日ソニカねーちゃんのまねっこをし、
フーガ女王様のお叱りをうけつつ、日々成長してます^^

CIMG8335.jpg
マ:こうやってあそぶでしゅか?

CIMG8344.jpg
マ:こうやってねるでしゅか?

CIMG8338.jpg
マ:でもソニねーちゃんねぞうがわるいから一人でねるでしゅ

ソンちゃん蹴ってくるもんね^^;

***************************************************
フーガとマーチは千葉わんで里親さんを募集中♪

フーガのプロフィールはこちら
マーチのプロフィールはこちら

どうぞよろしくお願い致しますm(._.)m
2008.11.06 至福のとき♪
フーガさんの至福のとき。

それはソファでくつろいでいるとき。

それは人にナデナデしてもらっているとき。

それはごはんをもらえたとき。

それはお散歩に行くとき。

どれも人間と暮らしているわんこなら当たり前のことかもしれない。

でもフーガさんにはそれが特別な事で、至福の時なんだと思う。

CIMG8321.jpg
フーガさんの特等席になりつつあるソファで爆睡中のところを激写!
CIMG8322.jpg
フ:あ!もしかしてカメラで撮った?
あっしっかりばれてました・・・^^;
フーちゃんのこの口元がなんともいえず好きなんですよね~。
わかります?口角が下がっているというか、にんまりしているというか、波型になっているというか
そこがたまらなく好きなんですよね~。


なでて欲しくて擦り寄ってくるフーちゃん。
CIMG8330.jpg

すぐゴロンとおなかを出して、うっとり~♪
CIMG8331.jpg

ごはんのときは、一転。
ジャンプジャンプの大喜び~♪♪♪ジャンプしながら一回転しちゃう事も。
CIMG8339.jpg
(母の左手にはフーちゃんのごはんが。)

落ち着いているフーちゃんも、仔犬のようにはしゃぐフーちゃんもどちらも魅力的です♪
信じられないパワーを持っているのも魅力の一つかな?^^;

先日、フーちゃんのプロフィールを少し変えてもらいました。
いつでもに載っていますのでご覧下さい。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-31720.html

マーチ君も早速いつでもに掲載されました~。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-31764.html

フーガもマーチも千葉わんで里親さんを募集しております。
お問い合わせお待ちしております。
フーガ女王様がお一人で留守番なんてできるわけないじゃない!と
口で言わず行動で示すものですから、早々に新しい預かりっこがやってまいりました。


早速新入り君をシャンプーして、染み付いたにおいを少しマシにしました。

CIMG8267.jpg
マ:あのあの、なんでボクチンこんなことになってるんでしょう・・・。

新入り君の名前はマーチ君!今回は姉が命名♪

マーチ君はシャワーにちょいとビビッておりましたがすぐに慣れ、
おりこうさんにドライヤーもさせてくれました♪

CIMG8268.jpg
マ:いまね、ぶわ~ってすごい風がぼくちんにおそってきたけどがんばったよ!

鼻黒で耳垂れのとっても明るい可愛い男の子のマーチ君ですが、体はガリガリで
筋肉も少ない、後ろ足は頼りなく華奢です。

それもそのはず。
実はマーチ君は長いこと保護センターで暮らしていました。

センターでは職員さんがこの子は新しい里親さんが見つかりそうだ!と思った子や
ボランティア団体や個人ボランティアに引き出し依頼をされた子を別のお部屋でお世話します。
それは伝染病を発症しないか観察することと、他の子からの感染を防ぐため。

マーチ君は生後3ヶ月の頃、センターに収容されるも職員さんに命拾いしていただき、
別のお部屋で再出発することを夢見ていました。
伝染病の発症もなく第1関門を突破したのにもかかわらず、
来る日も来る日も夢はかなわず、どんどん大きくなってきたマーチ君。

職員さんはせっかく命拾いをさせた子を命の期限7日間のお部屋には
当然戻すことなんてできません。

しかし、センターから外の世界へ連れ出してくれる人が居ない限り
人と共に楽しく暮らすという夢はかなえられません。

そして、センター暮らし4ヶ月が過ぎようとしたある日、ようやく我が家へ来るために
未来への第1歩としてセンターから出ることができました!

なぜ、こんな長い間誰からも声が掛からなかったのか、分かりません!
だってめちゃめちゃ可愛いんです♪面白いんです♪♪見ていて飽きないんです♪♪♪

そうです、別にマーチ君に何か問題があったわけではありません。
たまたま、条件に合うおうちがなかっただけなのです。(あとは好みの問題?)

千葉わんでも預かってくれるおうちがなければ引き出してあげることができません。
預かり先もどんなわんこでもOKというおうちだけではありません。
先住犬や住宅事情により、男の子はダメ・女の子はダメとか10kg超える子はダメとか
いろいろそのおうちによって受け入れられる条件が異なります。

我が家も以前は男の子全般は預かれませんでした。
それはランディーが男の子には要注意でしたので、万が一噛み付いてしまったら
きっと笑い事ではすまないことになってしまうので、女の子のみで預かっておりました。

でも今は性別関係なく預かれるので、マーチ君が我が家へ来ることになりました。

どんな子でも命拾いできるわけではない。
命拾いできる子は全体のごくわずか・・・。

保健所に収容されれば、ほぼ間違いなく7日間で命が消えてしまいます。
もしそれが、飼っていた人間自らが「この子もういらないから」なんて安易に連れてきた場合
命の期限は1日あるかないか・・・。

それを分かっているのかいないのか、捨てる人はあとを絶ちません。

救われる命もあるから自分の捨てた子も誰かいい人にもらわれるかも?
なんて自分勝手で都合のいい解釈はやめてください!!!

救っても救っても、救えない命のほうがはるかに膨大なんです!!

だから、その中で強運にも命拾い出来た子達は、死んでしまった子達の分まで
一生懸命生きて、幸せな最期を迎える必要があります。

マーチ君もようやくつかんだ強運をみんなの分までしっかりと生きなきゃね!
CIMG8273.jpg
マ:これからなにかたのしいことでもあるの?ぼくぼく、たのしみだな~♪

マーチ君、なにもかもがうれしくてうれしくて常にしっぽブンブンで動き回っているので
写真がほとんどぶれてしまいます・・・。

今はテレビというのが不思議でしょうがないらしく、大きい音がするたび釘付けになるマーチ君です。


さて、一人で留守番なんて出来るわけないでしょう!といっていたフーガ女王様ですが
どうもマーチ君ではご不満なようで、お留守番は結局出来なさそうです><
ケージもこのときの状態でも何とか直して使っていたら次の日はさらに悪化し、
見るも無残な姿になり、本日父の友人に頼んで改良してもらいました。
買えばいいのですが届くまで待ってられないし、また破壊されるかもしれないと思ったら
買う勇気がない・・・。

人が居ればまったく問題ないフーちゃんなんですがね・・・。

もう終わってしまいましたが、ハロウィン仮装をした可愛いフーちゃんを姉さんが携帯で
激写してくれたました。携帯だと1回目は写真に写ってくれるフーちゃんです。
NEC_0024.jpg
フ:わたしが着ければ100円の帽子も1000円くらいに見えちゃうから、美犬って罪ね( -.-) =зフウー

チ:そんな端っこが破れた座布団に座ってたら、高貴なわんこ気取っても台無しだよ~(゚m゚*)プッ



何でも初めてで興味津々のマーチ君と落ち着き払っていてもとっても寂しがりやなフーガさんの
応援をよろしくお願いいたします(^o^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。