上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユイとソニカは、ぱっと見よく似ています。

ユイのほうがもちろん体も大きいのですが、遊んでいるとどっちがどっちか分からなくなってしまいます。

いつも遊ぶときはユイのほうが年下のようにソンちゃんを遊びに誘います。
たぶん順位はソニカのほうが上と思っているからだと思いますが
5歳とは思えないほど無邪気に遊ぶユイちゃんです。

我が家は暖色系のライトで薄暗いので、黒々している二人は
見えにくいですが、動画を撮りましたのでご覧下さい。




いつもはアビが一人でワンワン言いながら二人と遊んでいるつもりで周りをにぎわしていますが
このときはアビは避妊手術のため、杏ちゃんちでお泊りだったので
二人で静かに楽しそうに遊んでました。


ユイはボーダーコリーですが、ちょっとした高さの柵も飛び越えようとはしません。
ユイの身体能力なら楽に飛び越えられそうなこの高さ↓も飛び越えず柵の前でお座りして待ってます。
CIMG8827.jpg
ソニカとアビはビビリゆえに柵が倒れたりしてガシャン!って音が怖くて絶対に飛び越えませんが
ユイは怖がりではないのできっとそうしつけられているのだと思います。

ただ、手は器用で引き出しや扉など何でも開けちゃうので、キッチンは立ち入り禁止にしました。
でも基本的にダメな事はガツン!と叱れば、すぐにやめて、その後は人の様子を伺いながら
怒られそうだと思ったらやりません。

ホント頭がいい子なんですよね~。
CIMG8839.jpg
ユ:あたし、頭いいの?

そして、かわいい~♪
スポンサーサイト
フーガに続いて、マーチの正式譲渡報告です♪

マーチはフーガと同じ日にお婿入りしましたが、その2週間後にはすでに狂犬病ワクチンと
登録を済ませ、1ヶ月を待たずに「もううちのこです!」宣言をいただいてましたが
マーチ君の成長した姿も見たかったので、先日会いに行ってきました。

CIMG8842b.jpg

CIMG8844.jpg

CIMG8840.jpg

少し足が伸びて一回り大きくなったマーチですが、性格の良さと可愛さはそのまんまでした~♪

マーチのオリジナルカレンダーは姪っ子さんが作ってくださいました。

毎朝の散歩では通学途中の小学生に可愛がってもらうのが日課だそうで
たくさんの人に愛されて、可愛がられて、それはそれは幸せいっぱいのマーチでした。

マーチはさらに賢くなって、行ってはいけないお部屋にはドアが開いていても絶対に入らないし
飼い主さんがご飯を食べてても、「これはお母さんのだからマーチのではありませんよ」
というと一歩後に下がってお座りして待っているそうです。

こんな感じで↓
CIMG8847.jpg

なんていい子なんでしょ~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

マーチとの暮らしをホントに楽しそうに話してくれる飼い主さんを見て、
マーチは幸せだね~って思いました♪

愛護センターで過ごした4ヶ月はとっても長かったけれど、この幸せを手に入れるための
試練だったのかもしれません。
4ヶ月の間たくさんの最期の声を聞き、たくさんの無念の想いを聞かされていたことでしょう。

命を奪われてしまった仲間達の事があるから余計にマーチはこの幸せな環境に感謝し、
一生懸命飼い主さんのお役に立とうとしているのだと感じました^^

マーチ、良かったね。
これからもみんなの分まで楽しく過ごさなきゃね☆

*****************************************************************
毎日のように愛護センターには犬や猫が運び込まれています。
そして、命が失われています。
千葉わんでは定期的にスタッフが愛護センターレポートを書いていますのでぜひご覧下さい。
昨年、11月にお嫁入りしたフーガことアロマちゃんですが、
トライアルも完了し、畜犬登録も済み、正式にHさまのおうちの子になりました~♪


IMG_0649b.jpg
IMG_0650b.jpg

12月に正式譲渡の意思確認は出来ていたのですが、お互い年末で忙しく
里親様も家族写真や登録が出来なかったので、ちょっと遅めのご報告になってしまいました。

アロマちゃんはとっても幸せにのびのびと暮らしていますのでご安心ください。

アロマちゃんは予想通り?最初は落ち着かず、夜鳴きもあり、里親様を困らせてしまいましたが
今では仕事場の施設に出勤してもお気に入りのソファーでぐ~すかぴ~Zzzの毎日だそうです^^

アニマルセラピードッグとしてのお仕事は・・・なようですが安心しきっている証拠ですね♪

里親様から頂いたメールをご紹介します。
最近すごいおとなしかったアロマが少し、散歩前や就寝前にそわそわしたり、鳴いたり、はしゃいだりするようになりました。
さらに馴れて自分を出すようになったようです。

先日だんなが、ぽつり。。。「俺にやさしくしてくれるのはアロマだけだ」とアロマに話しかけているのが聞こえてきました。
「何~?」と聞き返すと、「いや、なんでもない。ひとりごと・・・」

やさしくしてくれる存在ができて、よかったね・・・(笑)。そう思う今日この頃です。。。

では、お忙しいとは思いますが、機会があったら、アロマに会いに来てくださいね。

いつも、ブログを拝見して、楽しませていただいてます。

当方も、近いうちに会社のほーむぺーじを大リニューアル予定ですので、その際には、アロマの部屋(ブログ)を開設しようと思っています。

では、また何かありましたら、ご連絡いたします。寒いので体に気をつけてください。


アロマちゃんのブログ楽しみです^^
寝ている写真ばかりになっちゃうかな?

アロマちゃんには近々会いに行く予定です。楽しみ~♪♪♪
2009.01.24 物資報告☆
我が家から卒業したべるちゃんのおうちから千葉わんへの支援物資が届きました!

CIMG8829.jpg
べるちゃんのままさんありがとうございました!

支援物資は早速必要としている預かりさん宅へ発送させていただきました。

千葉わんでは常に支援物資を募集しております。
募集中の物品は下記のバナーをクリックしてご確認のうえ
担当者までご連絡をお願いいたします。
chibawan_supportgoods320x120.jpg
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

べるちゃんのままさんからはよくベルちゃんのことを聞かせてもらったり、相談してくれます。
こちらのブログにもよくコメントくださいます。
それなりに問題行動?のあるべるちゃんですが、とっても良くしてもらっているので私も安心です^^

べるちゃんは写真に撮られるのが苦手なので、そんな中で送ってくださった貴重な写真をご紹介♪
008.jpg

ベルちゃん足伸ばし
上の写真のべるちゃん、眼が生き生きとしていますね♪

どんな子でも「自分のおうち」が見つかると絶対表情が変わります。
預かっているときでもそれなりに保護したときよりも変わりますが、それでもみんな
さらにいい表情になります。

わんこは分かるんですよね、ちゃんと。
ここが自分のおうちなのか、そうではないのか。
私は預かりっこたちに必ず「ここはあなたの本当のおうちではないけど、ちゃんとあなたのことを必要としてくれるおうちを探してあげるから、それまでいろいろ頑張ろうね」と言葉で伝えます。
そのお陰か、それとも我が家が居心地悪いのか、うちから里子に出た子は比較的、
後追い度も少なく、馴染むのも早いです^^


このあとも報告することがたくさんありますので、順次ご紹介してきます。
(前もって言っておきますがユイちゃんのご縁はまだですよ^^;)
2009.01.21 1年報告~♪
1月9日にせれちゃんのままさんから1年報告を頂きました~♪

頂いたメールを一部ご紹介します。

あけましておめでとうございます。
今年もせれともども宜しくお願い致します。

H21お正月0031

さて、今日は我が家にせれちゃんが来て1年になります。
早いですねぇ~
年々加速する歳月を感じてしまいます。
幸いせれは体調を崩す事もなく、元気に過ごしてくれてます。
相変わらずよく食べ、よく寝て、マイペースにやってまよ。
何処に行っても可愛い可愛いで、人間だったら天狗になる所だけど、せれちゃん
はとってもけなげです。
みんなに可愛がられて幸せな子だなぁ~と、つぐづく思う今日この頃です。
一日でも長くこの生活が続くといいですね。
そういえば昨日は突然後ろ足を引きずりながらがに股で歩けなくなったので、股
関節をやられたかとパニックになって慌てて病院に電話しようとしたら、ウンチ
を我慢してただけでした。
一年経っても頼りないせれははですが、智江さんご家族に感謝して、これからも
わんにゃごライフを楽しみたいと思います。
智江さん、今後も宜しくご指導下さいね。m(_ _)m


先日美容院にいったら、正月バージョンの豪華リボンを着けてくれました。
あんまり可愛いから記念に写真を撮りましたが、当のせれは迷惑ぎみにしてまし
た。

寒さが一段と厳しくなりましたので風邪などひかない様にお仕事頑張って下さい
ね。

それでは、またメールしますね。


H21お正月0051

ホント1年って早いですね~。
せれちゃんのままさんからはせれちゃんのかわいいカレンダーも頂きました~♪
CIMG8858.jpg
笑ってるせれちゃんはもちろんかわいいですが、寝ているときのせれちゃんの顔が
結構好きなんですよね~。
只今どうやって飾ろうか検討中~。
~新しい預かりわんこの詳細~

今回の預かりっこはなんちゃってではなく
本物?のボーダーコリーです。

名前はユイちゃん。年齢は5歳で女の子。健康状態良好♪
つい最近まで飼い主さんがいて可愛がられていたユイですが、飼い主さんがご病気のため
飼育困難となり、居場所を転々としていた末、千葉わんが相談をうけました。

元飼い主さんは、ユイのほかに同年齢の男の子のボーダーコリーと
チワワ2頭も飼育しており、みんなそれぞれ千葉わんの預かりスタッフのおうちで
保護しています。

ここへ来るまで居場所を転々としていたので、精神的ダメージは大きいと思いますが
ユイは状況を把握し、受け入れよう、溶け込もうとしています。
なので、初日は落ち着きなくうろうろして横になって寝ることも出来ませんでしたが
2日もしたら、家の中をソニカと駆けずり回り、盗み食いをし、おもちゃを持ってきて遊び
仔犬のようにはしゃいだりしています。
結構ひょうきんです^^

甘えん坊で、撫でてもらうのがすき。
何か言葉を発すると全部自分に話しかけてくれているのかと思い
目をキラキラさせてこちらの顔を見ます。

名前を呼べばすっ飛んできて、人の目の前でお座りして期待の眼差しで顔を見上げます。
CIMG8792.jpg
ユ:初めまして。よろしくどうぞ。

ユイはとっても美人で頭がいい子です。

教えれば数回で覚えます。(ちょっと落ち着きはないですが・・・)
なので芸を教えるのが楽しいです^^
ユイも指示してもらうのが好きなようですのでイキイキとしています。

人間の食事時、隙を見て盗み食いをすることがあるので、最近ではじゅうたんでダウンさせ、ステイと
号令を掛け、じゅうたんからこっちは来るな!と言うと、ず~っと耐えています。
私の顔をちらちら見ながら「まだ?まだ?」とステイを解除するのを待っています。
こんなわんこ初めてなので、指示を与える私も楽しい~。

クレートトレーニングも出来ていて、夜眠くなると自分でケージの扉を開けて
寝てしまいます。
留守番もケージでおとなしくでき、トイレも90%くらいの確率でペットシーツでして
残り10%、外でする程度です。
ペットシーツではたま~に大きいほうをしているときぐるぐる回りすぎて
外にはみ出しちゃうこともありますが、小は完璧です。

CIMG8779.jpg
すっかり慣れてこんな感じで爆睡中。
ユイさ~ん、頭落ちてるよ~
CIMG8774.jpg
ソニとも仲良しで、お互い交代でおなかを見せ合いながら遊んだり、
でっかいコングをくわえながら、アビのことを追いかけましたりして、遊んでます。
ソ二がたまにユイにガウガウガウ!と怒ることがありますが、
そんな時ユイは一歩下がり、ソニがそれ以上怒らないようにしてくれるので
わんこ同士けんかになりません。
ユイはちゃんとこのおうちではソニの言うことを聞かないといけないということが
分かっています。
ソ二かのほうが年下なのに、ユイはえらいです。
アビは完全にユイにバカにされていますけどね^^;。

ユイは家の中では手先が器用で引き出しとか冷蔵庫とか開けちゃったり、盗み食いしたり
猫をたまに追っかけたりする以外はほとんど問題がありません。
家の中にいる人には一切唸ったり怒ったり攻撃したりなんて事はありません。
無駄吠えもほとんどありません。CIMG8798.jpg
シャンプーも爪切りもいい子にやらせてくれます。
CIMG8799.jpg

家の中ではかなり優秀なユイですが、一歩外へ出ると警戒心が強くなり、ボーダーの本能を発揮してしまいます。

動くものすべてに反応し、車でも何でも向かっていこうとしてしまいます。
わんこを見かけると相手が小さかろうが、老犬だろうが吠えて向かっていこうとします。
その反応は瞬時でさすがボーダーって感じです。
お陰で私はまた腕に筋肉がつきそうです。(これ以上太くなるのは困る・・・)

でも!数日でかなり改善されてきているんですよ~。
通行人はあまり気にしなくなりましたし、車や自転車・バイクなどは行こうとしますが
行っちゃダメだよっと言えばたいていは我慢できるようになりました。
後はわんこに対してもうちょっと寛大になれるといいね。

こんな感じで、思っていたより落ち着いていて優秀なユイちゃんなので
日曜日の里親会に参加してみました。

が!それがいけなかった・・・。

初めての場所だし犬も人も多いし若干興奮気味。
でも、ショートステイのときにお世話になったakiさんを見て喜んでいたし
落ち着いきていたので平気かと思っていましたが、ユイ的には1時間くらいでもう限界だったようです。
CIMG8815.jpg
それに気がついてあげられなかったために、事件を起こしてしまいました。

ユイのことをさわりにこようとした男性の足をめがけて突進してしまい、
前歯でズボンの端をかじって、挙句の果てに破ってしまいました・・・。
足にも歯があたった後があり血は出ていないにもかかわらず、擦り傷のようになっていました。

気をつけてはいたのですが、リードを結んでいたし、少し離れたところからユイの様子を
伺ってらしたので、あの場所なら届かないと思ってしまいました。

でもギリギリ届いて、あんなことに・・・。

その方はとても優しい方で笑っておられましたが、内心はショックだったはずです。
お気に入りのズボンって感じでしたし、革のズボンだったので高いものだと・・・。
激怒してもおかしくない状況です。
弁償しますと言っても笑って大丈夫ですよ~って。
しかもその後も他の参加しているわんこたちを見てまわって下さいました・・・。

ユイはその後興奮状態になってしまい、さっきまで何度も私達のところに話に来ていた
千葉わんスタッフにもガウガウしてしまったので、引き上げました。

ユイにも可哀想なことをしてしまったと、とても反省しています。

今回のユイの行動から、ユイは興味をもって近づいてくる人のことを勘違いしていると思いました。
「自分を可愛がってくれる人」、ではなく「自分に危害を加える人」もしくは「私に危害を加える人」
と誤った認識を持っているのだと思います。
その為ある一定のラインを超えると一気に向かって行ってしまう・・・。

家の中に入ってくれば、その人はもう知り合い?になるのか、初対面の人でも
攻撃することはないんですがね・・・。

ユイちゃんの今後の課題は、
・外でわんこに興奮しないこと
・外で話しかけてくる人・近づいてくる人に攻撃しないこと

これが改善できれば、もう何の問題もないんじゃない?ってくらいスペシャルなわんこになっちゃいます。

ただし、家族がリーダーにならないと問題は出てくると思います。
頭がいいだけに、その点が大変かも。

ボーダーコリーの習性を理解し、ユイと一緒にトレーニングを続けてくれるような方との
ご縁をお待ちしています。
お正月休み後半は、ベスが帰ったあと、
今度は千葉わんスタッフのakiさんとhanaharuさんが遊びに来てくれました。

高速のインター出口で待ち合わせして、そのままドッグランヘレッツゴ~!

ドッグランは元旦にも行ったチェレステさんです。

akiさんは、愛犬のタイーナとメリーさん、預かりっこのジャズリースとボーダーコリーのユイ
hanaharuさんは、愛犬のリコさん、ディーノ、ギブリ。
我が家はソニカとアビィーで合計9頭!
ちなみにakiさんが連れてきたボーダーのユイは我が家で預かることになった子で、
もういつでも里親募集中にも掲載されています。掲載番号:D33512
(その様子はまた詳しくご紹介します)

ドッグランではみんなてんでんばらばらで写真があまり撮れませんでした(><)
CIMG8732.jpg
CIMG8737.jpg

その後、お昼を食べに農家レストランみのりの里へ移動。

素朴だけど温かみのあるおいしいレストランです。

そして、ようやく山小屋へ。
CIMG8753b.jpg
おやつ群がるみなさん。
(メリーさん以外の8頭が勢ぞろい。アビちゃんも写っているので探してね)

メリーさんはというと・・・。
CIMG8755.jpg
小型犬用のベッドに無理やり収まってました^^;(収まってるのか???)

夜はhanaharuさん持込のカニでカニ鍋をいただきました~。
うまかった~!

次の日は、初詣がまだというお二人のために、
我が家が年が明けにお参りしたお気に入りのお寺へご案内しました。
青龍山 吉祥寺
CIMG8763.jpg
CIMG8764b.jpg
鐘もお賽銭100円入れればつかせてもらえます。

うちは夜お参りに行ったので松明が雪景色を映し出して幻想的で良かったですが
昼間は昼間で雪景色がきれいでとても清らかな気持ちになりました。

その後はお昼ごはんを食べに、これまたお気に入りのお蕎麦屋和太奈部さんへ。
(年越しそばはこちらのおそばをいただきました)

冷たいおそばもおいしいですが温かいおそばもおいしくて大満足!

そして、その日の夕方、akiさんからバトンタッチされたボーダーコリーのユイちゃんを連れて
自宅へ帰ってきました~。

以上が我が家の正月休みでした。
年明け早々わんこ三昧でしたね♪

そして、預かりっこのユイちゃんですが、
飼い主さんがご病気になり、飼育が困難となったため千葉わんに相談して、
千葉わんで里親探しのご協力をすることになりました。
(飼育放棄に関してのご相談は基本的にお受けできませんので、ご了承ください)

ここへ来るまで場所を転々としていたため、知らない場所へくると落ち着きがなくなってしまう
ユイですが、予想していたよりも早く慣れ、1日ほどでソニカと一緒に仔犬のようにはしゃいで
遊ぶほどです。
CIMG8766.jpg

我が家はみんな同じような毛色で、固まっていると誰が誰だかわかりません><

次回ユイちゃんの写真をもっとたくさん載せて、詳細をご紹介いたしますので
どうぞよろしくお願いします♪

ユイは1月18日の柴又里親会に参加予定です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
皆様はどんなお正月を過ごされましたか?

私は12月30日の夕方から群馬の山奥で大好きな雪遊びを満喫してきました~。
午前中は近くにあるスキー場でスノーボードを足がガクガクになるほどかっ飛ばし、
帰ってきてからはわんこと雪遊び♪

CIMG8662_20090109175835.jpg
ア:前になかなか進めない・・・。
CIMG8663.jpg
ソ:足がなくなっちゃった

雪遊びが初めてのアビは見た目スイス犬(友達がそう呼びます)ですが、ややテンション低め
一方、ソニは雪は好きなようで散歩嫌いなのに何度も何度も散歩行こうとアピールするほど。
CIMG8666.jpg
って言うか人に出くわさないからお散歩に行きたがってたのか?

行ったその日から雪が降り続いてて、ちょっと時間が経つとこんな状態。
CIMG8704.jpg
車が雪と同化しています・・・。
車で出かけて帰ってくると一旦雪は落ちますが1時間くらいでこんな状態になってました。

こんなにたくさん雪があるとアクシデント?も起きちゃいます。

CIMG8720_20090109183406.jpg
アビとソニカのリードを一本につなぎ、一方はおうちに帰りたい(アビ)、一方はまだ遊びたい(ソニ)と
お互い言い張っています。

ここで問題。
このどちらかにこの後天罰?が。
果たしてどちらに罰が与えられるでしょ~?

ア:絶対ソニちゃんよ!もっと弱者をいたわりなさいって。
ソ:何言ってんのアビでしょ~。いつも人の言うこと聞かないしすぐ噛むし。
都合のいいときだけ弱いふりしちゃってさ!ずるい。




天罰はどちらに降りかかるか!

正解は・・・





CIMG8721.jpg

ソニカでした~♪


CIMG8722.jpg
ソ:なんで???
ア:言わんこっちゃない。だからおうち帰ろうって言ったのに。

屋根に積もった雪が突風でさらさら~っと滝のようにソンちゃんの頭上に流れてきました。
一瞬にしてソンちゃんが年とってしまいました^^;

31日の夜からは昔からの知り合いがランディ時代の犬仲間のベスを連れて遊びに来ました。

CIMG8712.jpg
ベスは10歳のゴールデンですが、1歳弱のころ愛護センターに繋がれて捨てられていたわんこです。
最初は遠くからでもアバラが分かるほどガリガリでしたが、この年まで大きな病気もなくまだまだ元気いっぱいのおばちゃまです。

アビちゃんは優しいベスがお気に入り。
CIMG8717.jpg

元旦はみんなでドッグランへ!
ドッグランはこちらへ来たとき毎回行くようになったチェレステさんです。

CIMG8681.jpg
CIMG8685.jpg
CIMG8678.jpg


正月休み前半の様子はこの辺で。
後半に続く♪
明けましておめでとうございます!・・・ってもう年が明けて何日だよ!って感じですよね^^;

ご挨拶遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたしますm(._.)m。

CIMG8654.jpg
年賀状に使用した写真です↑
ソ&ア:今年もよろしくお願いします♪

年賀状の写真、牛のかぶりものにするか洋服にするか悩みましたが
かぶりものは手に入らなかったので、洋服にすることに。

でも、悩んでいたのがすでに12月20日頃・・・。
洋服を選んで購入し届いたのが27日・・・。
それから写真撮影し、年賀状を作成、印刷し終わったのが29日・・・。

でも年末は仕事も忙しくて、印刷しただけで脱力。

30日に仕事を終えて、休養のため雪深い山奥へ行ってから年賀状を出しました。

そして、出し終えてからショックなことに気がついたのです。
印刷したメッセージが
「昨年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。」
なんと今年を飛び越え来年のお願いをしてしまいました(><)

気がついたときには時すでに遅し。
メッセージは2パターン作成しましたので、このメッセージの年賀状が届いた方は
どうか今年もよろしくお願いいたしますm(._.)m

正月のお話や新しい預かりっ子も新年早々きましたので、のちのちご報告させていただきますので
お暇なときに覗きに来てください。

CIMG8645.jpg
ソ:今年の目標は昼間お散歩できるようになること。
  ストレスを感じる前に素直に態度で表せるようになること
  (突然血尿したりピーピーにならないように)
  おやつがなくても人に近づけるようになること


CIMG8643.jpg
ア:今年の目標は喜んでお散歩にいけるようになること
  いっぱい食べて大きく育つこと
  パクパク甘噛みをやめること
 

今年はどんなことがあるでしょう~。
楽しみであり、ちょっと不安ですが、仕事も預かりボランティアも頑張ってまいりますので
よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。