上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月28日水曜日、秋晴れの中ビュートを無事いぬ親さんのおうちへお届けしてまいりました~。

と、その前に、駒沢公園のドッグランでひと遊びさせてから行きましたので
その様子をちょこっとご紹介

CIMG0060.jpg
最近やっとドッグランで遊べるようになったね☆

CIMG0048.jpg

CIMG0051.jpg

CIMG0057.jpg
オレンジの洋服よく目立つね☆ お婿入り道具としていぬ親さんに渡そうね。

CIMG0073.jpg
みんなで何やら内緒話?と見えますが、実はビュートがアビとソニに首根っこ食われているだけなんです^^;


さんざん遊んで疲れたところで、いざ最終目的地へ出発!

いぬ親さんのおうちへ到着すると、皆さんがビュートの到着を待ちわびてくれていました♪

CIMG0075b.jpg
ビ:はじめまして、ぼくビュートです。

CIMG0074.jpg
今年の8月に亡くなった華ちゃん
ビュートに似てますね。いぬ親さんたちも「似てる似てる♪」と大感激☆

華ちゃんのお写真は至る所に飾ってあって、
華ちゃんがとっても愛されていたことが伝わってきました。

とても明るくて優しいご家族で、しかも留守番はほとんどありませんので
甘えん坊のビューにとってはさびしくないし、愛情もたっぷりいただけそうです^^

CIMG0083.jpg
お庭には華ちゃんの立派なお墓もあり、ビュートは華ちゃんにしっかりごあいさつ。
ビ:ぼくビュートです。よろしくおねがいします。

CIMG0088.jpg
お庭はしっかりとしたフェンスで囲われていましたし、我が家のと比べると
とても広くて、ビューはちゃっかりマーキングしてました。

CIMG0079b.jpg
K様、これからもビュートをよろしくお願いたします!

最後に神社でビュートの幸せを祈願して、狛犬さんにもお願いしてきました。
CIMG0089.jpg
変な人(うちのおばちゃん)がフレームインしてしまい、若干残念な写真に・・・。

帰りの車中では若干淋しさが残りましたが、ビュートを気に入っていた母も
「ビューちゃん可愛がってもらえそうだね」と安心してくれたので、ヨカッタヨカッタ♪

ビュートを応援してくださった皆様~ありがとうございました~♪
ビュートはまだ状況が把握できず、本調子ではないようですが、すぐに慣れてくれると思います^^


安心したのも束の間、問題発生(ビュートではないですよ)

問題が発生したのはこの方
CIMG0039.jpg
数時間前までドッグランで楽しそうに遊んでいたのに・・・

ビュートを送り届け、帰宅後何やらボリボリ掻いてるな~って思って掻いている場所を見ても
特に何もなっていない・・・。

かまってほしいからパフォーマンスしてただけか?
なんて思いながらいろいろ見てたら、

「え~何この湿疹!!!」

おなか・内股・脇・胸に蕁麻疹のように赤いポチポチがたくさん出ているではないですか!
CIMG0093.jpg
こんなポチポチが背中以外のほぼ全体に広がっていて、かなりショックがっくり
投薬して少し赤みがひきましたが、まだポチポチ出てます・・・。

植物に反応したかと思っていましたが、ソンちゃんの様子を見ていると
いつもの精神的なものが影響している気がします。

な~んか塞ぎこんでるんですよね~、そして私を疑っている・・・。

ビューが馴染みすぎてたので、ソニカもうちの子と思っていたのかも・・・。
ビュートを私が人のおうちへ置いてきたから、自分もいつかどこかの家に連れて行かれるんだ・・・と
私を疑っているような気がします。というかそういう目で私を見てます・・・。

ソニカはうちの子だからね。どこにも連れて行かないよって何度も言ってるんですが
なかなか許してくれません><

ビューちゃんが巣立って一安心したのにちゃんと問題を作ってくれるソンちゃんです。
はぁ~早く治ってくれるといいな、あと、もう許してください・・・お願いします。
スポンサーサイト
2009.10.25 目指せ狛犬☆
実は、ようやくビュートにご縁が結ばれました☆

本当に今まで何のお問い合わせもなく、不思議でしょうがなかったのですが
ビュートのことを気にいってアンケートをくださったかたがついに現れました!

CIMG9924.jpg
ビ:え?!ぼくのはなし?

ビュートを気にいてくださった方は、都内にある神社の神主さん宅。

今年8月に愛犬を8歳で突然亡くし、さびしい思いをされていたところ
愛犬と似ているビュートに目がとまったそうです。

おうちにはダックスちゃんが2頭おりますが、亡くなった子は18kgあったそうで
同じくらいの大きさのわんこが恋しかったようです^^

留守番はほとんどなく、甘えん坊のビューちゃんにはうれしい環境です♪

CIMG9925.jpg
ビ:え?お留守番ないの?♪♪♪

お届けは28日(水)

シャンプーして準備万端!

ビュートは今までの預かりっ子の中で甘えん坊度は1・2位を争うほどだし
はじめからうちの子面していたので、お届け後の精神状態が今から気が気ではありません><

なので、今から、
「ビューちゃんは立派な狛犬になるんだよ。
これからもっと幸せになれるんだよ。
捨てたわけじゃないからね」
と言い聞かせてあります^^;

案外こっちが心配しているのに、当の本犬は普通に馴染んじゃったりするんですけどね^^

CIMG9982_20091025183807.jpg
ビ:狛犬ってグ~タラしててもいいの?

グ~タラはビューちゃんらしくていいんじゃない^m^

CIMG9923.jpg
ア:おうちが見つかってよかったじゃん♪
ビ:幸せになるぜ~♪

次回はお届け報告になりますね^^

皆さん応援ありがとうございました~♪
先日のいぬ親会はお手伝いとして参加していたら
会場にたんちゃんが遊びに来てくれました~♪

CIMG0008.jpg
相変わらず、かわいいたんちゃん☆
でも、感動しているのは人間だけでたんとはいたってクール。
まっわかっていたけどね。
たんちゃんのはじけるスイッチはそう簡単にONにはならないから
喜んでくれないだろうって。

たんちゃんはたまにしか甘えてこないし、ハイテンションにならない。
しかもいつどのタイミングでその時が訪れるのかわからないため
人はたんちゃんが甘えてきたら無条件に喜んでしまう。

計算されているのか、天然なのかわからないが
たんちゃんの人の心を巧みに操るそのテクニックは、以前より洗練され
今では人間だったらキャバ嬢、いや銀座のNO1ホステスといわれるほどに。

持って生まれた天性なんだろうな~♪

CIMG0003.jpg
たんとお嬢様、どこか不満げな表情・・・
た:ふぅ~私の体が土埃で汚れるから早く帰りたいわ

そうですよね~、お嬢様には不似合いな場所ですよね?

CIMG0005.jpg
とりあえず、ママさんにおやつをもらって一時的にご機嫌は良くなったものの
すぐにテンションは下がりました。

もう、そんな気まぐれで気分屋のところが、たまらなくかわいいんだよな~♪

たんちゃんにたじたじの雷蔵君ももちろん一緒に遊びに来てくれましたよ。
CIMG0009.jpg
雷蔵君はとっても優しくて、気が小さいわんこさんなので、たんとに逆らえないようです^^;

そして、訳あって、只今居候中のシーズーの福ちゃんも一緒に来てくれました。
CIMG0007.jpg
福ちゃんはおそらく捨てられてしまったわんこさんです。
とっても汚れた状態で保護され、年齢も保護された方がお年寄りだと思われたほど。
たんちゃんのいぬ親さんがお年寄りなら飼ってあげようと、引き受けたものの
実際に会ったらお年寄りとは思えないほど若々しく、
獣医さんにもトリマーさんにも1歳ぐらいといわれたそうで、今後里親募集するそうです。

でも、今はまだ訳があって里親募集ができませんが、とってもいい子だし可愛いので
きっと良いご縁が待っていると思います☆

募集を開始したら福ちゃんのこと改めてご紹介しようと思いますのでよろしくお願いたします(^o^)/



たんちゃんとはまったく関係のない話ですが、先日友達の誕生日だったので、友達3人と飲みに行きました。 (私は1杯くらいしか飲めませんけど・・・)

堂島ロールで有名なモンシュシュで働いている友達が特注でケーキを持ってきてくれました♪

感動するくらい素敵なケーキだったので、ご紹介☆
CIMG0018.jpg

食べるのがもったいない、だけど形が形だけに包丁を入れるのも・・・
ということで、みんなでちょこちょこ食べることに。

数分後・・・

CIMG0021.jpg
見るも無残な姿のケーキになりました。

結構おなかいっぱいだったんだけど、とってもおいしかったのでバクバク食べちゃいました。
おいしいものは、やっぱり別腹です(*^m^*)

あ~久しぶりに心から「うまい!」と思えるケーキでした。
以前ソニカにつくったビーズの首輪を、ようやく成長が止まったアビビに作ってあげました。

CIMG0002_20091012180525.jpg
今回購入した4色のビーズと、前回ソニカのを作ったときに余ったオレンジと水色のビーズも使って4連で作製。
CIMG9994.jpg
後ろから光が当たるとこんな感じに。


CIMG9992.jpg
アビちゃんは首が太いので、4連にしてよかった~♪

CIMG9999.jpg
今まで首輪がたるんだ皮にめり込んで目立たなかったけど、これなら目立つし、首への負担も軽減されるね^^

今回は、ソニカの時のように考えて作ったわけではなく、
考えに考えた結果、考えるのが嫌になったというかめんどくさくなって

「あ~もうこれにしちゃえ!」って感じで
アビに似合う赤、私が好きな緑がかった青、秋らしく茶、アクセントに半透明の白のビーズを購入。

デザインもいろいろ考えてたけど、またしても
「あ~もう適当に並べちゃえ!」って感じで
思いつくままに適当に配置。

それが良かったのか出来上がりは以外の良い感じに。
父・母の反応も、ソニカの時より良く、我が家ではかっこいいと評判ですv( ̄ー ̄)v

ただ、ソニカの時よりも反応が良いことに私的にはちょっと複雑な気持ち。
ソニカの気に入ってたんだけど、だんだんアビちゃんの方がよかったな~って思えて
ソニカのを作り直したい衝動に駆られています・・・。いやだね~こういう性格・・・。

でも、季節的にイメージと合っていないだけで、ソンちゃんのもいいよね?

CIMG9983.jpg
ソ:わたしの首輪もいいでしょ?

いや~やっぱりソンちゃんかわいいな~♪
何を隠そううちの店の専属モデルだもんね(*^m^*)

ソニカの首輪は、しばらくしたらまた違うデザインに作り直そっかな~。
私の行動範囲の川崎北部地区に新たな預かりさんが増えました☆

エレナちゃんは新人預かりさんの初めての預かりっこちゃんです。
IMG_3067.jpg

美形美人という言葉がぴったりのきりっとした美人わん子さん。
でも、その見た目に反して?とっても遊び好きで無邪気なかわいい女の子。
CIMG9953b.jpg

痩せ細った体で、出産し子育てをしていたと思われますが、そんな苦労を感じさせないほど
元気で、明るい子、聞き分けもよく、とっても頭の良いエレナちゃん。

CIMG9956.jpg

きらきらの笑顔を振りまいてくれる、人が大好き!エレナちゃんの日常は【"幸せになぁれ"プロジェクト!】をご覧ください♪

エレナちゃんはちばわんで募集を開始しています。
プロフィールをご覧の上、気になった方はお問い合わせください。

エレナちゃん&エレナちゃん預かりさんの応援よろしくお願い致します。

あっビュートもよろしくです。
CIMG9929.jpg
ビ:ぼくも笑顔には自信があるよ~でへへ
とにかくよく寝るビュート。

そしてなかなか起きない。

そんな姿は、低血圧でなかなか起き上がれない私を見ているよう。

CIMG9937.jpg
ごはんだから起きなさい!
ビ:えっ?ごはん???

CIMG9938.jpg
ごはんいらないの?アビが食べちゃうよ!
ビ:ふぁ~・・・

CIMG9939.jpg
ビ:まだ眠いな~はぁ~・・・ぁ


CIMG9940.jpg
早く動け!おきろ~!!
ビ:うるさいな~ねぇちゃん声でかいよ~


CIMG9941.jpg
ビ:ごはん、もうできた?すぐ食べれるなら起きよっかな~
いま準備してるからもうできるよ!

CIMG9942.jpg
ビ:じゃ~準備できたら呼んで。それまで僕ゴロゴロしてるから
どんだけVIPなんだお前は!

一応、毛布を掛けたのは私ですが、枕は最初から使って寝ていました・・・。
もう使っていない枕だからいいけどね・・・。

いつも爆睡していると起こしても起きないビュート。
(昨日は祭りの大太鼓が店の前でとまってドンドン叩いていたのに起きませんでした・・・。振動すごいのに・・・)

目が覚めても始動するまで時間がかかるビュート。
(私も献血を止められるほど低血圧なので似たようなものですが、ビュート程じゃないと思う)

たぶん天災のときは逃げ遅れると思いますが、こういうあわてない子が案外助かる気がします。

それにしてもよく寝るね・・・。
以前紹介したニュースジャパンの動画は最終回だったらしく、その前に2回にわたって売られている子犬たちの現状が放送されていました。

深夜眠れぬ子犬たち

子犬が産まれる場所

この映像を見ても、ただ純血種というだけでお金払って買いますか?

純血種ってだけで売れる、流行犬種は高値で売れる、子犬販売は商売になる。
そう思わせたのは、我々消費者です。

純血種にこだわるあまり、その裏側には目を向けず、ポンポンお金を払ってしまった結果
できるだけコストを下げて高利益を上げ、儲けようとする人が増えてしまいました。

真面目にその犬種が好きで繁殖させている人もいます。
ブリーディング=悪徳ではありません。
むしろ真面目に繁殖すればするほど、今の状況では儲けどころか赤字になります。
本来ブリーディングとはその犬種が好きな人がやらなければ、犬種が衰退するだけなんです。

ダックスは吠える、スピッツはキャンキャンうるさい、ハスキーは頭が悪い
そんなレッテルを貼られた流行犬たちの多くは数年後保健所にあふれているのです。

その犬種をよく知りもしない人が、よく知りもしない人たちに売り続けた結果
その犬種たちは、飼いづらい犬種として人気がなくなり捨てられ、数が激減してしまうのです。

犬や猫は文句も言いません。
給料が安いとデモを起こすわけでもありません。
何の見返りもないのに、人間の金儲けのために、ただひたすら子犬・子猫を産まされ続けています。

でも、金儲けをしている人たちを責めても何の解決にもなりません。
金儲けになる限り、こういう繁殖屋はいなくなりません。
規制を作ったところで、うまく搔い潜って続けますし、行政の規制はたかがしれています。

動物取扱業なんて簡単に言うと1日講習に参加しお金払えば取得できます。
知識なんて要りません。テストがあるわけでもありません。
一応営業している場所も見にきますが、1度来て終わりです。
だからその時に片づけていればOKなんです。

でも、こういう金儲けの道具に利用されていた子たちを減らすには、飼う側がもっと勉強すればいいんです。

すべての根源はここにあると思います。
どうか、今ショーケースに並んでいる子たちを飼おうか悩んでいる方。
この映像を見て、もう一度考えてみてください。
木工教室に通い始め、ようやく完成しました!

前回は1つ1つのパーツを作るまでの工程で時間が来てしまいましたので、
まずは前回作ったパーツの表面のやすりがけからスタート。
CIMG9905.jpg

CIMG9906.jpg

次にほぞとほぞ穴にボンドを塗り
IMG_3382b.jpg
なぜかこういうときって小指が立ってしまうんですよね

ある程度のところまでトンカチでトントンしたら、
最後は大きな道具を使って両側から力を加えて接着。

CIMG9907.jpg

IMG_3393.jpg
SON&AVY 2009 9 30 と刻印した文字を塗料の付いた楊枝でなぞっているところ。
(ちょっと失敗しましたが、これもまた味があるということで)

全体にクルミ油を塗って艶を出したら、組み立てて足のうらにフェルトを貼ります。
クルミ油を使っているので、わんこが舐めても大丈夫!
CIMG9910.jpg

そして、完成!
IMG_3402.jpg
一緒に写っている暖炉がいい感じ♪
木工を教えてくれた先生が一デジで撮影してくれた写真をいただきました。

ボールは、野田琺瑯の赤縁ボール。売り切れ前に買い占めました^^;

通っている工房は【くうちん工房】さんです。
少しずつ木工教室も始められるようですので、何か作りたい方はぜひ!

次回は、わんこ達が食べやすいように斜めに傾斜したフードスタンドを作る予定。
ちなみに、今回作ったものは水飲みスタンドとして使います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。