上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐れ多くも、ディオンを今度の品川でのいぬ親会にエントリーしちゃいました。

品川5回バナー

予測として、たくさんのいぬと人を見て大興奮し、まったく落ち着けず
周りに迷惑掛けまくって、ケージに隔離される可能性が大ですが、
いぬ親会までに出来るだけ落ち着かせられるように頑張ります

ディオンがどんな状態になるか興味ある方はどうぞ見にいらしてくださ~い。

そんなディオンですが、排泄場所にはあるこだわりがあります。

ちっちも、うんPも植え込みの中じゃないとしません。
大きな体を強引に侵入させ、周りから隠れるようにして排泄します。
SANY0066b.jpg
周りからオープンになっているところではしたくないようで、かたい枝をバキバキ折りながら侵入し
その中でぐるぐる回転し、しっくりいなないとまた移動、そこでまたぐるぐる回り、また気に入らないと移動
それを何回か繰り返してようやく用足しに・・・。
当然、リードを持っている人間も植え込みの中に入らなきゃいけうえに、ぐるぐる回るからリードもぐるぐる。
かたい枝が幾度となく足に刺さり、結構痛い><

何とかそこでさせないように他のところでさせようとするのですが、
人が通るのが見えるとやめたり、どこかで音がしたら気になってやめたり
仕方なく植え込みに連れていくと、「オイラがしたい場所はこういうとこなんだよ~」と言わんばかりに
速攻で用足しの態勢に入って、用を足し終えます・・・。

確実にそこでしてくれるし、ちっちもそこらじゅうにかけションしないで
1回で済ませてくれるので楽は楽なのですが、
植え込みでしかできないとなるといろんな問題が出てきます。

・かたい木の枝で目を傷つける可能性大
・のらねこちゃんのうんPがある可能性大(食べるか踏むか)
・食べ物が落ちている可能性大(それが毒入り団子だったら大変!)
・新しいおうちが決まった時用足しできそうな植え込みがあるとは限らない

これらのことを考えると、植え込みでさせることはあらためさせなければ!

ということで、ディオンくんには数日前から植え込みでの用足しを絶対させないようにしました。
SANY0064b.jpg

理想はおうちの庭とかでさせることが一番なのですが、お庭があるおうちへいけるとは限らないので
公園の木や迷惑にならなそうな広場の片隅でさせることに。

散歩中、植え込みには一切近づかせず、しても平気そうな場所へ来たら「ワンツーワンツーワンツー」と
声をかけながら、においをかがせ、ちょっと強引にぐるぐるさせます。
どこかへ移動しようとしても、またそこへ連れてきてワンツーワンツー。
最初はどんなにやってもしないで、帰宅することもありましたが
最近はちっちもうんPもこちらが指定した場所でするようになりました。

ワンツーの掛け声に反応してしているかどうか分かりませんが、とりあえずするまで言い続け
したら「お利口だね~」っと静かに褒めてあげます(激しく褒めるとテンションあがりすぎるのでNG)

ディオンは褒められた=良いこと、怒られたから=いけないこと、と認識出来ないようで
繰り返し繰り返し行なうことで身につけさせるという方法が良いようです。

怒っても、その時は「あっいけね~怒られちった」というようにやめますが
数分後また同じことをします。
SANY0065.jpg
植え込みから枝を拾って、ガジガジ。
すぐにリードを引っ張り「NO!!!」と怒ったら、ペッと出しましたが、
その直後また拾おうとしたので、瞬時に阻止。(瞬発力が嫌でも身につきます)


褒められても、「やった~頭ナデナデされた~うれし~♪」というようにテンションあがるだけで
何で褒められたのかおそらく分かっていない。(おやつを使っても同様)

でも、順応性は高いので、繰り返し繰り返し行なえば、「あ~こういうもんなんだ」と理解してくれます。

まだまだ排泄場所へのこだわりは捨てきれていませんが、他の場所ですることにも慣れてきましたよ。


散歩でも、最近はジェントルリーダーを使わず、ハーフチョークでコントロールしています。
レベルが一段階アップしましたよ~♪

保護当初のようにハチャメチャじゃなく、とりあえず真っすぐ歩いてくれるようになりましたし
マンホールの上も側溝のアミアミの上もふつ~に歩いていますので多少楽になりましたが
やはりジェントルリーダーなしでは引っ張ります・・・。

最初は頭を低くして前足でグイグイ引っ張ろうとしていましたが
ハーフチョークの位置を調整し頭を上げさせ、前足ではなく4つ足を使って
歩かせるようにしています。

引っ張ったら、引き戻す、引っ張ったら、引き戻す、強く引っ張ったら全身使って引き戻す。
引っ張っても引き戻されるということを何度も何度も繰り返し行なうことで体に覚えさせています。

リードはかなり短く持ち、ちょっとでも横に引っ張ろうとしたり
人よりも前に出ようとしたら、リードを一瞬引っ張って、いけないということを教えます。

ちょっとでも強くひいたら、引いた力以上の力で引き戻します。
ディオンの力に対抗するにはそれなりの力で対応しなければ
確実に引きずられますので、引っ張る前に出来るだけ阻止します。

常に人の左足のところに頭、もしくは前足が来るような位置で
左足にぴったりついて歩くように保ちます。

かなりハードルは高いですが、それくらいまでしてこの子の行動を管理しないと
いざという時行動を制御できません。

正直、ディオンの散歩はかなり汗だくになります(;´Д`A ```
左足の太ももにはあざができ、左腕は筋肉痛はなくなりもう既に筋肉になっています^^;
でも全身運動してダイエットになるかも?と思えば楽なもんです^^

まだ、ずっと左側について、人の歩調に合わせて歩くことはできませんが
落ち着いた状態で引っ張らずに歩くこともありますし、
引き戻す回数も、散歩するたびに減っています。

ついでに座れと言えば座れるようになりました(百発百中ではありませんしコマンドに反応しているのか微妙ですが)SANY0070.jpg

まだまだ、乗り越えなければならないハードルはたくさんありますが、繰り返し繰り返し経験すれば
確実に身につきますし、着実に成長してくれます。


こんなディオンと一緒に成長してくれるご家族の方からのお申し込みをお待ちしております。
こちらのページにディオン君のプロフィールが載っています。

スポンサーサイト
2010.02.19 日々成長中♪
会う人会う人に、「ハイパーだね~」と言われるほどハイパーぶりをオープンにしまくっているディオンですが、
日々、進歩していますよ~♪

まず、無駄吠え、欲求吠えはほぼなくなりました!
もちろん留守番も出来ますし、家の中に人がいる状態でも一人ケージでおとなしく出来ます♪
たまに思い出したかのように鳴きだしますが、無視していればすぐ鳴きやみます。

先日、病院へ行き検便してもらったら、大量にコクシがいるとのこと・・・。
隔離状態はまだまだ続きそうですが、ケージの中でもリラックスできるようになったので
ディ君は苦ではないようです。
でも、ソニアビとは遊びたいようなので、早く遊ばせてあげたいな~。

CIMG9590b.jpg
高い台の上で、ビビってたくせに(* ̄m ̄)プッ

CIMG9592b.jpg

実は、ディ君、鼻がずるむけました・・・。
なぜかと言うと原因はこれ↓
CIMG9589b.jpg
まぁ、ディ君も原因の一つですが、ジェントルリーダーがこすれてずるむけちゃいました><

ハーフチョークやチョークチェーンでは暴れ馬状態をとてもじゃないけど抑えられません。
ジェントルリーダーならなんとか暴走は抑えられますが、それでも力を入れてリードを持っていないと
ディ君の力は抑えられませんでした・・・。
こすれることは予想していましたが、使うざる得なくて・・・
で、やっぱりお鼻がずるむけてしまったのです・・・。
CIMG9579b.jpg

いったんはご寄付でいただいたイージーウォークハーネスがあったので使用していましたが
サイズが小さかったのを無理やりつけたからなのか、ジェントルリーダーほど暴走は抑えられず
いろんな意味で危険なのでお鼻に薬を塗りながらジェントルリーダーを使ってます。

なるべくこすれないように鼻に当たるベルト部分に布を巻いたりしてましたが
一回り大きいサイズのジェントルリーダーが見つかったので、今はそれを使用しています。
(大きいサイズは鼻に当たるベルト部分が幅広で摩擦も少ない)

でも、今はもう最初ほど引っ張らないし、かなり上手に歩けるようになったので
鼻のこすれたところも治りつつあります^^

散歩は数日で真っすぐ歩けるようになり、階段もマンホールも側溝も
スムーズに対処できるようになってます。

私も力を入れてリードを持たなくて済むようにになったので、筋肉痛とはもうすでにおさらばしてます♪
CIMG9587b.jpg
前はマンホールにこの距離でさえ近づけませんでした。
住宅街の路地はマンホールが多いので、右左に蛇行し、直前で気がついたときは横っ跳びで
私を押しのけつつ回避してましたが、今はちょこっと前方にジャンプして回避してくれるので、
とっても楽♪
CIMG9582_20100219174431.jpg
私が立ち止まればちゃんと止まります。
というか、最初の頃なんて散歩しながらカメラ撮影なんて出来るわけがありませんでした。
そんな余裕は一切なし!でした。
歩きながら写真が取れるようになっただけでも、かなりの進歩なんですよ~。

でも、この様子は数日前(3日前だったかな~)
今はさらに進歩して、リードをたるませた状態で歩くこともできるようになりましたよ~♪
まだ、わんこを見つけたり、人に声かけられたりすると、グイっと引っ張りますが
何もなければ、人に歩調を合わせながら歩いてくれます。

まだまだ、お調子に乗ると暴走しがちですし、ハイテンションを抑えるのが大変な時もあります。
なんでもすぐに口にくわえてイタズラしたりしますので部屋をフリーにしたら、新たな問題が出てくると思います。

でも、まぁ、とりあえず散歩・階段・マンホール・側溝・ケージ・無駄吠えなどは克服しつつあります。

混じりっけのないラブなのか?と疑いたくなるような容姿をしていますが、偏った運動ゆえに偏った体系を
しているせいかもしれませんし、順応性の高さはやっぱりラブだな~って思います。

ディオンはすでに募集を開始していますよ。
21日のいぬ親会には私が行かれないため、ディ君も不参加ですが、
おそらく今の状態ではいぬ親会に出るのは無理。(暴走していろんな人に迷惑かける可能性大です)

でも、日々成長しているので1カ月ぐらいでだいぶ良くなるんじゃないかな~って思います。

ディオン君にいろいろと教えたい!一緒に成長したい!トレーニングしたい!
と思っていただける力自慢の方からのお申し込みをお待ちしております。

ちばわんHP
ディオンは成犬オスのページに詳細が載っています。
新しい預かりっこがやってきました!

事前に「黒ラブのオス、しつけが入っていない様子」との情報があり
ある程度の覚悟をしておりましたが、いや~久々にパワフルな子が来ましたよ・・・。

CIMG9550_20100213144453.jpg
ディ:オイラのことですかい?

はい、さようでございます・・・。

名前はディオン
今回は三菱の車です。意味が【喜びを与える神】ということだったので
これから家族になってくれる方に喜びを与えてくれるような子に、という願いを込めて決めました。


しつけが入っていない様子とは聞いていましたが
ホントにしつけが入っていません、というか散歩とかもした事がないらしく
まともにまっすぐ歩くことができず、自分が行きたいほうにものすごい力で引っ張ります><

マンホールや側溝が怖くて突然横によけるので、何度も体当たりされて転ばないように耐えるのがやっと^^;

しかも、20cmもの段差も上がれない。
引っ張ったらぺっぴり腰でお腹をすりながらようやく昇れましたが、ラブらしさは・・・ありません。
CIMG9551.jpg
ディ:へっぴり腰ってこういうこと?
そういうことです。
(これはプレイボウではなく、トリミングテーブルが怖くて伏せしていたところをお尻だけもちあげられた状態です)

我が家は1階に隔離できる部屋がないため預かりっこちゃんのお部屋は2階です。
階段登れないのはかなり大変なのでディオン君にはスパルタで無理やり昇ってもらってます。
(不器用ながら登れるようにはなってきました)

でも性格はラブですね♪
人懐っこいし、怒られると言うことは聞くものの、すぐに忘れます。
うれしすぎて動きを止められないし、すべて全力で表現します。

とっても甘えん坊君で、きっと子犬の心のまんま体だけ大きくなった、そんな感じです。
でも、人に体当たりで甘える様は可愛いと言いより、【黒い弾丸】・・・まさに凶器です。

ケージに入れられたこともないらしく、入れたら悲鳴と爆吠えで鳴き続け
おまけに体が大きいだけに声もデカイ><

当然近所迷惑になるので、我が家のスパルタのしつけが始まりました。
吠えたらディオンのいる部屋に金物を投げ入れる。(ガランガランガラン!)

また吠えたら投げ入れる(ガシャン、グワングワングワン)

また吠えたら投げ入れる(ガシャン、ガラガラガラガラ)

また吠えたら投げ入れる、それの繰り返し。部屋の前にはいくつもの金物が用意されています。
これやるとソニアビが怖がるんですよね~><

かなり手ごわく、吠えれば出してもらえる、吠えれば誰かが来てくれる、吠えれば声かけてくれる。
そう思っているらしく、金物が投げ入れられれば一瞬鳴きやみものの、様子を見てまた吠えだす。
しかも、欲求が通らないものだからムキになって大声で吠える。

でもあきらめずにつづけたらようやくおさまり、その後は吠えるものの誰も来てくれないと分かると
すぐ泣きやむようになりました。

CIMG9547.jpg
ディ:チョット姉さん、何をなさるんですかい?
シャンプーする前にびっちりつまったアンダーコートを抜くんですよ!

散歩も、ジェントルリーダーがないと、とてもじゃないけど危なくて行かれませんが
ジェントルリーダーして何とかやっとほぼまっすぐに歩けるようにはなりました。
ただ、力を入れてリードを持っていないとジェントルリーダーしていても体をもっていかれるので
左腕はすでに筋肉痛です><
しかも、引っ張るくせに体力がなく、1時間くらい散歩に行ったら、ヘロヘロ。
やっとの思いで着いた玄関でへたり込む始末。

今までどんな生活をしていたのか分かりませんが、
おそらく子犬のころは可愛がられていたのでしょう。
でもしつけをしないので、子犬状態のまま体ばかり大きくなり、手に負えず
結局外に出し、危ないから散歩もたまにしか行かず庭につなぎっぱなし。
ある日、久しぶりの散歩で引っ張られ、手を放して逃走・・・「ま、どっかで飼われるだろう」と探してもらえず
捕獲→そしてセンターへ

こんなところかな?
あくまでも私の勝手な想像ですが・・・。

まぁそんな過去があったとしても、センターで生きる道を与えられたので
これからは、幸せな家庭犬ライフを送らないとね!

でも今の状態のままでは大変><
頑張って家庭犬として最低限のマナーを身につけないとね。

それにはまず、体をきれいにしましょ~♪

CIMG9554.jpg
ディ:オイラ、シャワーなんてもん初めてで、暴れちまったゼイそして疲れたゼイ

泥水出てきたし、シャンプーの泡もカフェオレ通り過ぎてエスプレッソだったね><
アンダーコート抜いたら皮膚はベタベタなのでオイリーシャンプー濃い目で洗ったら
何とか1回(腰から後ろは2回)のシャンプーで落ちました。

シャワーにビビって暴れ、シンクから脱走2回(リードしているので若干首吊り状態)
まったくじっとしていられないので、それまで優しく声かけていた私も
「いい加減にしなさい!!!」と一喝。
そうしたら、ちょこんとお座りして落ち着きました。怒られ慣れてはいるのね・・・。

恐怖のシャワーも慣れたのか、一喝されたからビビったのか最後のほうはおとなしくやらせてくれました。

ドライヤーも当然されたことはないので、へっぴり腰で、隙あらばテーブルから降りようとしてましたが
何とかドライヤーもこなして、一応キレイなわんこにはなりました。

CIMG9555.jpg
ディ:オイラ頑張ったから、痒くないかも

もうブルブルしてもフケもほこりも落ちないよ。

明日は去勢手術に行ってまいります。

募集開始は術後になると思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

CIMG9561.jpg
ディ:オイラ、顔デカイって言われたけど、デカイですかい?

うん、デカイね^^;

べるちゃんのいぬ親さんから物資が届きました!

CIMG9546.jpg
子犬用のごはんやおやつなど盛りだくさん!
べるちゃんのままさん、いつもありがとうございます!

6580.jpg
相変わらず美犬なべるちゃん。

ご無沙汰してます。べるちゃんは元気です。一時心配した皮膚病もこの3カ月再発していなくて調子が良いです。私が家で自分でシャンプーしたのがいけなかったのなかぁと思い始めてます(シャンプーの洗い流しが十分でなかったとか乾かしが不十分とか・・・)。

太ることもなく10.3キロをキープしています(私がやせないといけないです)。運動量は相変わらずいまひとつなので食事でやせているのでしょうか?

カレンダーの写真で盛り上がっていますが、当面は撮影が続きそうです(写真嫌いのため)。昨日、ちえさん宛で荷物を送りました。お店の方に届きます。では、取り急ぎですがよろしくお願いします。


このメールとほぼ同時に物資が届きびっくりでした^^


*********************************************

先日の水曜日は久しぶりの木工教室に行ってきました~♪

前回フードスタンドを作成した後、実は去年の11月にすでに斜めのフードスタンドの作成に入ってました。
前回作ったものは水飲み用のスタンドとして大活躍してます^^

本当は去年のうちに斜めのフードスタンドも作成したかたったのですが、12月は忙しく予定も合わなかったため
ようやく、先日去年11月の続きをおこなうことができました。

今回、この斜めのフードスタンドを2つ(ソニカ用とアビィ用)作るために、1枚板を購入。
どんな木材がいいかいろいろ調べて、キハダという木材を購入していただきました。

CIMG0145.jpg
もっと大きい板を先生が使いやすいようにカットしてくれたものです。

CIMG0146.jpg
左側が黄色になっているのが分かりますか?これがキハダの特徴。


前回はここまで作成
CIMG9537.jpg
この、ほぞとほぞ穴を作るのが結構好きなのですが、大変なんです。
しかも斜めになっているので角度が難しい><
この部材は、土台部分。この上に天板というフードボウルを入れる穴をあけた板を載せます。

今回はこの部材をやすりがけして、土台部分の接着。
天板の板の厚みを削り、穴をあけるための型を作成などの工程を行ないました。(それ以外にも細かな工程がいくつか)

土台部分を接着するとき、うまくほぞとほぞ穴がはまるかドキドキ。
ゆるすぎても駄目だしきつ過ぎても駄目なのですが、今回はたぶんすべてうまくはまったと思います。

ほぞとほぞ穴にボンドをつけて、ある程度のところまでトンカチで入れて、あとは道具を使って接着。
CIMG9539_20100212102528.jpg
先生が角度を測りながら、微調整して力を加えていきます。これもまた斜めゆえに大変なんだそうです。
接着すると、余分なボンドが流れ出てきますので、それをきれいに取り除きます。

CIMG9540.jpg
土台の部材をすべて接着したら、ねじれが生じてガタついてたため、ねじれを治すための矯正中

今回一番大変だったのが、天板の穴の型を作る工程。
薄い合板に先生が書いた円の線に沿って糸鋸で切り抜くのですが、はみ出さないように、はみ出さないようにって
思っていると、あららら~かなり内側になっちゃった・・・ってことが何度か^^;。
まぁはみ出るよりはいいのですが、これを大小2枚作ったのですが、結構神経使って疲れました~。
なんとか円に切り抜き、内側をやすりがけする工程は宿題として持ち帰りました。
(大のほうだけ。小は先生がやすりがけしてくれました)
CIMG9544.jpg
天板の型、通称カツオちゃん♪
指を引っ掛けるための穴が耳みたいでサザエさんのカツオちゃんみたいになりました^^。
一応、やすりがけの宿題を終えた後撮影したものです。(やすりがけ大丈夫かな・・・心配)

家具職人さんって大変だな~ってホント毎回思います。
特にマンツーマンで教えてくれているくうちん工房さんは、女性だからかもしれませんが気付かないようなところまで気を配って、
いろいろな可能性を考え作成されています。

木工教室は私がおこなっているセルフシャンプーに通じるものがあって、そんな点でもとてもいい勉強になります。

次回はいよいよ天板に穴をあけ、土台と合体させる作業ですが、次回で完成できるといいな~。

作りながら、「これいいわ~ぜったいいいわ~♪」と何度つぶやいたことか^m^。
早くソニアビに使ってもらいたいな~。

*********************************************************
余談ですが、今日新たな預かりっこが来る予定なので、また預かりっこの様子をお届けします。
どんな子が来るかは、お楽しみに~。

ちょっと、ほんのちょっとおうちを留守にして帰ってきたら

こんなことに・・・

CIMG9268.jpg

は~ぁ~
10分くらいだから閉じ込めるのかわいそうと思ってフリーで出かけたのに・・・。

怒っても、やっちゃったあとじゃ~しょうがないからてことで、そのまま放置。

CIMG9269b.jpg
しかし、何も言わない私のことが逆に恐いらしくビビってテンション高くなる、気の弱~いアビィ

一方ソニさんは、
CIMG9270b.jpg
ビビるアビィを叱りつけ

CIMG9272b.jpg
重い腰を上げ片づけをし始めた私の目の前で悠然と物色し

CIMG9274b.jpg
オーブが写り込む中で楽しそうにイタズラを再開
結構、高い確率で我が家のリビングではオーブが写り込みます。
以前お坊さんに、霊の通り道と言われたので、霊感が強い人には我が家はやばいかも・・・。


自分は怒られないと思ってお調子に乗っているので、雷を落としてやりました。

CIMG9273.jpg
聞こえていないふりをしていますが、あまり怒られたことがないので、この後どうしようか考え中。

ソンちゃんは意外といろいろやらかしてくれます。
我が家でイタズラするのはネコかソニカかどちらかです。

まだまだおこちゃまなアビのほうがイタズラしてそうですが、肝っ玉がちっちゃなアビは
ソニ姉さんがイタズラしないと参加できないのです(゚m゚*)プッ
そしていつまでもイタズラを楽しんでいるから私に怒られる要領の悪い子です^^
そんな時ソニ姉さんは知らん顔・・・恐ろしいほど要領が良い子です^^;

最初は騙されましたが、もうバレていますよ、あなたが結構やるってことは!
CIMG9423.jpg
怒られたのはわたしじゃないもん・・・(ノ_・。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。