上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のいぬ親会は強風の中大変でした~。
ディオンもいぬ親会に参加予定だったのですが、訳あって私だけがお手伝いに行っていました。

いぬ親会ではビュートが遊びに来てくれました♪
でも、その様子は後日ご報告します。

先に、ディオンがいぬ親会に参加しなかった訳について。

実は、ディ君、お見合いを控えてたんですよ~♪いぬ親会の次の日に♪

IMGP0317b.jpg
ディ:えへっおいら、お見合いしちゃった♪

結果はというと・・・
トライアルして下さるとのことでした~

まさかまさかの1カ月余りでご縁が結ばれました^^

いぬ親様は黒ラブの女の子を2頭飼われていたのですが、先日14歳の子が亡くなってしまい
残された子が落ち込んで、元気をなくしてしまったそうです。
近所の方も心配するほどだったそうです。その近所にはポルテのいぬ親さんが住んでおり
ポーちゃんのいぬ親さんやお友達のちばわん卒のママさんたちがディオンを紹介してくださって、
今回のご縁となりました。

お見合いには、先住わんこのすずりちゃんも一緒に来てくれて、
早速ディオンはすずりちゃんに叱られました^^;
でも、絶対条件として先住わんちゃんがいる場合はディオンを叱ってくれる子じゃないと、と思ってました。そうじゃないと調子に乗って、しつこくするので、すずりちゃんはディオンにとって理想的な反応をしてくれました。

叱られながらも、時間がたつと二人で追いかけっこしたり、遊んだり、
でも、ディオンが調子に乗って態度が強引になると、しっかりすずりちゃんが怒ってくれたり
なかなかいい感じでした。

IMGP0299b.jpg
ソニカはしつけに厳しいので頭が上がらないディオン。
ディ:おねぇちゃん、ごめんなさ~い!

ソニカはちょっと誤ったくらいでは許してくれません。
IMGP0303b.jpg
ソ:私に体当たりなんて100年早い!!!
ディ:ひぇ~~~~!!!

いっぽう、どんな預かりっこが来ても味噌っかすになっちゃうアビちゃんは
IMGP0297b.jpg
ディオンのおもちゃと化しています・・・。
ディ:アビちゃん、オイラつまんないからあそぼうよ~

アビちゃんが寝ていようがお水を飲んでいようが、容赦なくちょっかい出します。
こうなると、その子に負担が大きくなるので可哀そうですよね~。
あまりにもしつこいときは、ディオンにアビちゃんへのお触り禁止を言い渡し
私が体を張ってアビちゃんへのおさわりを阻止します。

もしくは、ソニカ姉さんがアビちゃんの助けに入ります。
IMGP0308b.jpg
大口開けてディオンの首にかみつくソニカは何とも頼もしい。

ディオンは犬に怒られると面白いほどいいリアクションをします。
ソニカに怒られても毎回後ろに飛び跳ねたりとあからさまにビビるので、ソニカもご満悦♪

すずりちゃんも年下の男の子を叱るのが好き?なようなので、
きっとディオンもみっちりしつけてくれるのではないかと思います。

とは言っても、まだまだハイパーで空気が読めない、怒られてもへこたれない
超ポジティブ男なので8歳のすずりちゃんには負担がかかってしまうこともあると思います。

そこは、すずりちゃんに負担がかからないよういぬ親さんにディオンの行動を制限してもらうように
アドバイスしました。

ディオンのお届けは4月3日を予定しております。

だいぶおりこうさんになって、コマンドにも反応するようになったディオンなので
お届けまでの数日間でもうちょっと頑張ってしつけしようと思います。

ボール遊びは大好き♪
IMGP0311b.jpg
ディ:ねぇちゃん、ボール投げて~♪

IMGP0315b.jpg
ディ:持ってきたよ~♪

何回かは【持ってこい】が出来ますが、すぐに飽きますが・・・。

ソンちゃんもご協力お願いしますね。
IMGP0306b.jpg
そうそうそんな感じでお願いします。(ソンちゃん、ごめんね、怖い顔ばっかり載せて・・・)

ディオンを応援して下さった皆様ありがとうございました~♪
何とか出戻ることがないよう頑張ります!
IMGP0323b.jpg
ディ:このボールかたいな~
スポンサーサイト
先日のいぬ親会でハチャメチャっぷりが露呈したディオンですが、
我が家に来て早1ヶ月。
1か月前のことを振り返れば、かなりいい子になっていると思いますので
ディオンの成長ぶりをまとめます。
IMGP0267b.jpg
ディ:なになに?おいらの話?

まず、散歩
一言で言うと暴走散歩でしたが
今は、頭をあげて背筋良く、私の左側について歩調を合わせて歩きます。
傍目に見ればかっこよく歩いていると思いますよ~♪

まだ、私が頭を下げないようにコントロールし、引っ張らせないように制御していますが
以前と比べたら疲れる度合いが違います。

ただ、ねこ・いぬ・子供を見かけたら、必死で行きたがり抑えがきかなくなります・・・。
本犬は遊びたいだけなのですが、襲おうとしている狂犬にしか見えません><

ねこの声・いぬの声、子供の遊ぶ声、赤ちゃんの泣き声(たぶん猫の声と間違えている)を聞いたら
どこにいるのか探すのに必死で、これまた抑えが効かない状態に。
でも、座らせて通り過ぎるのを待ったり、落ち着かせれば多少ましになります。
散歩での課題は如何に興味あるものへのテンションを抑えられるかです。

IMGP0264.jpg
ディ:だって遊びたいんだもん♪
IMGP0268b.jpg
ディ:だからはじけたってしょうがないじゃん♪

続いては家での行動(散歩前後の行動)
以前は散歩に行く前から制御するのが大変なくらいまったく落ち着けず、
走り回ろうとしたり、飛び跳ねたり、先に外へ出ようと必死でした。
靴履くときにも飛んだり跳ねたりするのでなかなか靴がはけない。
怒れば、いったんはおとなしくなるものの5秒とじっとしていられない。

それが今では、リードつけるときお座りしておとなしく待ち。
リビングから玄関へ出る時もドアの前でお座りして待ち、人が先に玄関へ出てから
いいよ、というまでおとなしく待っている。
人が靴を履くときも、お座りして待つ。
外へ出る時も人が先に出てからゆっくり出るようになりました。
お座りして待つことは促さないと出来ませんが、それでも以前と比べたら雲泥の差です!

まだ、「お座り」という言葉ではなかなか反応せず、リードを引いて合図を与えないと
お座りできませんが、じっとできることがすごい!
IMGP0270b.jpg
ディ:大工さん、お仕事がんばって~♪

散歩から帰った後も、以前は勢いよく玄関に入り靴をくわえちゃ~大はしゃぎ、
たたきと上がり框を上ったり下りたりの繰り返し。
足を拭こうにも、拭く人の顔を舐めようとしたり、頭に顎を置いたり、帽子引っ張ったりやり放題。
片足持ち上げれば、寝っ転がったり立ちあがったり、どこを拭いているのか分からないほど。
怒っても一時おとなしくなる程度で。

それが今では、ドアを開ける前、座って待ち、「いいよ」と言われたら玄関へ入り
たたきでお座りして足を拭かれる。後ろ足を拭くときは4本足で立ちおとなしくしてくれるので、拭きやすい。

そのまま、たたきでお座りさせ、リードをはずす。
お座りをさせたまま「待てよ」と声をかけながらリビングに入るドアを開ける。
動こうとするが、待てと言えばそのままお座りした状態で待ち、私が部屋に入っても尚座って待つ。
「よし!」の掛け声で、ようやく動いて部屋に入ってきます。

これはディオンにとってかなりの進歩。
まずリードがついていない状態で制御するなんて夢のまた夢と思っていましたが
1カ月もしないうちに出来るようになるなんて、正直びっくりです。
しかも、アビが一足先に部屋に入り遊びに誘っているのも見えているのに
必死で我慢しているんです。
ちゃんと教えてあげればちゃんとできる子なんですよ!
IMGP0269b.jpg
ディ:おいらできるこだもん♪

そのほかにも、家の中での行動(ご飯編)
以前はケージの中でジタバタし、お座りさせてもごはんしか見ていないから
すぐに立ち上がりごはんの匂いを嗅ぎ、ごはんを置こうとするとすぐ顔を入れて食べようとしていました。

それが今では、ケージの中でお座りして待ち、ごはんをおいてもよだれをたらしながら必死で待つ。
伏せをしても、ごはんは「よし」というまで食べません。
これもかなり優秀ですよ~♪
IMGP0257b.jpg
ディ:まだ?まだ?まだ待てしてなきゃだめ?

ディオンは言葉よりも繰り返し同じ行動をさせることで学んでいくタイプだと思います。
まだまだテンションが上がっちゃうと、どうにもこうにもならないときがありますが
それも繰り返し、テンション抑えるように教えていけば出来るようになると思います。

何よりも、有り余っているエネルギーを解消してあげればしつけもかなりやりやすくなると思います。
我が家でソニカとアビと遊べるようになってから、しつけは断然やりやすくなりました。

できればディオンと遊べるような先住犬がいるおうちが良いかもしれません^^

ディオンは恐れ多くもまた3月21日のいぬ親会にエントリーしています。
一番すごいハチャメチャっプリが見られますので、ディオンが気になった方は参考に見に来て下さい。
昨日のいぬ親会はあいにくのお天気で寒いのにもかかわらず
たくさんの方がご来場くださってとてもありがたく思いました。

室内なのでお天気を気にせず開催できるっていいですね~♪

ディオンは、案の定たくさんの犬・人にテンションマックスで、違う意味で注目の的・・・。
IMGP0209b.jpg
ディオンの横にはしっかりケージが準備されていました。
一度入れましたが、よけいギャンギャン吠え、うるさいので出しました・・・。
IMGP0214b.jpg
お隣にいたゆめつぐ君に怒られて、ビビるものの、かまってもらってうれしかったらしく、
ゆめつぐ君の動向が気になってしょうがない。

IMGP0210b.jpg
ゆめつぐ君に怒られてわたしの足もとにかくれる、気がちっちゃいディオン。
でも数分後にはちょっかい出してまた怒られる、の繰り返し。

そのうち、ディオンを触ってくれる人も
IMGP0215b.jpg
ガシガシ触られご満悦なディオン

IMGP0217b.jpg
おなか出してどうにでもして~状態。

でも、どっちかというとわんこと遊びたいらしく、まわりで子犬ちゃん同士がキャンキャン遊んでいると
「ぼくもなかまにはいる~!!!」といわんばかりに一緒になって高い声で鳴いてテンションマックス。

体重が5分の1くらいの子犬ちゃんたちの遊びのなかまに入れるわけにも行かないので
しかたなく、抱っこして行動を制御することに。
shinagawa100307_13.jpg
写真はごまめちゃん・はっち預かりのNさんが撮影して下さいました。
26kgを抱っこする私って・・・。
でも、抱っこしているほうが動こうとしても抑えられるし、幾分おとなしい。

最後のほうは子犬ちゃんの遊びに、自称でっかい子犬のディオンもなかまに加えてもらいましたが
子犬ちゃんに怒られ、大げさにビビリ、それでも仲間に入るディオンを子犬ちゃんたちは無視。
まったく相手にしてもらえないのに、仲間に入っている気でいるディオンでした。

ディオンには、ご縁はありませんでしたが、本犬はかなり楽しかったようですし
かなり体力を消耗し、とてもおとなしくなって助かりました。

まぁ気長にご縁を待つとしましょ~。

****************************************************
昨日のいぬ親会で犬と、いのちという本を手にしました。
IMGP0219b.jpg

家に帰り早速読みました。
愛護センターで行われていることを詩のように短い文章でまとめられ
でも、その短い文章の中に作者の感情や想いがつづられており、ずっしりと伝わってくるものでした。
ちばわんのセンターレポートで現状は知っているのに、よく分かっているのに
この本を読んでまた人間の残酷さ卑劣さ身勝手さに情けなく、そして恥ずかしくなりました。

写真とともにその様子を文章でまとめていますが、分かりやすい言葉を使って書かれておりますので
お子様とも一緒に読むことが出来ると思います。

写真はカラーではなく白黒ですので、残酷さは抑えられているものの、考えさせられる写真ばかりです。

犬・猫と一緒に暮らしている人はもちろん、これから飼おうかと思っている人、いつかは飼いたいと思っている人
すべてに読んでもらいたい本です。


書店はもちろん、楽天ブックスAmazonでも購入可能です。
先日の検便でコクシジウムがいなくなりましたので、ようやく隔離生活から開放されたディオン君

最初は予想通りのハチャメチャぶりで、ソニアビは無鉄砲に飛んでくる弾丸をかわすものの
動きが読めない弾丸の被害に合い、ソニカの我慢も限界に達し
いつものように、いや、いつもよりさらに気合をいれて、ガツン、ガツンガッツンとしつけしてくれました。

おかげでどうにかこうにかソニアビとも遊べるようになりました。

そんなディー君の遊んでいる姿を動画でお伝えします。(写真は撮れないんですよね~なにせ黒ばかりなもので・・・)

動画でも黒色がうごめいているだけでよくわからないですね・・・。

ちなみにおもちゃでの独り遊びもできますよ~♪
遊んでいる姿は、まさに子犬・・・体が大きいだけでね。こちらも動画でお楽しみください。


おもちゃの持って来いも出来ますよ~。
今は楽しくてしょうがないようで、永遠続きそうな持って来いですが、口にくわえているおもちゃを
無理にとっても怒らないし、ちゃんと投げた人のところへ持ってきますよ。
ただ、おもちゃを自分から離して渡してはくれませんが・・・。


今日は、品川のいぬ親会に参加してきました。

雨の中で、しかも寒いのにたくさんの方がご来場してくださって感謝感謝です。
ディー君は予想通りのハチャメチャぶりでしたが、その様子は後ほどご紹介します。

ついにデジタル一眼、買っちゃいました!
SANY0003.jpg
PENTAX K-Xレンズキットのホワイトです。

価格ドットコムで情報を仕入れまくって、値段と評判からこれに決定!

ホントはオレンジとかが欲しかったのですが、オーダーカラーの場合はお高くなっちゃうので
ホワイトで妥協・・・。

でも、ホワイトもなかなかいい感じでした♪

もちろん、デジイチ購入の目的は、我が家の動物たち&預かりっこたちを撮ること。

まだまだ使い慣れていませんが、さっそくお試で撮影IMGP0073.jpg
う~ん、いまいちピントが合ってないし、暗い・・・。

いろいろいじって、足にピントを合わせて撮影
IMGP0072.jpg
お~なんとかできた~♪

室内だと、やっぱりうまく撮れないので、公園へ連れだし撮影
IMGP0082.jpg
まだいまいちピントが合ってなくて、カメラも見ずにシャッターを押したので、構図が・・・ですが
まぁまぁかな。
ちなみにソンちゃん、人が多くていっぱいいっぱいです。

IMGP0084.jpg
さらに、いっぱいいっぱいの表情。瞳孔開いてます^^;
たぶん、このときはすでに現実逃避していると思います。(ここにいるのはわたしじゃない、わたしじゃない・・・byそにか)

もちろん、アビビもお試撮影に協力してもらいました。
IMGP0089.jpg
ハイテンションで芝生の斜面を駆け上がってきたアビちゃんです。

アビは動きが激しく、私も慣れていないのでフレームアウトがすることが多くて
何となく撮れたのはこれ一枚・・・。

ディオンもお試に撮影しましたが、もっと無理な話でバックショットしか撮れず・・・。
IMGP0135.jpg
動物病院にて検便の結果をチョットだけおとなしく待つ。
検便の結果は、コクシジウムよ、さようなら~でしたので、少しずつ自由時間を増やしてます。
でも予想通りすごかった・・・。そのうち動画を撮ってご紹介します。

デジイチも3日ほどいじくりまくってたら、たいぶ慣れ、今日は預かりっこが遊びに来たので
お試撮影してみました。

IMGP0194b.jpg
ポーちゃんです
かなりいい感じで撮れました~ヤバいくらいかわいい~♪
もちろん、いぬ親さんはかわいい!!かわいい!!と大騒ぎ♪

シャンプーして、より可愛くなったポーちゃん。
せっかくだから全身の写真も
IMGP0193.jpg
お尻はいつも丸くカットです。うん、かわいい~

もっと撮りまくって、うまく撮影できるようにがんばろ~。
前回、土台まで作成したフードスタンドが、やっと完成しました。前回の記事はこちら

天板に丸く穴をあけるのが結構大変で時間がかかり、
また細かな作業のやすりがけも結構時間がかかります。
やすりがけなどは地味な作業ですが、手を抜くとあとあと仕上がりに影響がでるそうで
何度も触り何度も見ながら、やすりがけを行ないました。

そしてそれぞれの台に名前と日付を刻印して、くるみ油を塗ります。

とってもいい感じの色合いで、木目もきれい~☆

出来上がりには感動ものです><♪

SANY0077.jpg
小さいほうの台を収納できるように設計しました。
その為大きい台は結構大きめになりました。

SANY0079.jpg
SANY0084.jpg
赤縁の野田放浪をはめるとまたいい感じ~☆

SANY0081.jpg

写真で見ると結構角度があるように感じられるかもしれませんが
使ってみると意外とそうでもない。
SANY0094.jpg
あえて汁気の多いご飯にしてみましたが、こぼれることもなくちょうど良い♪

SANY0105.jpg
ソンちゃんの食べている姿勢を見て、もう少し高くても良かったかな~なんて思いましたが
首の負担は確実に前に使っていたちんけな台より、軽減されていると思う。

SANY0101.jpg
アビちゃんは、高さもグー
背中から首への確度がなくなりほぼまっすぐな状態で食事出来ています。

やっぱり確度のついた台にして良かったな~♪

今回使用した木がまだまだ余っているので、次何作ろうかな~どうしようかな~と考え中。

自分一人ではこんなの作れないし、ここまでちゃんとしたのは作れません。
教えてもらい、手伝ってもらい、道具も使わせてもらって、やっと出来ているので
くうちん工房さんには感謝感謝です^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。