上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.30 氷タ~イム☆
冷凍室の引き出しを開けると、申し合わせたようにやって来るわんこ隊

IMGP1279.jpg
ソ・ア・ノ:その氷ちょ~だ~い!
人間が飲み物に氷を入れるであろう、と予測し、おこぼれにあずかろうという計算。

ノアは最初おやつをもらえるのだと思い、何にも知らずにソニアビのまねして氷を口にし、
冷たっ!ってびっくりして思わず吐き出しちゃったのに
またまた二人に洗脳されて、今ではすっかり氷好きに♪

最近ではノアさんが氷タイムに一番乗り。
時に野菜室の引き出しを開ける音で勘違いしてやって来たり、
冷蔵庫の扉を開ける→アイスコーヒー系を飲む→氷入れる→氷貰える☆と、かなり大雑把な考えで
一番乗りを狙うことも。

もっとすごい時には台所へ行っただけで氷をもらえると思って急ぎ足でついてくることも。
だいたいハズレで、スゴスゴ帰って行きますが^m^

3頭並んで氷をおねだりするときは、必ずわんこ隊トップに君臨しているソニさんが一番にゲット。
(おやつもごはんもソニカが一番です。そうしないと・・・)

IMGP1283.jpg
ソ:も~らいっと☆
ア:おねぇちゃんの次はあたし?
ノ:あれ?あたしがもらえると思ったのに~

氷は大きいし、冷たいので、その場で食べれないから、もらったら退場しリビングで味わいます。

お次はアビちゃん。
IMGP1284.jpg
ア:もらったもらった~♪
アビちゃんの顔がわたしの手で隠れてしまいましたが、もらった瞬間いそいそとリビングへ。

そしてノアさんは居候の身なので一応最後と言うことで。
IMGP1285.jpg
ノ:待ってましたの~

IMGP1286b.jpg
ノ:やっともらえた~~~♪
もらった瞬間すぐに移動するところも、すべてソニアビのまねっこ^^
しっぽ付きの氷でしたので、しっぽ部分をちゃんと前歯ではさんで運んでるんですよ~。

上の写真の口元部分をズ~ム☆
IMGP1286a.jpg
ほらねっ!


ソニカは味わって食べますが、アビちゃんはすでに終わり、みんなのおこぼれ待ちでした。
IMGP1289.jpg

ノアさんは、さらにじっくり味わいます。
IMGP1292.jpg
ガリガリ・ゴリゴリ

IMGP1294.jpg
ペロペロ

どうでもいいのですが、そこソンちゃんのおトイレなんですが・・・。
きれいなペットシーツだからいいんだけど、とりあえ敷いただけだからぐちゃぐちゃになってるし。。。
でもクッションの上だど濡れるからペットシーツの上で食べてくれるほうがいいか~。

氷はあげ過ぎるとおなか冷えちゃうし、消化機能も低下しちゃうと困るので
1日3個までと決めていますが、ノアさん的にはもっと欲しそう。

日々、ソニアビに洗脳されつつあるノアさん。

今度はどうな事子覚えちゃうのかしら・・・。
出来ればソンちゃんのまねして室内トイレ覚えてほしいな~・・・って無理だね、
トイレで氷食べてるくらいじゃ^^;
スポンサーサイト
今日は雨のおかげで久しぶりに暑さから解放されましたね~♪
また、気温が上がった時が恐ろしいですが・・・。

ノアさん、
毎日毎日、毛が抜けまくり。

掃除した直後にノアさんが移動すると、白い毛がパラパラ~パラパラ~と落ちる。

10日前に手術するからって、シャンプーし、これでもか~!ってくらい抜いたのに
今もとめどなく抜け続けるノアさんの毛。

抜けている毛を見ると、抜けるべき毛(アンダーコート)ではなく
あまり抜けない毛(オーバーコート)が、いとも簡単に抜けている。

たぶん、皮膚の状態があまり良くない。代謝異常などが考えれれるが
抜けてしまう毛を大事に取っておいてもしょうがないので
禿げることを覚悟の上、ブラッシングを敢行。

ほんの数分抜き抜きブラッシングしただけで、こんなです!
IMGP1257.jpg
なんかこうやって見ると、ノアさん幼児体型じゃない?

IMGP1258.jpg
もっさり


IMGP1265.jpg
ノ:あたしの毛、座布団にしてみたの~

頑張った甲斐もあり、その後は抜け毛も減り、その結果、母の愚痴も減りましたC=(^◇^ ;

背中は案の定すこし皮膚病になっていました。
IMGP1259.jpg
保護当初、ノアさんの皮膚は脂っぽくベタベタで、触った手が脂分で白くなるほど。
その為、背中・首・頭などに皮膚病が出来ていました。

頻繁にシャンプーし、食事も良い物を与えていたので、脂っぽさも皮膚病も改善されていましたが
夏の湿気と暑さに、細菌が元気を取り戻しちゃったようです。

しかもノアは少し動いただけで、背中が火照りやすく
ホッカイロ内蔵されてるんじゃないの?と言われるほど。

皮膚病があるから火照りやすいのか、元々火照りやすいのか分かりませんが
皮膚が火照れば、かゆみも増すし、細菌も元気になっちゃう。

でも、まだシャンプーをして良いかわからなかったので、
フィトンエキスを含んだ水のいらない泡シャンプーで背中をモミモミ。

多少、表面の汚れなどは落ちたので良しとしよう。

そして昨日、病院でお尻の傷口を見てもらったところ、
お尻を濡らさないように、背中だけ洗うのなら、とOKが出ましたので
背中だけシャンプーでキレイにしました。
皮膚は毛を抜いた時よりはだいぶ改善されていましたが
とりあえずシャンプー療法で様子を見ることに。

お尻の傷も順調!
ノアさんも手術したの忘れているかのごとくまったく気にせず
だから私も忘れるくらい。
もうちょっとしたら抜糸します♪



~おまけ~
先日、最後の来店客はこの子でした。
IMGP1268.jpg
ゲコゲコ
大きいカエルは苦手ですが、動かずにいてくれるのなら、かわいいってちょっと思える。

ただ、動いた途端にそりゃも~パニックですよ。
カエル君には罪は無いんだけどね。

ソニアビがカエル君をこねくり回すといけないので、お父ちゃんにヘルプを頼んで
退場していただきました。
トイレ事情により最近はまったく留守番してないノアさん。

基本、預かりっこは留守番もできるようにしつけをします。
留守番が出来ない子でも心を鬼にして何とか留守番させます。

預かり宅で、家庭犬としてできるだけいろいろ経験させ、
新しいおうちで少しでもスムーズに暮らせるように、お勉強してもらいます。

でも、ノアさんの場合しつけでどうにかなるようなトイレ事情ではないんですよね~。
むしろ留守番させることで粗相が日常化する可能性があるので
もう留守番させることはあきらめました^^;

IMGP1162.jpg
ノ:はぁ~~~ぁ

IMGP1163.jpg
ノ:あはは~何のはなし~????

ノアの場合、人の姿が見えなくなると、
急ぎ足で部屋の中をぐるぐる回り始め、一瞬のうちに大小をまとめてし、また部屋をぐるぐる。
広い場所だろうと同じ軌道を描き続けるので、したブツを踏みその足でさらにぐるぐる動き回る可能性大
だから被害も大Σ( ̄ロ ̄lll)

チッチの中にうんPがあるため、それを踏めば・・・あとは、ご想像にお任せいたします<(_ _)>
ノアさん、ブツを踏むことに抵抗がないもんで・・・。


たまに、家の中に人がいるのにいなくなったと勘違いして
ぐるぐる歩きまわり、粗相してしまったことがありました。
ノアの足音で気がついたので、踏む前に回収できましたが
少し遅かったら・・・踏みながらぐるぐる回り続けてましたね、きっと。

そろそろ留守番させてみようかな?と思っている矢先でしたので
やっぱり無理かな~ってことで今に至ってます。

留守番がなければ、勘違いしない限り粗相はしないですし、
ちゃんとお散歩で済ませてくれますので、その点はまったく問題がありません♪

ちなみに留守番前に散歩行ったとしても、粗相はしっかりしてくれので、結果は同じ事です^^;

でも、本当のおうちで暮らすようになり、そのうちにもう独りぼっちになる事はないんだと分かれば、
粗相もなくなるのでは?って思ってますが、あくまでも想像ですのでご了承くださいm(_ _)m

IMGP1272.jpg
ノ:あたしのはなし~???
IMGP1273.jpg
ノ:手に何か持ってるの???たべもの???

何も持ってませんよ~^^
IMGP1274.jpg
ノ:あ~残念><

IMGP1275.jpg
ノ:でも~なでてくれるだけでもいいの~

じりじり・・・ほふく前進でにじり寄ってくるんですよね~。
その動作は子犬みたいです^^

留守番が出来ないっていぬ親さんを探すうえで不利かもしれません。

でも、ノアには留守番が出来ない事のマイナス面よりも、プラス面のほうがはるかに多い

・いつでも笑顔で癒してくれる♪
・人もわんこも大好き♪
・どんな人にもやさしく接してくれる♪
・散歩もゆったり引っ張り知らず♪
・無駄吠えどころか、いまだ吠えたことがない♪
・車酔いもなくドライブ大好き♪

そしてなりより、ノアの持っている独特の空気感は人の心を和やかにしてくれる♪

ノアがいつまでもノアらしさを保って、
いつまでもたくさんの人を笑顔にしてくれる
そんな環境で暮らせることが、ノアにとって幸せなんだと思います^^
2010.07.24 夕涼み☆
毎日暑いですが、ノアさんはとっても元気です☆

毎朝、私の目覚ましが鳴ると、低血圧の私が毎回聞いている目覚まし音が
何の音なのか把握し、理解する前にノアさんがしっぽぶんぶん振り、ぶほぶほ鼻を鳴らしながら
起こしに来てくれるので、おかげさまで比較的早く私の頭の回路がつながります。

そしてフラフラして動き出す私の後ろをノアさんは笑顔でついて回り
散歩のリードを持つと喜びのぐるぐる舞をするのです。

外に出るとすでにそこそこの暑さになっていますが、いつもと変わらず楽しそうにお散歩してます^^



さてさて、日中は倒れそうなどほど気温上昇してますが、お外で仕事をされる方はホント辛いと思います。

ノアさんはトイレ事情から留守番させられないのでエアコンのきいた仕事場で爆睡しています^^
たまに看板犬っぽいお仕事もしていますが、基本爆睡しています^m^

そして夕方になると、夕涼みにはもってこいの屋上で夕涼みしながらちょっぴり運動しています。
IMGP1255.jpg
ノ:ここ~冷たくて気持ちがいいの~
ここは運動場へ通じる橋?の上。
高さもあり、左右は遮るものがないので、風がびゅ~っと抜けます。
吹く風で鉄板は冷やされ、気持ちいいようで、ソニアビもお気に入りの場所。
IMGP1208.jpg
ソ:あ~やっぱここは気持ちいいわ~
ア:ここはね~風がビュ~~~~って来るんだよ~

ここがどれくらい高いかと言うと
IMGP1228.jpg
ノ:高所恐怖症の人は見ないほうがいいかも~
高さ的にマンションの4階ぐらいかな?

ノアは、後ろ足が弱いので階段の上り下りはあまりよくないとは思うのですが
以前に比べると階段の上り下りも上手になったし、ノアも楽しいのか、気が付くとここで涼んでいたり、
みんなが屋上へ行くとはりきって一緒に付いてくるのです。
IMGP1238.jpg
ノ:だってみんなのそばにいたいんだもん、ここ涼しいんだもん

ここからソニアビが遊ぶのを眺めている事が多いノアさんです。

こんな感じでね。(写真はボケボケですが。。。)
IMGP1212.jpg
ア:あそぶ?!

そして、少しウロウロして
IMGP1148.jpg

ゴロゴロして
IMGP1170.jpg
ゴロゴロする
IMGP1171.jpg
ノ:えへ~

IMGP1126.jpg

久しぶりの投稿になってしまいノアちゃんファンの皆様すいません><
そんなに忙しくはないのですが、何となく忙しかったのと、暑さでやる気が起きなくって
気が付けば更新が滞ってしまいました。

さて、実は・・・に続く言葉。

実は、トライアル開始してます!なんて言いたいところですが、違います^^;

ノアさんはまだ我が家でのほほ~んとしていますのでご安心ください(^ー^* )
って安心して良いのか???
IMGP1142.jpg
IMGP1144.jpg
ちょっと暑さでだらけてますが、冷房のきいた部屋で爆睡してます^m^


まァそんな話はさておき、本題の実は・・・のお話に。

実はノアさん、土曜日に手術をしました。「え~なんで???」って感じですよね・・・。

しっぽの付け根と肛門の間にある直径1cmのしこりがあり、
1週間に一度の割合でしこりの大きさを計ってもらっていました。
毎回、小さくなった様な気がするんだけど・・・という私の期待も
デジタルな結果に変わっていない事を思い知らされていました・・・。

しこりはほぼ1カ月の間、大きさは変わっていませんでしたので、
悪性の可能性は低いのかな?という見解もでき、このまま様子を見ると言うことも考えました

が、

ノアが最近お尻を引きずる仕草をするようになり
肛門腺を絞っても出ない事から、しこりを気にしている可能性も考えられました。

しこりを気にしていなかったとしても、お尻を引きずることにより、しこりを傷をつけ
大きくなってしまう可能もあり、肛門のそばなので大きくなれば切除するときのリスクは高くなる。

などの事から、手術をすることを決断しました。

本当はもうノアにこれ以上傷をつけたくなかったので手術をしたくなかったですし
避妊のとき、術後吐き気が止まらなかったので、麻酔をかけるもの嫌だったので
麻酔をかけないで、しこりを取り除く方法がないか模索して、凍結法も考えました。

でも、これからの夏の季節は傷口がグジュグジュになってしまう可能性もあるし
そうなったらかわいそうだし、一番はメスで切り取る方法が良いだろうとうことで
ちばわん協力病院にお願いして取ってもらったのです。

事前に電話で、避妊手術後吐き気が止まらなかったことなどをお話してありましたので
覚め易くて、負担の少ない麻酔で手術をしていただきました。

しこりは5分くらいで切除を完了し、縫合などを含めて20分弱で終了。
麻酔も必要最小限に抑えていただいたので、縫合している間に動き始め、
終わったころには麻酔から覚め始めてました。

その後しばらく様子を見ていましたが、寝そべってはいるものの
ほぼいつものノアさんの表情になり、そのうち立って歩き出しました。
帰るときは自分から車に飛び乗り、ついさっき手術したとは思えないほど
軽快な動きもみせてくれましたので悩みに悩んだ結果手術して良かった~っと
ホッとしました^^
IMGP1099.jpg
ノ:ふわぁぁぁぁ~あ~ぁ

ちなみにしこりは検査をお願いするつもりでしたが
手術した先生は、しこりの形状や状態、触った感触や見た目などからも悪性の可能性がかなり低いと思う!
と力強いお言葉を頂きましたので、検査には出さないことにしました。

とは言っても悪性の可能性は0ではありません。
悪性だとしたら当然、今後も新たな腫瘍が出来ていないか体をよくチェックする必要があります。
ただ、それはたとえ検査結果が良性だったとしても、今後癌が出来ないと言うことではありませんので
悪性だったとしても良性だったとしても、今後気をつけるべき点は同じです。

いろいろ心配もありましたが、傷口を気にする事は一切なく
この暑くてじめじめした季節でも傷口はとってもきれい☆

痛みもないようで、うんPをするときも以前と変わらず普通にしてくれています^^

なにより、この暑い中でもバテることなく、むしろうちのソニアビよりも元気で
散歩に行く時も玄関先でウダウダしているソニアビを置いて、ノアは一人で張り切って外に出ています♪

最近では、アビと遊ぶことも多くなりました。
寝ながらですが、アビといつもじゃれあってます☆
IMGP1115.jpg
IMGP1107.jpg
IMGP1117.jpg

一つ心配の種が解決し、私もノアもすっきり!
ただ、今は抜け毛がすごいです><
体の毛もすっきりなりつつあるノアさんです^^
人に甘える方法として甘噛みを覚えてしまったノアさん・・・。
アビちゃんの影響かな~。

甘噛みといっても、まったく痛くはないし、犬らしくなってむしろうれしいのですが
やっぱり大きいだけに怖がる人もいますし、やめさせなくては・・・

IMGP1120.jpg
ノ:バクリ
見事に指4本食べられてしまいました><

でも「あ~~~~痛~い!!!」と大げさに言うとすぐに放してくれます。
実際はまったく痛くないんですけどね^^;
IMGP1121.jpg
ノ:あ・・・ごめんね

えらいえらいd( ̄(エ) ̄d)good
IMGP1123.jpg
ノ:えへへへ~♪

IMGP1124.jpg
ノ:ぶほ~ぶほ~ぶほ~♪♪♪

うれしくなると、ぶほぶほ言っちゃいます^^;
豚さんぽいですが、これがまた可愛いのです☆


そんなこんなで、とりあえず以前に比べると、ちょっと大きな声で注意するだけで
甘噛みは減ってきています。

ちょっと大きな声と言うのは普通に話す大きさより少し大きくした程度。

あんまり大きな声だとノアは怖がって固まるか逃げてしまうのです。
その反応の速さは、いつもの能天気でのんびりしたノアとは違い、緊迫感も感じられます。

何もないと分かればすぐにいつものノアに戻りますが、体が勝手に反応してしまうのでしょう。
自分を守るために・・・。

たまに垣間見せる過去のノアに心が痛みますが、それは過去の事。

これからはずっとスマイルでいられるようになるんだもんね。

IMGP1125.jpg
ノ:そうなの~?
最近、食いしん坊になりつつあるノアさん。

ごはん食べたのに、クンクン臭いをかいでゴミ箱のところへ行ったり・・・。
でも、まだ蓋つきのゴミ箱を開けて中の物を食べよう、という技術は習得していないので
ゴミ漁りはしたりしませんが、そのうちやってしまうかも?
うっかりしていられませんね。

そんなノアさんですが、妙にクンクンして50cmくらいの高さの棚の上から
何かを一生懸命取ろうと努力しているご様子。

しばらく見守っても一向に目的の物をゲットできない。
それでも頑張るノアさん。

何があるんだろう?と見てみると
そこにはソニアビ達がよくかじっている骨が。

「よく分かったね~鼻を有効に使えるようになったか~ヨシヨシ」と本来ならしつけ上褒めてはいけない場面かもしれないが、ノアの成長に思わず褒めて頭をナデナデしてしまった。
挙げ句にその骨を手に取りノアに渡してあげるというご褒美も与えてしまったが大事そうにくわえ、小走りで移動する姿にそんなことはどうでもよくなった^^;

そんなノアの動きを察し、あわててアビが登場しカメラ越しに訴えるような目つき
IMGP1087.jpg
ノ:やっと骨がかじられる~
ア:あれ~アビの骨なのに~
あの骨は誰のでもないですよ。あえて言うなら私が買ったものだから私の物ですよ。
誰にあげるかは私次第なのですからあきらめて下さいね~。

そんなアビの訴えも知らず、ノアさんは夢中でガジガジ。
IMGP1089.jpg
またまた、うんま~スマイルが☆

右側だけじゃなくて左側でもガジガジしなきゃね。
IMGP1093.jpg
ノ:歯磨きは大切よ~

ちゃんと手でしっかり押さえてる~♪かわいい~^m^
ソニアビがかじっているのをちゃんと見てたんだね~。

IMGP1094.jpg
ノ:手で押さえてれば、動かないからかじりやすいの~

IMGP1097.jpg
ノ:わたしにも出来たよ~骨ガジガジできたよ~♪

そうかそうか、良かったね~^^

最初、骨あげた時くわえようとしたものの、その頃のノアには重たくて落としちゃって
落とした時のゴトンという音にびっくりして固まっちゃってたのにね。

次のときにあげた時は、くわえられたけど、下に置いたままどうしていいか分からずに
フリーズしてたね。

それが今では立派にガジガジ出来るようになってうれしいよ♪

でも、ゴミ漁りはしなくていいからね~。
2010.07.08 夏を味わう♪
保護当初、おやつの食べ方も知らなかったノアさん。

歯を上手に使うことができず、食べ物はすべて舌ですくって食べるものだと思っていたノアさん。

それが今では、ちゃんと歯を使って食べることが出来ました☆

そして最近は、野菜大好き!ソニアビの影響で、ノアさんも野菜好きに♪

そんなノアさんに、かぁさんと野菜直売所まで買い出し任務が与えられました。
IMGP1036.jpg
ノ:お野菜いっぱいあるかな~???

暑くない時間帯で日差しもない日でしたが、念のため首に保冷剤を仕込んで準備OK!
IMGP1034.jpg
ア:あたしの好きな野菜かって来てね♪
ノ:???どの野菜が好きなのか分からない・・・けど、買ってくるね

残念ながら、この日はあまり野菜が充実しておらず、
きゅうりのみでしたがそれはそれはおいしく頂きました(おもに犬たちが)

きゅうりは家でも栽培してなっているのですが、やっぱり農家さんのはみずみずしくておいしい☆

IMGP1040.jpg
マットの上に毛がたくさんあるのは見なかった事にして下さい(ほぼ全部がノアのものです)

IMGP1042.jpg
ノ:うんま~

おいしかったらしく、おかわり。
IMGP1047.jpg
ノ:ちょっと大きいけど~

IMGP1050.jpg
ノ:大丈夫~食べれるよ~

そしてまたこの表情☆
IMGP1053.jpg
ノ:うんま~

IMGP1054.jpg
ノ:もう無くなっちゃった

野菜売り場ではたくさんの人にナデナデしてもらい、とっても満足したノアさん。
お疲れさまでした~。
IMGP1037_20100708184059.jpg
ノ:ふぅ~
前回、ソレイユのお兄さんを接待していた左の子、誰だか分りましたか?
実は新しいわんこではなく、先日卒業したはずのノアさんです^^;

IMGP1031.jpg

訳あって、改めていぬ親さんを探すことになりました。

ノアにも、ノアを受け入れてくれたH様ご一家にも落ち度はありませんでした。
ただ一つ私に落ち度があったのが原因です。

私がもっとありとあらゆる可能性をちゃんとお話していれば、このような結果にはならなかったと思いますので
H様にもノアにも悪い事をしてしまったと反省しています。

それと同時にまた一つ人への思いやりと気配りの勉強になりました。

ノアは、以前と変わらず癒し系キャラで、どこへ行ってもいろんな人に可愛がってもらっています♪

IMGP1032.jpg

また、募集を開始いたしますので応援よろしくお願いいたしますm(._.)m
日曜日、ソレイユさんと再会しました☆

早いもので、ソレイユが巣立ってもう1カ月過ぎたんですね。

この日は、梅雨のどんより雲かと思いきやソレイユの晴れ女パワーで良い天気

そんなお日さまの下、ソレイユの毛色は一段とと映えてました☆

IMGP1055.jpg
ソレイユ:暑いけど、楽しい・・・えへへ
IMGP1067b.jpg
ソレイユ:アビちゃん、久しぶり~♪

IMGP1064b.jpg
ソレイユ;あっソニさんも、久しぶりです!

IMGP1059b.jpg
ソレイユ:激しい遊びに・・・入れない

IMGP1074b.jpg
ソレイユ:茂みに隠れてみた・・・けど、バレてる。。。

IMGP1076b.jpg
ソレイユ:ソニさんのそばは安心☆

ソレイユは相変わらず、人に対して引っ込み思案な状態でしたが、
いぬ親さんが名前を呼べばちゃんとそばまで行ってました♪
まだしっぽは下がったままですが、成長したな~としみじみ(^ー^* )
IMGP1068b.jpg

さんざん遊び、土の上でゴロゴロしていたので、程よく汚れたところでシャンプーすることに。

IMGP1078b.jpg
ソレイユ:あたし、洗われた・・・

IMGP1081b.jpg

ソレイユは、ホント整ったお顔の美犬的可愛さ♪
おうちの近所はわんこを飼っているおうちがたくさんなので、お友達も増えたそうです☆

まだまだ、普通のわんこのように感情を豊かに表現することはできないけど
毎日ちょっとしたしぐさを小出しにして、いぬ親さんの心をギュッと鷲掴みしているそうです^m^

ソレイユ、良かったね☆そしてMさんこれからもどうぞよろしくお願いいたしますm(._.)m

~おまけ~

ソレイユのいぬ親さんを接待するお二方
IMGP1072b.jpg
右はもちろんアビですが、じゃぁ左は???

次回、ご報告いたします^^
たまには、うちのニャンコの話題を・・・。

おかもとさんから猫のおもちゃを頂いたので、うちのニャンコ達に与えてみた。

IMGP1014.jpg
(階段上段にいるのがレント・下段にいるのがミナト)
ミ:ねえさん、これはなんでしょうか???
レ:ここからジャンプしたら届くかな?・・・むりだな・・・。

最初は人為的に動かしていたのだが、思った反応が得られないので
持ち手の棒を隙間にぶっ差して、階段のところに垂らしてみたが、ミナトは反応うすっ!
食べ物以外はあまり興味のないミナト・・・。

一方、運動神経は・・・だがフリース素材が好物のレントは興味津津♪

IMGP1022.jpg
レ:ここからなら届くかな~?
ミ:レント頑張れ~

ミナトはすでにやる気なし・・・。

IMGP1024.jpg
レ:テヤ~!!! 

オ~頑張るじゃん!

しか~し!手足が短いレンちゃん、爪も出してみたが届かず・・・。

IMGP1025.jpg
残念無念・・・(-_-;)

IMGP1027.jpg
レ:ここつたっていけば届くかな?
ミ:無理なんじゃない?

う~ん、私もレンちゃんの運動神経を知る限りでは無理ではないかと・・・。
(過去に猛ダッシュして開いてない窓に突っ込み脳しんとう起こした経歴の持ち主だしね)

IMGP1028.jpg
レ:そうかな?無理かな?じゃ~やめとこ

この日はあきらめたが、ずっと階段の上から垂れさがっているので、毎日頭を使って頑張っているのであった。

そしてこっそりお爺の嵐もレント・ミナトが見てない時に遊んでいるのも私は知っている^m^
IMGP0867.jpg
嵐:バレてたか・・・。


たまに「犬と猫、どっちが好きなんですか?」と聞かれるが
いつも答えは「分かりませんし、えらべません」

だって、犬には犬の可愛さがあるし、猫には猫の可愛さがある。
犬には犬の良さがあって、猫には猫の良さがある。

選べるわけがありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。