上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.30 運動会行く?
IMGP3981.jpg
レ:赤白帽、似合う?運動会に参加しちゃおうかな~♪

昨日、100均に1時間半滞在し5000円近くも買い物してしまった・・・。
その中で思わずうれしくなって買ってしまった赤白帽。

レビ君にかぶせたら可愛いだろうな~♪なんてウキウキ気分で想像しながら
サイズを考え、女の子用のMサイズを購入。

早速帰宅後かぶせたら、ジャストフィット!!!


つばをあげたら、ナイスな笑顔!
ちなみに首には保冷材を仕込んだおばちゃん柄のハンカチを巻いて、節電協力☆

IMGP3980.jpg
レ:おいらモデルになれっかな?

なれっかもね~♪

ジャ~今度はフラッシュたいて撮ってあげよ~。

IMGP3977.jpg
レ:でへっ♪


この赤白帽は、散歩中犬猫、または犬猫と間違えた物を見ては大騒ぎするので、
視覚を遮る新たなアイテムです☆

ちゃんとかぶるとこうなります。

IMGP3984.jpg
レ:あぁ・・・また視界が狭くなった。

裁縫が得意だったら、耳を出す穴とか保冷材を仕込むポケットを作ってあげるんだけどな~
残念だけど、ミシンと相性の悪い私には無理です^^;
(なんでか、ミシンの針が折れるんですよね~力が強いってことなんでしょうけど・・・。)


いぬ親さんになっていただいた方にはもれなくこの赤白帽をお付けしま~す。

えっいらない?

でも付けちゃいます^m^

もしかしたら将来はモデルになれるかも?というくらい
何かを着用するとカメラ目線でじっとしてくれるレビ君。

そんなレビ君と暮らしたいと言うご家族の方のお申し込みをお待ちしております♪
詳しくはちばわんHP成犬オスを見て下さい
スポンサーサイト
最近出番が減ったと少々ご不満気味?のレビン君

IMGP3929.jpg
レ:もう、ライオンちゃんの耳取ってやるもん

あ~やってごらんなさいよ。やれるもんならね(`ー´)

IMGP3932.jpg
レ:どんな子か知らないけどぼくちんがこうしてやる!

う~ん新人ちゃんは意外にレビンより強いかもよ~
負けちゃうんじゃない?

IMGP3933.jpg
レ:でもこれはできないでしょ~
おもちゃのもってこいはきっと出来ないから教えてあげてね。

レビンは一人遊びも得意だもんね。
自分でボール投げて自分で取ってこれるから楽だよね^^

そんなレビン君ですが、密かに進歩しているところもあります。

進歩①お粗相をしなくなりました!しかも、トイレ行きたいときは教えてくれるようになりました!
リビングのドアの前でお座りしたり、人のところへ訴えに来てはリビングのドアのところに行ったりと
明らかに「ぼくちんトイレ行きたいからお庭に連れていって」と言います^m^

今まで、さんざん遊んでて突然ちっちしたくなりその場でジャ~っとしてたレビン君ですが
進化しましたよ~♪

続いて進歩②ちょっと長めのお留守番をオンリーワンで出来ました!
ソニアビもいない家に一人ケージの中で奇声を上げることなく4時間ほどお留守番できました。
まぁケージの中におやつを詰め込んだコングを投入し、尚且つラジオを大きめの音でならして
出かけたんですけどね^^;
帰ってくるまで心配でしたが、家の近くまで来たらそ~っと気配消しながら近づきましたが
「あれ?逃げた?」と思うほど静かで、家に入っても声を出すことなくケージの中で
お座りしていました♪

あとは、外で犬猫見たら興奮するのを抑えられるようになれば最高なんだけどね^^;

とりあえず、最近は奇声を発するのを抑える目的でジェントルリーダーはめての
お散歩をしていますが、犬猫にばったり出くわしちゃうと、ダメですね・・・。

IMGP3934.jpg
レ:こんなスタイルじゃ、悪い子みたいじゃん、赤くて目立つし・・・。
じゃぁ~一度でいいから犬猫見ても無視して通り過ぎてごらんなさいよ!
犬猫じゃないのまで反応しまくっているのはどこのどいつかしら???

そんなレビン君が乗っている台は何を隠そうわんこ用手作り体重計♪
人の用の体重計をばらして、大型犬の体重も計れる体重計を作っている人が作り方をブログに載せていたので
それを参考に父に頼んで作ってもらいました^^

ちゃんと正確に計れますよ~。
ちなみにレビ君の体重は
IMGP3936.jpg
15.2kgです♪

体重計は体脂肪とか計れないタイプのシンプルなもので、4か所にセンサーが付いているデジタルな物じゃないとダメなので意外に探すのが大変でしたが見つけた物は¥1480でお安くゲット。
板やそのほかの部品を含めても5000円以下で出来るので作ってみてはいかがでしょうか?
大型犬の体重計で検索すると、作った人のブログが出てきますよ~♪


レビン君はまだ見ぬ新人シルフィさんより先に本当のおうちを見つけてやるんだ!と息巻いております。
落ち着きがないけど、気がつくと人のそばにべったり、毎日何かしら笑いを提供してくれるレビンと暮らしたいと思っている方はちばわんまでお問い合わせくださいませ。
レビンのプロフィールは成犬オスのページに掲載されています。

だいぶご報告が遅れてしまいましたが、ノアさんは無事トライアルを終了し正式譲渡となりました。

意思確認はトライアル終了とともに出来ていたのですが、お写真が届いてからとこちらで報告しようと思っていましたがいぬ親さんからお写真届いてから、さらに間があいてしまい、今に至りました・・・。

すいません><

それでは、幸せいっぱいの写真とともにいぬ親さんよりいただきましたコメントをご紹介いたします☆

IMGP3292b.jpg

こんばんは。

ノアちゃんを我が家にお迎えして、明日で50日が経とうとしています。
お預かり当初の私たちのノアちゃんに対する不安も殆ど消え、
ノアちゃんも思っていたよりも早く、私たち家族に慣れてくれて
ほっとしています。

先代の犬にとてもよく似ている事もあり、ずっと以前から
我が家にいてくれたような気さえします。

ノアちゃんは、本当に賢く、何でも良く理解し、覚えてくれます。
毎日、ノアちゃんのちょっとした仕草でとても癒され、
家族の会話もノアちゃんの話題で弾みます。

ただ当初からのビックリ屋さんはそう簡単にはなおらない様で
少しの物音や振動などでも可哀想なほどビクビクしてしまいます。
一生このまま怖がり続けることになるかもしれませんが
ノアちゃんが少しずつでも安心でき、落ち着いて楽しく
過ごせるように、考えていきたいと思っています。

ノアちゃんを無事に家族に迎え入れられることが出来、
本当に嬉しく思っています。これからもどうぞ宜しくお願いします。


この写真といぬ親さんのコメントでノアさんもいぬ親さんも、お互いがとても幸せである事をお分かりいただけたと思います^^

ノアには絶対にぴったり合うおうちがある。
そう、思い続け、待ち続けた甲斐がありました♪

応援して下さり見守って下さった皆様ありがとうございました。

ノアさんは無事本当の家族に出会える事が出来ました☆
14日の火曜日、避妊手術&フィラリア検査&マイクロチップを入れてもらいに行ってきたシルフィさん
IMGP3907.jpg
シ:なんなんでしょう・・・・わたくし恐怖を感じております。
知っています。分かっています。でも乗り越えなくてはならぬ試練なんです。

この後容赦なく麻酔をかけられ眠らせられ、お腹を切られ、手術は無事終わりました。

フィラリアは予想通りというか・・・陽性でした。

最近は陽性だと「あ、やっぱりね」と思い、陰性だと「え?本当に陰性ですか?」と疑うようになってしまった。それくらいほとんどの子はフィラリアに感染しています・・・。

麻酔から覚めるのも早く、シルフィは傷口舐めそうだな~と思っていたら案の定帰宅してケージに入れたら速攻で舐めたため、仕方なくエリザベスカラーを付けさせていただきました。

あ~これでまた「あの人が変な物付けた、わたくし歩けない、動けない」なんて言いたそうな目で見るんだろうな~と思いきや、これは私の予想を裏切りまったく気にしない!

IMGP3910.jpg
シ:わたくしこんなの気にしませんわ。ごはんも遠慮なくいただきますわ。

エリザベス経験者?と思われるほどあまりの無反応&見事な使いこなしっぷりにシルフィの裏面を見た気がした。
意外に大物?

エリザベス着用後のお散歩も、前と変わらず普通に歩けるシルフィさん

エリザベスを地面にガコっと当てることもないし、当たってもまったく気にしないしビビらない
20cmの段差だって躊躇なく上がれちゃうし、ケージの出入りだってスムーズ。
2011061808150000.jpg
シ:えへ♪わたくし人がいなければお散歩ウキウキよ

人気のあまりない時間帯なら散歩の足取りも軽くお散歩できるのですが
私の真後ろに張り付いて歩くので、むしろエリザベスがふくらはぎに当たり私が痛い・・・。
でも、私が痛がっていることなんかまったく気にせず何度も私のふくらはぎやらアキレス腱やらを当ててくるシルフィさん。
もしかしてわざとか?

2011061808200000.jpg
シ:うふ♪それはどうかしら?

心もエリザベス化しつつあるシルフィさんです^^;


IMGP3925.jpg
シ:わたくしのプロフィール掲載されたらしいので見てくださいね

そうなんです。
手術も終わりましたので、早速募集を開始しておりますので見てください。
プロフィールはこちらです。

レビン君も募集中です!お忘れなく^m^
入っていた予約がキャンセルになり暇になってしまった・・・。

ちょうどよいので、昨日撮ったシルフィさんの心の葛藤を動画に収めたのでご紹介いたします。

薄暗い室内で撮影したので動画を少々加工したのですが、まだ薄暗いので見づらいですが
最後に可愛いシルフィさんが見れますので、我慢して最後まで見ていただけるとうれしいです。


[広告 ] VPS


シーちゃんは怖がりですが、一生懸命こちらに歩み寄ろうとしてくれています。
最初はしっぽはないの?というくらいキレイに収納されていましたが
日曜日あたりからしっぽを振ってくれるようになり、ちょっと促せばケージから出て来れるようになりました☆

意外に早い変化で驚いていますが、ちょっと怖い事があると後退してしまいますので
人慣れは3歩進んで2歩下がるって感じかな。

IMGP3904.jpg
シ:わたくし日々頑張っておりますの。

今までたくさんのわんこ達と共に暮らしていたシルフィさんは、
突然一人になってしまったことで不安だし、仲間の事も心配なんだと思います。

我が家に来た次の日人の気配がしなくなった留守中にケージの扉を開けて部屋に脱走していました。
幸い部屋は2階ですし、ベランダに出られないようになっていたので外へ脱走していません。

人がいるときは、いるのを忘れてしまうくらい静かですが人の気配がしなくなると
チャンス到来!とばかりに頑張ったのでしょう。

とはいっても、家の外に脱走しては困りますのでケージの扉には鍵を付け
破壊しない限り開けられないようにしました^^;

その後も、人が寝静まった夜中になると今がチャンスとばかりに遠吠えしたり
ケージの中でガタガタ暴れたり、仲間を呼んで、探しに行こうとしているような感じ。

いくら人間が救い出してあげたと思っていても、当のわんこ達にとっては恐怖でしかない場合もある。
ましてや仲間と肩を寄せ合い、あの環境で励まし合っていたシルフィからすれば
仲間から引き離され、不安でいっぱいなのだろう。

今は可哀そうだけど、預かり先でたくさんの試練を乗り越えて
いぬ親さん決まる頃にはただ幸せになるために人との絆を深めるために
頑張ればいいようにしておきたい。


というわけで早速、今日避妊手術をするべくちばわん協力病院へ行っていきます。
いつも、診察終了後に手術をしてくれる先生に感謝です。


あ~きっと術後はまたちょっと私の事疑うようになるんだろうな~。さびしいけどしょうがないね。
ひさしぶりのビビリさんです。

ビビっているのに、容赦なく洗われたシルフィさん
IMGP3845.jpg
シ:わたくし怖いって言っているのに・・・この人ひどいです・・・

だって毛がたくさん抜けそうだったんだもん。
一緒にシルフィを洗うのをお手伝いしていただいたエレナ姉さんありがとうございました~!

ビビリだけど固まる系のビビリなので比較的やりやすい。
(ちょっと暴れたけど、そこまで頑張らない)

そして、ビビりだけど食べ物につられるので、仲良くなるのは早いかも?
IMGP3847.jpg
シ:なんだかいい匂いがしますけど、わたくしのかしら?
ケージの中で姿を消そうと必死だったのに、ごはんを持ってきたら顔をあげたシルフィさん。

IMGP3851.jpg
シ:いただける物は遠慮なくいただきますわ♪

ケージのドアは開いててそばで私が見ているのに、気にしつつも食べ続けるシルフィさん。
ちなみに食事中に手を出しても怒ったりしないので、食欲旺盛でも執着は無いようです。

IMGP3858.jpg
シ:食べ終わりましたけど・・・もう終わりですか?
はい。終わりです。

シルフィさん、トイレは外派のようで、ビビリなのにもかかわらず、外に連れ出されました。

IMGP3860.jpg
シ:やっぱりこの人ひどいわ・・・わたくし怖いと言っているのに・・・
家から歩いて30秒の公園まで、ほふく前進に近い低い姿勢で、泥棒のように姿を消しつつ
ようやくたどりつきました。

そして、へたり込む
IMGP3862.jpg
シ:はぁ~疲れたわ・・・

頑張ったね。初めてにしてはよく頑張ったよ!

IMGP3865.jpg
シ:え?!そうですか?

へたり込んでいるところ申し訳ないのですが、ここでじっとしていると蚊がすごいんですけど?
いい加減動きませんか?


IMGP3868.jpg
シ:そういえば、額のあたりがムズムズするわ

そうしてようやくトイレを済ませ、数歩歩いたと思ったら

IMGP3870.jpg
シ:おなか出すからもう勘弁していただけないかしら?
可愛いのでうっかり勘弁しそうでしたが、このままここに置いていくわけにもいかないし
一緒にじっとしていたら蚊に血を吸われ続けるので
心を鬼にしてシルフィさんを引きずっておうちへ帰りました。


ビビリちゃんはちょっとした変化でもうれしくなるし、徐々に仲良くなれる感じが結構楽しい♪
その分気を使うことも多いですが、今後のシルフィさん変化にご期待?下さい^^
いつかは足を運ばなくては・・・と思っていた愛護センターへ
昨日、行ってまいりました。

道中の運転に不安(午後3時の睡魔に勝てるかどうか)があったのと
センターの帰り一人だと心が沈んで運転に支障が出るかもと思い
エレナ姉さんにお伴をお願いしました。

IMGP3748.jpg
IMGP3749.jpg
IMGP3750.jpg
全部で15頭の子猫・・・。
小さな声で必死に訴えています・・・。
今すぐにでもみんな連れて帰りたい衝動にかられるのを
必死にこらえました。
(今、我が家には死の淵をさまよっている老猫がいます・・・だから連れて帰れません・・・)

IMGP3762.jpg
一人の人が14頭持ち込んだ子の一部。
本日ここに写っている6頭すべて引き出しになり、そのうち真ん中の手前に居る女の子を我が家でお預かりすることに。
お騒がせレビンが居るので、預かりっこを増やすことに戸惑いがありましたが
受け入れるってお返事して良かったです。
14頭のうち8頭を引き出せましたが、検疫中に亡くなってしまった子、救いたくても救えなかった子もいます。
命を落としてしまった仲間の分まで幸せにしてあげなくては。


IMGP3776.jpg
たくさんの犬たちがひしめき合い、争う場面も。
みんななぜ自分がここから出られないのか、いつになったら飼い主が迎えに来るのか
イライラしている様子。
ここは最終部屋、ほとんどの子たちは殺処分になってしまいます。
IMGP3783.jpg
手前に居るスタイルのいい鼻黒の男の子はまだ幼くとても人懐っこかったです。
しかし、このぐらいの大きさの男の子を受け入れる預かり先が空いていません><
我が家もレビンがいなかったら預かれるのですが…現状では無理でした。

キレイにお座りしているオオカミ風の男の子もおとなしく穏やかな子でした。
他の子にケンカを売られると目をそらし戦いを避けていました。

首輪をしたコーギーの女の子もいます。


IMGP3815.jpg
この子は最終部屋に居て、いじめに遭っていた子です。
この子が悲鳴を上げると、他の子も刺激され集中攻撃されていました。
最終部屋から出してあげるとホッとしたような表情に。
怖がりだけど、人の事は怖くないようでしたので、検疫にかけることに。

IMGP3836.jpg
この子も最終部屋から検疫に。
小ぶりな女の子。まだ若そうですが出産経験があるようです。

IMGP3840.jpg
この子も最終部屋から検疫に。
小ぶりな女の子で、とっても元気!
とてもセンターに収容されたとは思えないほど明るく人懐っこい子でした。

無事検疫が明けここから出られる事を祈るばかり。

譲渡部屋にはフレンチブルが3頭も。
IMGP3793.jpg
目が真っ白な子。

IMGP3794.jpg
おとなしくじっとこちらを見ていました。

IMGP3807.jpg
この子はガリガリでした。
本来フレンチブルって丸っこいフォルムが特徴では?

IMGP3801.jpg
パピヨン?パピヨンMIX?
とにかくかわいい子でしたが、しきりに体を掻いていました。
皮膚病になってしまっているかもしれません。

今まで愛護センターレポートを見て、現状は理解しているつもりでしたが
やはり自分の目で見る光景は思っていたのと違っていました。

センターは思ったよりも狭く、限られたスペースしかない。
しかし、思っていたよりも匂いがなく、職員さんや清掃ボラさんのおかげなのだと実感しました。


もっと、収容される頭数が減れば、もっと快適になるでしょうが一向に減る気配はありません。
引き出すにも預かり先がなければ検疫をかける事も出来ません。

愛護センターレポートでは、センターに足を運んだちばわんスタッフがほぼ毎日のように現状を伝えています。

目をそらさずに、ぜひ見ていただきたい。

IMGP3819.jpg
我が家に来る事になった女の子。
怖がりで、すぐにペッタンコになってしまいますが、14頭のうちこの子だけ首輪をされていました。
もしかしたらこの子が最初に飼われた子なのかもしれません。
センターレポートを見ても、この子を真ん中にして他の子が固まっていたので
お母さんの可能性も。

これからは亡くなってしまった仲間の分もでっかい幸せをつかんで天国に居る子に報告しようね。
IMGP3820.jpg
シ:え~っと、わたくし、ちょっと、こわいです・・・。
今のところ名前の第一候補はシルフィちゃんです。

近々アップしますね。
美犬さんですよ~♪
IMGP3698.jpg
レ:あ~たいくつ~・・・

いつものように行き倒れているレビンです。

首に何か巻いてあるの気が付きましたか?

これは何か?

レビンのある行動への抑制アイテムで、ただいま試験中。

これがどうなるのかと言うと

こうなります。
IMGP3699.jpg
レ:こうなります。

以前飼っていたアメリカンコッカのこの為に作ったスヌードを再利用。

こうすることで視界がちょっと狭くなります。




IMGP3700.jpg
レ:ちっこい目がさらにちっこくなっちまった・・・。

スヌードかぶせても一切動かないレビン・・・まったく気にしない
あんたって何者?


IMGP3704.jpg
レ:おいら、くせ者?

くせ者だ~くせ者~ ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!
見ないで~こっち見ないで~ ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

はぁ・・・笑いすぎた・・・。

あんなのかぶせられてもまったく気にしないレビンはどういう神経してるんでしょうか?


IMGP3706.jpg
レ:おいら、こんなこと気にしな~い
IMGP3707.jpg
レ:眠いから寝る~

はじめてかぶせられたのにこの反応って大物なのか?無神経なのか?
とにかく面白いレビンです。

なぜこんなのをかぶせているのかというと。
視覚に頼り過ぎで、ありとあらゆるものを犬&猫と見間違いその度に一人大騒ぎ・・・。

子供の手を引いて歩いている人を見ては、子供を犬と間違え
買い物袋をもって歩いている人を見ては、袋と犬を間違え
自転車を押して歩いている人を見ては、自転車を犬と間違える

ビニール袋が風で地面すれすれを飛んでいれば、猫と間違え
コンビニ袋にごみを入れて放置されていれば、猫が丸まっていると間違える

レビンにとって、人と一緒に何かが横で動いていれば、それは犬とみなしてしまう。
小さい何かが単独で動く、もしくはたたずんでいれば、それは猫とみなしてしまうほど
勘違いにもほどがあるだろうって言うくらい勘違いします^^;

一方で犬に出くわし、興奮度マックスになっても視界をふさぎ
抱っこして動きを封じれば、まったく騒がずおとなしくなるレビン。

とりあえず、勘違いを最小限に抑えるため、視界を狭くし
犬に出くわした際簡単に目隠しが出来るようにスヌードをかぶせて
ただいま実験中というわけでございます。

予想通りというか予想以上というか
あまりにも気にしないので、しばらく試してみようと思います。


毎日、怒らせることも笑わせることもしてくれるレビン
飽きが来ないことはお墨付き!
そんなレビンを家族に迎えたいと言う方はちばわんまで。
ちばわんに掲載されているプロフィールをご確認の上気になった方はお問い合わせください♪
プロフィール掲載ページ
レビンは、人の行動を観察するのがお好き。


私が、木の板をやすりがけ&ワックスがけしているのを見守るレビン&ソニカ
IMGP3673.jpg
レ:あれ何やってるのかな?
ソ:あんた邪魔しちゃだめよ!怖いから・・・。
どっちがどっちかわかりますか?
向かって左がレビンです^^

この木の板は以前ソニカとアビのごはん台を作成した時に余ったキハダの板
仕事場の棚板にしようとくうちん工房さんで加工させてもらって
おうちで仕上げしました。

おそらく二人が注目しているのは
IMGP3682.jpg
蜜蝋ワックス☆

IMGP3680.jpg
レ:ちょっとなめたいな~
IMGP3681.jpg
レ:匂い嗅ぐだけならいいかな?
IMGP3683.jpg
レ:やっぱやめとこ、蓋も閉められちゃったし・・・。

レビンは人の目があるときはひたすら我慢。
しか~し、見てないと分かったら、我慢できません^^;

何度か母がテーブルの上に置いておいたお菓子・パン・ごはんを食べられましたから・・・。

もしかして!人の行動を観察しているのはその為か?!

そんなレビンはまだかな~まだかな~とご縁を待ちわびております。
ちばわんに掲載されているプロフィールをご確認の上気になった方はお問い合わせください♪
プロフィール掲載ページ
手作り酵素出来上がりました~。

1週間前の木曜日に濾して、
IMGP3688.jpg
海の精なる物を混ぜ混ぜして寝かせること1週間。

ようやく瓶詰めして完成となりました^^
IMGP3697.jpg

瓶は本当は新品が良いそうなのですが、母が飲んでた酵素の瓶とクランベリージュースの瓶と
はちみつの瓶を熱湯消毒して再利用。
これ以外にもまだ樽には1ℓほどの酵素液が余っていますので、全部で7ℓくらいはできたと思います。

味は、これ野草?と思えるほどフルーティー♪
砂糖でエキスを抽出しているので甘いのは当たり前だけど、苦みもなく飲みやすい!

瓶詰めする前から体に塗ったり、顔に塗ったり、ちょっと飲んだりしていましたが
眼下のクマが薄くくなり肌に透明感が出た気がしま~す^^
シミ・ソバカスも減ったような・・・気のせいかな?

眼の下のクマはずっと気になっていたので、これは明らかに薄くなり、嬉しい~☆

もちろん、わんこ達にもニャンコ達にも私の常在菌がたっぷり入った酵素を与えてます^m^
今のところわん&にゃん達に異常は出てないので大丈夫そうです^^;

IMGP3675.jpg
レ:おいらのエキスもちょっと入っているかも?
入っているかもね。毎日一緒になって酵素の出来上がりを見守ってたもんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。