上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも預かりっこばかり。


でも、たまにはうちの子も。


ってことで、先日アビ・ソニのフィラリアの検査と血液検査をしてもらいました☆
IMG_0382[1]
(写真は検査後に行ったドッグランでの様子)


今回行った病院はアビソニはお初。
二人のもビビリなので、どうかな~と少々心配でしたが意外や意外
ソニカは超余裕でした~^^(アビはどこ行っても変わらず多動・・・。)

おそらく道路に面してない病院のため待合に居ても人や車が見えない。
だから余裕だったのかと思われます。
とはいうもののいつもの病院でも診察室に入れば余裕なんですけどね。
早く診察室に入りたくて仕方ないという変なヤツ。

アビも変なヤツ。
緊張してハァハァしながら常に動いているのに診察台に張り切って乗っちゃう。
そしてそのまま診察されちゃう^^;変なヤツ。
IMG_0383[1]
ア:あたち変なヤツ~♪
(最近お気に入りの写真、見ているだけで笑っちゃう)


ついでに膀胱炎をしょっちゅう起こす明るい精神病のソンちゃんは
エコーで膀胱もチェックしてもらいました。
裏っかえしになるのはどうかな~って思ったけど、これも余裕。
めっちゃ可愛い顔で裏っかえしになってて「ヤバいかわいい❤」と心の中で
親ばかワールドに浸ってた私・・・ホント馬鹿だね。

エコーの結果はビミョ~だけど膀胱炎より?って感じでした。
やっぱり度々起こしてたから膀胱の外側って言うか壁?が厚くなってました。
5mm超えると膀胱炎・・・と言う中でソンちゃんは4.8mm!ビミョ~!!!


肝心の血液検査結果は特に問題なしでした~☆
ヨカッタヨカッタ♪


自分の犬となると心配で心配で、今まで何度か検査しようと思っても避けてました・・・
結果を見るのが怖くてね^^;
でもやっぱり元気なうちに検査は必要ですね~。

ソニカは早いもので7月で5歳。アビは4歳。
このまま年齢が止まってくれればいいのにな~。


話変わって子ニャンコの名前発表~!
IMG_0386[1]
カ:やっと発表するのか!

はい、すいません^^;

名前は「カブト」
兜でもかぶとでもOK~。

まっいろいろ考えたんですが、これ以外はまるのがなかったのです。
5月5日にきたし、先住ニャンコがレント・ミナトなのでトで終わる名前って思ったら
これになりました。

ただ一つ心配が。
名前が名前だけに、鎧のように動じないし態度デカイ。

IMG_0385[1]
カ:なんだこの鼻は!

凶暴ニャンコになる事だけは避けていただきたい。
スポンサーサイト
犬が遺言を書いてくれたら・・・

こんなコラムを見つけましたので、ご覧ください。

犬の遺言 by Laska
dogs-last-will.jpg

人間は死ぬとき
遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという

ボクにもそういう事ができるなら
こう書くよ

可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります

ボクのフードボールや高かったボクのベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も
優しい声も
ボクが占領していた誰かの心も
愛も・・・
ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」って言わないで
その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボク与えられる全てだから。

(c) 2008 Laska
Translation(訳) by Big Tree for Animals

Big Tree For Animals 人と動物のポータルサイトより

この詩を読んで泣きそうになりました><
本当のところは誰にもわかりませんが、こう思ってくれていたらうれしいですね^^
でも私が飼い主さんに大切にされていた犬だったら確実にこう思います。

I’m a forever dog… 最後までずっと一緒に
forever-dog1-232x300.jpg
I’m a forever dog, not an ‘until’ dog.

ボクはキミとずっと一緒にいたい。「〜まで」という期限付きじゃなく・・・

I’m not an ‘until you get bored with me’ dog.

ボクは「ボクに飽きるまで」の犬じゃない。

I’m not an “until” you find a girlfriend dog.

「新しい彼女が出来るまで」の犬でもないし、

I’m not an “until” you have a baby’ dog.

「赤ちゃんができるまで」の犬でもない、

I’m not an “until you have to move’ dog.

「新しい所に引っ越すまで」の犬でもないんだ。

I’m a forever dog.

ボクは、ずっとキミと一緒にいたいんだよ。

If you can’t give me “forever”, I’m not your dog.

もしずーっと一緒が無理ならば、ボクはキミの犬じゃない。

It’s really that simple.

とってもシンプルな事だよね。

Big Tree For Animals 人と動物のポータルサイトより

終生飼う自信がないのなら最初から飼わないと言う選択をすることも大切。
これを犬猫販売しているショップの前に貼りつけたい・・・。
うちの店の近所に評判の悪い犬猫販売所がオープンした・・・。
もとはクリーニング屋のおっちゃんですよ~それが犬猫はもうかるからやってらんね~よって
クリーニング屋から犬猫販売屋に・・・。
犬猫を物と考えれば儲かるかもしれませんが、でも物じゃないですよ~犬猫含めたペットたちは。
だから儲かりません。
5月20日は定例のちばわんいぬ親会でした~♪


我が家からはレビンとサニーが参加。



いつもながら私は他の預かりわんこさんの爪切りなど行なっているので
ほとんどほったらかしにされる2頭ですが、安心してほったらかしできました。



なぜなら・・・




レビンがトレーニングの甲斐あって、終始お利口さん☆



といっても、最初に絞めましたけどね^^;(調子乗んなよって)




IMG_0316[1]
IMG_0317[1]
サニーちゃんはいつも通りお利口さん。
ちばわん卒のアイドルワンコ初雪ちゃんとごあいさつ。
初雪ちゃんは何度かシャンプーに来てくれているので、サニーも分かってるのかな?


IMG_0319[1]
レ:今までのぼくちんとはひと味もふた味も違うぜ~。



見てお分かりの通り今まで必需品だったジェントルリーダーはなしです。
当然目隠しもなしです。



この状態で会場入りし、そのままテントで待機。



近くで犬が大騒ぎしても、騒がずに見守る。



あんまり激しいと参加しようと野次を飛ばすが
私にチェック入れられ、反省。
(本当は野次飛ばす前にチェック入れたいのですが、忙しくって・・・)



射程圏内に若いオスのワンコでしかも日本犬系(生後9か月のよよくん)
でもレビンまったく平気。
IMG_0323[1]
レ:ぼくちん出来る男



しか~も
ぱっと見たら



なんとそのよよくんと遊んでいるではないか!
IMG_0321[1]
IMG_0322[1]
よよくんまだ大人になってないのに、なんて懐の深いわんこなの~☆
よよくんだったから、きっとレビンもリラックスできたんだと思います。

よよくん、情けないおっさんレビンと遊んでくれてありがとね。

IMG_0320[1]
よよくん:これぐらいお安いご用っす
レ:でへへへ~あそんでもらっちった~
よよくん、かっこいい~!
とっても性格の良い子ですよ~サイズも小さめですし飼いやすさでは確実に上位です!



レビンが静かだったおかげなのか、いつもより足を止めてくれる人は多かった気がします。
おかげでサニーちゃんもいつもより触ってもらう率がアップしてました。
IMG_0324[1]
来場者の方にナデナデされてまったり中。



2頭ともご縁はありませんでしたが、ある意味収穫の1日でした☆
ある日の車の中



いつもチャカチャカ、ピーピー落ち着きのないレビンが



すこぶる静か・・・




おっかしいな~って後ろを確認すると




IMG_0263[1]
レ:え~っと・・・う~んっと・・・どうしよう・・・


わずかなスペースしか許されず、身動きとれないと困り顔のレビンがそこにいました^^;



ちょっとでも左に動くとサニーが鼻にしわ寄せ唸る(めっちゃ怖い・・・byレビン)


ちょっとでも一歩前に出ようものならソニカにガツンと叱られる(ものすごく怖い・・・byレビン)


右は岩のようにアビが寝ていて動きようがない(アビは怒らないけどどきません)



写真をよ~く見ていただくと分かると思いますが
レビンのお腹の下にはアビの後ろ足が入り込み、お尻のところにはサニーの前足
そして前足と前足の間にはソニカの前足・・・。



メス3オス1じゃ~しょうがない気もするけど
わずかなスペースもパズルのように隙間なく奪われ、何とも不憫なレビンです。



そこがなんとも言えず可愛いんですけどね~。



レビンはこう見えても?(どう見えてるか分かりませんが)
それなりに人気があるんですよ~。
レビンを実際に見て触れあった方のほとんどは

レビンが一番好き☆とか
この子がいなければ絶対レビン飼いたい☆とか
レビンが一番かわいいしいい子だね☆とか
よく言われます^m^


しか~し!
そこから先が発展しないのです。
どうも詰めが甘いようです。
人に例えると「あの人いい人なんだけどね~」ってよく言われるタイプなのかも。



そこがまたレビンの魅力でもあるんだけどね~❤



IMG_0267[1]
IMG_0268[1]
ただいまレビンを猫ちゃんに慣らし中。




20日の日曜日は定例いぬ親会
脱いい人止まりを目指してレビン頑張ります!
サニーもいぬ親会で愛想振りまけるように頑張っていただかないとね。

ご予定がない方ぜひ江戸川河川敷篠崎緑地へ!

ビュートがかゆがってて、なかなかおさまらないと、といぬ親さんから相談。


トリミングショップで3回マイクロバブルしても、効果なし。
っていうかやった直後から掻いてる。

病院のシャンプーでも効果なし。


ということで、とりあえずおすすめのシャンプーセットのサンプルを郵送。


すると、シャンプー直後、しばらくはかゆがらないと、効果があったようなので
ビュートのためなら!ってことでシャンプーセットをお届けに行ってきました☆


IMG_0264[1]
ビュ:お腹とか前足とか後足とか、カイカイなの

足のところとか毛が薄いの分かりますか?
少し肌もピンクっぽくて、時々口でガジガジしたり、後ろ足でカキカキしたりしてました。


可哀そうなビュービュー><

IMG_0266[1]
耳の先は赤くハゲができてました><
反対側も耳もまったくおんなじように禿げてましたし、お腹と足もすべて左右対称に症状が出ていました。
背中はまったく何ともない。

これは典型的なアトピー?
私は獣医ではないのでなんとも言えませんが、一応ただいまスキンケアについて勉強中なので
きっとそうじゃないかな~って思います。
ここのページ↓も参考に勉強したりしてましたので気になる方は見てみてください。
http://www.e-petclinic.com/skincare/index4.html

アトピーは無症状期もあるし、見た目に何ともなくても治ったわけではないそうです。
どうしても、かゆがってる=皮膚病 かゆがらなくなった=治ったと思いがちですが
そうじゃないんですね~。


同時に違う皮膚病を併発している場合もあるって言うんだから
スキンケアの勉強をして改めてむずかしさ、複雑さ、わんこの辛さなどなどが分かりました。


でも、同時にスキンケアの必要性を日々感じることも多く
多少なりとも勉強して良かったし、スキンケアに注目して良かったなぁ。

可愛いビュートのためにもなったしね^^


IMG_0265[1]
ビュ:ぼく、カイカイちょっとおさまったよ。


買ってもらったばかりのベッドでちんまりくつろぐビュートは相変わらず可愛いね~❤


今、多くのトリミングショップや動物病院でマイクロバブルとかオゾンなんちゃら、炭酸泉
何とかエステ、などなどいろいろありますが、合う子もいれば合わない子もいます。


でも、あたかも誰でもOK、みんなに効果がある!やって損はない!的な感じですが
ん~それでいいんですかね?



ちゃんと適切にアドバイスしてほしいものですし、アドバイス出来ないのなら勉強すべきだし
勉強する前に導入するのは、どんなもんかね・・・。



私はこう見えても気が小さいので、何か言われると凹みますし悩みます。
だから、凹まないように先に自分でシュミレーションしたり
誰かに意見聞いて、いろんな可能性を考えてから新しいものに手を出します。
分からない事は分からないって言うし、相当自身がない限り断言しません。

だって怒られたら怖いもん^m^


だから今はスキンケアを自信を持って説明できるように日々勉強中☆
今度、ビルバックの人?が皮膚と被毛のスキンケアについてセミナーを開くので
久しぶりに勉強しに行ってきます。
多少なりとも知識が増えればいいな~。
金額が安いので期待半分ですが、最近、興味のないセミナーばかりのなか
久しぶりに行きたいと思えるセミナーなので、楽しみ☆


ただ一つ、脳みそのキャパが心配です。知恵熱出るかも^^;



あっちなみに誤解がないように付け加えますが
スキンケアで皮膚病は治りません。
あくまでもスキンケアは補助的な役割とお考えください。
2012.05.14 実は・・・
実は・・・



子猫がいます・・・。




IMG_0191[1]
あ、どうも子猫です☆

やばい!可愛すぎる!!!



わけあって



我が家の新たな一員となりましたのでよろしくお願いいたします。



IMG_0192[1]
よろしくです☆




名前は・・・まだ検討中ですが、候補が一つ。
でも「おいおい、なんだよその名前!」って声が聞こえそうなので
口に出す勇気がいま一つ・・・ありません。


他にいい名前があればそちらに変更するかもしれませんが
私的には気に入っているので、あと1週間考えていい名前が浮かばなければ
その名前にする予定です。



なぜ、うちの子になったかと言うと。

知人が猫を3匹保護したという情報がその日のうちに入る。
ちょうど去年黒白ニャンコの嵐が亡くなってから黒白ニャンコに飢えていたので
「黒白でオスがいたら飼いますよ!しかも黒率の高い黒白限定で。」とかなり限定的で
3匹の中に条件に合う子がいる確率は低かったのですが・・・いたんです。


ってことで、飼うことになりました。


ちなみに他の子はキジトラのオス、サバトラのメスでした。



まだウィルス検査など出来ないので、先住ニャンコとは一緒にできません。

よってこの子の遊び相手?は
IMG_0190[1]
なんだよ~やめろよ~

ソニカ嬢です。
相変わらず面倒見が良いのはいいのですが扱いが雑なので、監視してないと
手で踏みつぶしたり、口をガツンガツン当てたり、手をくわえて引きずったり・・・。


普通こんなことされたら子猫だって危機感感じますよね?


でもこの子全く平気なんです^^;


早くも大物の予感。

そんなこんなで、また新たに黒白率がアップした我が家です。



ちなみにこれ以上は黒白率アップ予定はありませんよ~。
レビンはいまだに募集中ですよ~。

そんなレビンと、我が家で唯一明るい色合いのサニーは5月20日のいぬ親会参加予定です!
teiki_inuoyakai320x180.jpg

私は預かりっ子の爪切りなど行なっていますので、レビンとサニーはトリミングブース近くにいると思います。
見かけたらナデナデしてやって下さい^^

今朝、私が部屋で着替えていると


ガラガラガッシャ~ン!!!


誰かが何やらしでかした音。



急いで音のほうへ向かおうとすると明らかに犯人と思われる子が視界に入る



IMG_0125[1]
サ:ごめんなさい


イタズラした張本人が音にびっくりしてものすご~くへこんでそこにいました^^;



IMG_0126[1]
サ:ごめんなさい


数分間上のポーズのまま固まってました・・・。


IMG_0127[1]
サ:ごめんなさい><怒らんといて

その後動きだすものの耳としっぽはだら~んのまんま

怒る気は失せましたけど、サニーちゃんは結構女優です。だまされてはいけません。
まっ今回は結構勝手にビビったようなので許しちゃる^m^

何をしたかと言うと
棚の上に置いてあったカッパのピーピーおもちゃをこっそり奪おうとしたら
一緒に棚の上に置いてあったものが一緒に落ちたと言うわけです。
アップ使用しようと思って後回しになってしまったドッグランでのサニーちゃんの写真を。

IMGP5404.jpg
アビちゃんとプロレスごっこをするサニー

IMGP5417.jpg
ひと休みのサニー

IMGP5399.jpg
サ:えへへ~♪
オッティママに甘えるサニー

IMGP5435.jpg
凛々しいサニー
ちょっと太り気味で胴輪がめり込んで見えないけど見なかった事にして下さい^^;
ただいまちょっぴりダイエット中。

サニーはどこへ行ってもトラブルなく過ごせるのでとっても楽☆
な~んでご縁がないんだろうかね?
前より垢ぬけていい犬になったって評判なんだけどね~(ごく一部で)

ランの後は近くの大きな公園をみんなでお散歩しましたが
60代をだいぶ前に過ぎた母がサニーとソニを2頭引きしても歩けるほどお散歩も優秀です。

みんなで楽しくお散歩出来て良かったね。
IMGP5441.jpg
ソ:私ランで遊ぶ方が良い・・・だってあんな人やこんな人や集団に会わずに済むから・・・。
公園お散歩してたらサッカー教室やら野球教室やらカメラ片手にウォーキングしている人やら
出くわしてあからさまにブルーになったソニカです^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。