上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ放置してすいません^^;

特に何かあったわけではありませんが放置してしまいました。


さて、もう10月初めの話題

富士山のふもとにお婿入りしたウィッシュが突然店に遊びに来てくれました~!

抑えてないと動きが止まらないので写真が撮れない
それほどうれしさ満開でウネウネしてくれました☆

久しぶりですが覚えててくれて感激!

後ろに写っているのは姐御的存在のイタグレまるちゃん

ウィッシュはちょっぴりむっちりしてましたが触り心地がなんとも言えないむちむち感で
気持ち良かった~。

とってもとっても愛され幸せに暮らしているウィッシュに改めて
いいところへ婿入りできてよかったな~と実感。

現在お家が建て替え中とのことなので、新しいお家が完成したら遊びに行きます!

O家御一行様
遊びに来てくれてありがとうございました~!
今度は私たちが伺いますのでその時はよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
たまに、いやよく耳にする言葉

【こんなにお金がかかるとは思わなかった】
買う時に支払うお金は気にしないのに買ってからお金がかかるとなぜ嫌になるのでしょう?

私がトリマーになったばかりのころ、トリミングに連れてきたお父さんが
「おれの床屋より高いなんてお前はぜいたくだ!犬のくせに」って言いました。
本気ではないのかもしれませんが少しでもそういう感情があるのなら
飼わない事が良いでしょう。

でも、お金をかければいいってものではありません。

だって
お散歩するのにお金かかりますか?
ペットを撫でたり話しかけたり、抱きしめるのにお金かかりますか?

お金を理由に捨てる人もいますが、ないのはお金でなく心です。


その証拠にホームレスの男性と犬の愛あふれる記事を見つけました。
「もう一度飼っていた犬に会いたい」ホームレスの男性最期の夢をかなえる
飼い主のケヴィンさんは車の中で愛犬ヨーティと暮らしていましたが、突然倒れ救急車で運ばれ手の施しようがない肺がんを患っていました。
救急車で運ばれた際ヨーティと離れ離れになりヨーティはアニマルシェルターへ。
しかし、もう一度ヨーティに会いたいとのケヴィンさんの願いを叶えヨーティと再会できました。title.jpg
この写真を見て二人がどれだけ深い心でつながれているか分かります。
写真を見ただけで涙が止まりません。見るたびに勝手に涙があふれてきます。

ケヴィンさんは路上生活中ヨーティの食事を欠かすこともなく、必ずヨーティにあげてから自分が食べていたそうです。

他の記事で読んだ際はヨーティの毛並みはとてもきれいでもつれ一つなかった。
倒れる直前までケヴィンさんはヨーティの手入れを欠かさなかったと書かれているのも目にしました。

ケヴィンさんはお金はなくとも、心でヨーティを確実に幸せにしていました。
ヨーティを愛するケヴィンさんの心は裕福な生活をしている人よりも豊かだと思います。

世の中お金がなければ買えない物も多いけれど
お金があっても買えないのは豊かな心。

もちろんお金がないのに動物を買う事は無責任です。
でも、心がなければいくらお金があっても動物を飼うべきではない。

保健所へいろんな理由を付けて動物の命を捨てにきますが
結局のところ心がないってことです。

ちなみにペットを捨てに来る理由の一つとして

【引っ越し】があげられますが
最近はペット可の物件は専門で扱っている業者もあるぐらい増えてますよ。
ペット共生賃貸HOWhttp://www.advance-real.co.jp/
ペットホームウェブhttp://www.pethomeweb.com/
ペットアドパークhttp://www.pet-adpark.jp/
以前はペット可と言っても小型犬しかダメなど規制も多かったですが、現在はペット共生型と言ってペットとの暮らしを楽しくさせてくれる物件も多く増えています。

理由を付けて「しょうがないね」って思ってもらおうと
自分自身を可愛がりますが、命を捨てるのに【しょうがない】なんてことはありません。


命を捨てたその時点で足りないのは心だという証明になります。
試しにiphoneから更新してみます^_^

昨日は、仕事終わってから電車に乗り
未開の地⁈夜の六本木へ

アニマルウォーク東京さんがイベントを開催してくれるお店は駅から徒歩5,6分

店までの行き方や駅の出口まで教えてもらい、アップデートしたばかりのiPhoneマップもあるので迷わず行けるだろうと自信をもって地上に出たら外人さんだらけで軽く泣きそうになりました^^;
そして危うく反対方向に行きかけましたが赤信号に救われました。
信号渡ってたら迷子決定でしたね。

そして会場に着くとそこはもはや日本ではない異国でした(;゜0゜)
外人さんだらけ…
英語が分からない私にとってそれはもはや宇宙語。
イベントはクイズが山ほど出題(英語でね)
出題されるたびに「何?何?問題何?」と騒ぐ英語分からんmikiさんと私^^;
いちいち通訳してもらって答えるというまどろっこしさがありましたが面白かった~♪

最後のほうは頭がショート気味で疲れちゃいました・・・。
フライ物を食べて舌火傷して若干ブルーになったのもあるけど^^;

ちばわんブースはこんな感じ☆

でも、いい経験になりましたし、いろいろおしゃべりして楽しい時間はあっという間でした~。

iphoneでの更新は疲れたので今日はここまで。
2012.10.01 おすすめの本
犬の事がもっと知りたくて、もっと理解したくて
犬のボディーランゲージの本を買ってしまいました^^;
__.jpg

結構お高い本ですが、買って正解☆

写真で今、犬がどういう心境なのか詳しく書いてあってとても読みやすいし分かりやすい。

犬はたくさんの事を体や表情、耳や口の動きだけでも表現しています。

犬同士でも言葉が上手な子もいればへたな子もいるしまったく話せない子もいます。
これは子犬に社会化の時期にどれだけ学んだかによるのでやっぱり子犬の時期ってとっても大切。

犬語がちゃんと話せないとコミュニケーションもとりづらいし相手に誤解をさせちゃう。
だから争いが起きちゃうのですが、しゃべれないままでは一生しゃべれない。

言葉が話すのが上手で教え上手の子がいれば、犬が犬に習うことも必要かも知れません。

また犬の言葉を理解し、人もそれが応用できれば
もっと犬との距離が近くなって、センターから出てきたばかりの子でも
早く信頼関係を築けるかもしれません。

ドッグトレーニングやアニマルコミュニケーションなどは技術や経験が必要だけど
相手の言葉を理解することは努力次第で誰でもできると思う。

犬を飼う人がみな当たり前に犬のボディーランゲージを理解できれば捨てられることも防げるのかも。
捨てない心を育てるには必要な手段なのかもしれません。


この本に興味のある人で私が読みつぶすまで待てる人は無料でお貸しします^^


*************************************
イベント続きの10月前半
1e08127ef5c157107c67be61a5c35519.jpg
まずは10月4日木曜日
アニマルウォーク東京さんがちばわんなど動物保護団体を支援するイベントを
六本木で開いてくださいます。

私も仕事が終わったら行く予定です!
10月4日(木)午後7時半頃開場、午後8時頃開演、午後10時頃までの予定
場所:ホブゴブリン六本木参加費:3,000円(フリードリンク2杯付)
※このうちの2,000円が、ちばわんとDog Shelterへの直接寄付となります。
イベント内容:ライブミュージック、東京ディズニーランドのチケット等が当たるクジ引きなど
※クイズイベントに参加される場合のみ、事前申し込みが必要です。
申込フォームは英文ページしかありません。クイズイベントは英語での進行となります。
http://www.animalwalktokyo.com/event.html
http://www.animalwalktokyo.com/signup.html
問い合わせ先:animalwalktokyo@gmail.com(アニマルウォーク東京)
英語が話せないから・・・って思ってる方ご安心を!
私もまったく英語は話せないし理解できないのに行きますからぜひ遊びに来て下さい。


dd8397d5bf9328b8c558e9e1975b558e.jpg
続いて10月7日日曜日湘南いぬ親会です!
私は行きませんが、サニーは参加します!
よろしくお願いします!
詳しくはバナーをクリック!

b4fbfb2fdd07df57ce18c1799e36d8ee.jpg
そして10月8日祝日にはお台場で開かれるイベントにちばわんが参加します。
詳しくはバナーをクリックしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。