上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、リードにはどんなロープが使いやすく、丈夫なのか?
リードとして使いやすいロープの結び方は?

うっかりリードを離してしまうことを防げる結び方で引っ張られても、締まることがない結び方は?

などなど、いろいろな結び方を調べては、試していましたがすべてを叶える結び方がない。

あー無理なのかなーなんて諦めながらも、ロープをいじってたら
なんと、すべてを叶える結び方が偶然できてましたo(^▽^)o




持ち手のサイズを変えられるのに引っ張られても締まらないんです!

しかも、持ち手を大きく広げれば、肩掛けや腰に巻き付けてることも。
試しに腰に巻いてお散歩に行きましたが結構快適☆

ちなみに使用しているロープは2000kg以上に耐えられます。(直径10mmの場合)
2重構造になっていて摩擦にも強いので、噛み噛みされてもすぐに切れることはなさそう。
ロープ自体はしなやかなのでクライミング用のロープより扱いやすく痛くない。
水を吸収しにくいので雨の日でも紐が重くならないちぃう特徴も。
ただ、残念なのは今のところ黒と白しかない・・・。

でも白は夜の散歩のとき目立つのでいまは夜の散歩用に使用しています。

ナスカンはあった物を使用しましたが、レバーナスカンで強度がある物を見つけましたので
すべてを組み合わせれば強度的にも問題ない物ができます。

もし興味ある方がいらっしゃいましたらお作りしますのでご一報ください^^
スポンサーサイト
先日大阪でネットで子犬を販売していた女が逮捕されました。
家の中には160頭ものダックスやMIXと思われるわんこがガリガリの状態で発見され
17頭の死骸も発見されたとニュースでやっていました。
記事はこちら
女は「犬は家族だから譲渡できなかった、餌は与えないことはなかった」と警察に話していたとのこと。
譲渡できなかったではなく金儲けで繁殖したけど売れなかったんでしょ?

犬たちをひどい目に合わせてもなお、こんな事を言うようではどんな刑が下ろうと反省しないでしょう。
しかもいまだに犬たちの所有を放棄していないようです。
きっと他の業者に売ろうと思っているんでしょうね。

日本ではニュースに取り上げられないだけで日本全国でこういうことは起きています。

だって考えてみて下さい。

ペットショップ行けば常に子犬が居るんですよ?
いつ行っても何十頭もの子犬が居るんですよ?
それだけの頭数を消費者にお見せするには、相当数の業者が常に供給できるように
生ませているんです。

アメリカではそんな業者をパピーミル(子犬生産工場)と言っています。

アメリカでも日本同様そういう業者の被害に遭っている子たちがたくさんいます。

そんなパピーミルの現状の動画がありますのでご覧ください。
(英語ですが映像を見ているだけでも現状は把握できると思います。
残虐な映像はありませんのでご安心ください)

Big Tree For AnimalsさんのHPには日本語訳が載っていますので英語が分からない方はぜひご覧ください。
パピーミル(仔犬工場)からレスキューされたチワワのビリーのハッピーエンディング

犬を買うって言うことにもっと違和感を感じてほしい。
そして、何でこんなに子犬が居るんだろうと、生体販売されているショップで疑問に思ってほしい。
ちばわんのいぬ親さんでもあるnavy&ivoryさんが10周年イベントで披露して下さった
『Reborn~幸せは最初、不幸せな形でやってくるもの~』がチャリティCDとして
完成いたしました。

いぬ親会会場などで販売致します。(12月16日定例いぬ親会から販売開始)
売上金は制作費などを除いたすべてが犬猫を救うための活動費などに使われます。

この曲を初めて聞いた時、預かりとして表に出していない感情を代弁してくれているようで
涙が止まりませんでした。

以下はいぬ親さんでもある下地さんのコメントです。

2012年春に、僕は二匹のワンコを千葉のセンターから家族として迎えました。


その時に作ったのが、この曲
「Reborn~幸せは最初、不幸せな形でやってくるもの~」です。


歌手の僕に何か出来る事はないだろうか?そう思い、センターからウチに来てくれた子達に、
裏切りのない永遠の愛を誓うラブソングを作ろう!、そしてこの曲を聴いた人達が「ペットを飼う
ならセンターの子達を!」と…そんな祈りと愛を込めて、この曲を作らせて頂きました。


センターでの悲しい出逢いは、いつの日か必ず、皆さんの傍で幸せに変わります。
だって「幸せは最初、不幸せな形でやってくるもの」だから。


下地正晃(navy&ivory)


チャリティCD

① Reborn~幸せは最初、不幸せな形でやってくるもの~

② バナナ

¥1000円


cd320x180.jpg

多くの人に聞いてほしい心に響く素敵な楽曲です。
どうぞよろしくお願いいたします。
突然ですが、リードを作ってみました。


なぜリードを作ったかと言うと
リードジプシーに陥り、突き詰めていったら作ることに至りました。


わんことのお散歩でリードはとっても大事なアイテムの一つ

だけど・・・預かりやっているとリードの消耗が激しいんです。
特にリードをガジガジされちゃうとすぐダメになる。

我が家で現在ガジガジするのはサニー。
車に乗せると時々ガジガジしちゃいます。
ほとんどのリードは切れそうになって捨てていますので
切れたリードの名残でナスカンがたくさん残ってます・・・。

消耗品だからって安いリードなんて怖くて使えない。

リードは命綱だから強度は妥協できない。
かといってすぐ切られちゃうと・・・悲しい・・・。

でもリードって基本そんなに変わらないんですよね・・・。

テープの幅や素材、ナスカンの形だけが違うだけで基本の形は持ち手と先にナスカンが付いているという至ってシンプル。


だけど実際手に取ってみないと使い勝手とか分からないし、といろいろ買うものの結局切られる・・・。
持ち手がサイズが変えられれば、逃走防止になるけどバックルとかついてると痛いしまた強度の面で不安が・・・。

何かないかな~と頭の中でグルグル考えてふと思いついたのです。

クライミングのロープなら丈夫じゃないか?
命綱として使われているので、強度的には問題ない?

しかも結んで使用すればミシンが苦手な私でも作れるかも?
と、ひょんな思いつきで、切り売りしているクライミングロープを2m購入。
ナスカンはいっぱいあるので、ほどけないむすびかたなどいろいろ調べて、作ってみたってわけです。


クライミングロープは9mmの物を使用。
ナスカンにほどけにくい結び方をした後父ちゃんおすすめの紐でグルグル強く巻いて最後を接着剤で止めました。
持ち手はワッカの大きさが変えられるけど、引っ張られても締まらないという結び方。
(結び目のところを持ちながら紐を引っ張らないと締まらないのです。)
しかも、故意にほどかないかぎりほどけない。

びっくりするほど簡単に作れましたが、意外や意外、使いやすい!

ただ、難点としてはロープが新しいので滑りやすいし、手に巻きつけるとちょっと痛い。

でも、多少齧られてもびくともしないのはさすがです!

8mmのロープも一緒に購入し、作ってみましたが1mm違うだけでも結構太さが違う。
強度的には8mmでも問題なさそうですが、引っ張られた時細いと手が痛いので
8mmロープはすぐにリードを噛み切る小型犬のオーナーさんに試してもらう予定。

しばらく使ってみて問題なさそうなら、他のロープでも試して作ってみようと思います。

欲を言えば反射材使用のロープがあれば尚いいのですが・・・。今のところ見つからない。

あと、ち強度のことを考えたらナスカンはレバーナスカンが良いので
現在は強度のあるレバーナスカンを探し中。
もっと言うとクライミング用ロック式カラビナのようにロック式ナスカンがあればもっといいのにな~。
2012.12.02 名前の通り?
寒くなってきましたね~
紅葉も満喫しないうちに気がつけば、葉が落ち始めて、うっかりしてたらもう12月…。

寒いのは嫌いじゃないけど、スーパー冷え症なので、11月中旬にはすでに手足がしもやけです~_~;

そんな寒さも吹き飛ばすべく、せめて写真は暖かそうな物を

という事で、

名前の通り、太陽に愛されサニーちゃん


分かりづらいですが、黒軍団は日陰で日向はサニーが独り占め(; ̄O ̄)


ご満悦なサニーはぬくぬくしながら、夢の中(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ


ソニカがほったらかしにしてるので、最近、我が家で一番偉そうにしてるサニー。

温和なアビですらサニーにキレることも…。

太陽も人の愛情も独り占めしたいサニーちゃんです^_−☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。