上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~うっかりするとこのブログを放置してしまう・・・すいません。

今日はサニーちゃんをピックアップ!

サニーちゃんは美人さんですが、時に凛々しくそこいらのイケメンよりかっこいいかも^m^
127.jpg
※ドッグランでの撮影のためノ―リードです。
087b.jpg
遠くを見るそのまなざしはグッと来てしまいます。かっこえ~❤

でも、まだ幼さも残る乙女でもあります。
536b.jpg
サ:きゃは❤

ワンコと遊んでいるときは子犬のようです。
508b.jpg
サ:わ~い♪逃げろ~♪

上2枚と下2枚は同じわんことは思えないほど
表情に違いがありますがどちらもサニーで、そこがとっても魅力的♪
サニーちゃんは可愛くてカッコいいのです♪

可愛いサニーちゃんが誰かの目にとまりますように。

サニーちゃんのプロフィールはこちら↓に掲載されています。
http://boshuu.chibawan.net/dog/female/index.html
スポンサーサイト
noslogan320x180.jpg
バナーをクリックするとfacebookページに飛びます。
facebookに登録していない方でもご覧になれます。

この運動をしようと決意するまで、実は「どこかで誰かがやらないかな~」って思ってました。
自分がやらなくてもいつか誰かがやるだろうって。

私以外にももっと発信力がある人にやってもらったほうがもっともっとインパクトがあるんだろうけど
とりあえずやらないよりはやってみようって思って動き出しました。

そしていろんな方のご協力によりスローガンも集まりだしました。
ご協力いただいた皆様ありがとうございます!

そんな中、こんな意見をいただきました。

「以前から、子犬を買うより保護犬をもらいたいと愛護団体に申し込みしたら
あなたには犬を飼うのは無理と突っぱねられました。
しかたがないので愛護団体から譲り受けるのはあきらめ
近所で生まれた子犬を譲り受けました。

他にも、知人が譲渡会に行ったら
あなたにはこの子は無理ねと、理由もなく断られ
その人は結局ペットショップで買ったそうです。

飼う側の意識を変えることも必要ですが譲る側の愛護団体も
歩み寄らなければ結局みんなショップで買ってしまいます。
どうかこの点も変えていけるように頑張って下さい。」


確かにそうですね。
私の知人も実はこのケースに当てはまります・・・。
私が預かりボラをしている事も知っていて保護犬が良い子なのも見てきてます。
しかし
「愛護団体のHPとか見たけど共働きはダメとか留守番ある場合はダメ
60歳以上はダメって書いてあって、うちはどれも当てはまるから
無理だと思って諦めたわ・・・。」と
展示販売ではないけど自家繁殖直売所・・・っていう
触れ込みのところで購入されました・・・。
※自家繁殖直売所は野菜直売所のように生産者が作っているので安心で安いって言う
イメージを持たれるかもしれませんが、市場で仕入れていた業者が
コスト削減で自分のところで繁殖した子でまた繁殖させて売っているだけで
まじめなブリーダーではありません。

以前から動物愛護団体に対してのイメージは
「審査が厳しい」「なんか怖い」「いろいろ聞かれるから嫌だ」など
なんか近寄りがたいというイメージを持たれている事が多いと思います。

また、逆に
保護犬=タダでもらえる 譲渡会=その場で持って帰れる
という知らないがゆえにハードルが低すぎるイメージを持たれているケースもあり
両極なところが現状のような気がします。

ただ、どちらも知らないがゆえのイメージだと思いますので
後は愛護団体がこういうイメージを持たれてこられた方へ
どのような対応するかによりイメージは変えられる事もあると思います。

例えば、譲渡会に来た人が「この子タダでもらえるんですか?」と聞かれた場合
多くの保護主さんは不快に思う、またはこの人は譲渡に値しない、と考え
「タダじゃ渡せません」と言うような口調で対応しちゃうと
「なんだよ!せっかくもらってやろうと思ったのに!こんな思いするなら
ペットショップいって金払って買ったほうがいいな!」

こんな結果になる事が予想されます・・・。
こんな人に飼われないほうが犬のためって思うかもしれませんが
そんなことは誠心誠意お話してみなければ分かりません。

どんなに理不尽な事を聞かれても保護主さんがグッとこらえ
「この子たちを助けるために医療費がかかっているので、今後も多くの命を救うため
医療費のご協力をお願しているので無料ではないんですよ~^^
どういった子をお探しか、ご相談に乗りますから何でも聞いて下さいね♪」
と対応すれば、少なくとも「何だよ!」ってことにはならないと思います。

私も以前、希望者さまを不快な気持ちにさせてしまい
怒らせてしまった事があります。


相手の気持ちになって考えればもっと違う対応ができたはずなのに
その時は保護犬の事だけしか考えていなかったので、怒らせる結果になったと思い
それ以降は、保護犬の事を第一に考えるだけでなく、希望者の方がどんな気持ちで
申し込んできたのか、と言う事を考え対応するようにしています。

預かりさんたちの多くは信じて渡したいぬ親さんに裏切られた経験などもあり
人間不信になっている方も多いので、精神的に大変なのが現状ですが
話せば理解してくれる人がいることも事実ですし、最初は愛護団体に不信感持っていた人が
今は預かりをしているケースもあります。

最初から何もかも理解して保護犬を求めるかただけではないですし
何にも知らないけど、今まで犬は近所で生まれた子をもらって来てたので
犬は買うのではなく、もらうものだと思って譲渡会に来る方もおられます。

その人が発した言葉で勝手に決め付けるのではなく
保護犬に興味をもたれた方は【保護犬の魅力を知ってもらえるお客様】
となれば、その方を【店で犬を買う】から遠ざける事ができ
結果、保護犬を迎えようと思う方も増えて行くと思います。

だから、ご意見をいただいた事で
生体販売をなくすには飼う側の意識改革だけではなく
譲渡する側の意識改革も必要だな~とつくづく思いました。

ご意見を下さった匿名様ありがとうございました!

ということで
みんなで変わることで変えよう!って感じの
買う・飼う側だけに訴えかけるのではなくみんな変わろうっていうのも
よいのかな~って思いました^^

スローガンだけではなくご意見でも構いませんのでどんどんお寄せ下さい。
bloom.com☆sunny.ocn.ne.jpまでお願いします。
☆を@に変えてメールをお送り下さい。
2月2日(土)、2月とは思えない気温20度と言う季節外れだけど、シニアたちにとっては優しい気温の元無事に終える事ができました。

初のシニア&ハンデわんこ限定と言ういぬ親会でしたが、少ないながらも常に来場者の方がお見えになりシニアわんこの魅力に浸っていただきました。


3_large.jpg

過去にちばわんからシニア&ハンデわんこを迎えて下さったいぬ親さんのご紹介
7_large.jpg


ちばわんグッズも販売しました!
8_large1.jpg

51_large1.jpg
IMG_5950.jpg
参加わんこ達は終始マイペースに過ごし、シニアたちの何とも言えない空気に触れちばわんメンバー・来場者様を和ましてくれていました♪

参加わんこ達
2月2日参加犬
心音ブログ用_large

今回ご縁がつながったわんこ
祝レオナ
おめでとうございます♪応援ありがとうございました!

卒業わんこ達もたくさんかけつけてくれました♪
シニアわんこのアンケートにご協力いただいた希ちゃんご一家
86_large.jpg

ハンデわんこのアンケートにご協力いただいたトト吉君
39_large.jpg

ボタンちゃん
99_large.jpg
お写真はございませんがひまわりちゃんも来てくれました。

遠くからわざわざ応援に来て下さりありがとうございました!

メンバーに差し入れも多くの方からいただきました!
IMG_0413.jpg
とってもおいしく頂きましたありがとうございました。
(申し訳ございません。お名前を控えていなかったため、どなたから何をいただいたのか分かりません)

【ご寄付報告】
・募金箱:5,907円
・フリマ売上金:400円
・帰る家のないどうぶつたち(1冊):500円

ご寄付
・ちびちゃんママ様(東京都府中市):25,000円
・あん様(川崎市宮前区):2,000円

シニア&ハンデわんこたちの魅力を思う存分知ってもらおうと、参加わんこ達は脱走対策を施したで部屋の中を自由に歩き回れるようにしました。
その結果、好き勝手に動き回るわんこ達を見て「シニアだけど、予想以上に動いててシニアに思えませんでした!」とうれしいお言葉もいただきました。

また、たまたま通りかかって「この辺では譲渡会などあまり無いのでめずらしくて寄ってみました」と来て下さった方もおられました。

シニア&ハンデわんこを通して保護犬のイメージや魅力をもっと多くの方に伝えられたらと思います。

またこのような出会いの場をご提供できるように今回の改善部分を見直して今後につなげていきたいと思いますので、またの機会にはぜひ足をお運びください。
2月2日のいぬ親会は無事終わりました!
その様子はまた改めてご報告します。

このところ、募集している匂いがしない、って言われたレビンです。
だからにおいをプンプンさせるべく^^;レビンの魅力を改めてご紹介!


サニーちゃんにご奉仕中の男レビン
結構いい奴です(*^_^*)


ゴムが伸びきった部屋着のズボンに顔を入れて抜けなくなった俺レビン
結構笑わしてくれます(*^◯^*)


光合成中の寒がりレビン
結構根性なしです( ^ω^ )


出来るだけ高いところで父ちゃんの帰りを待つ足がちょっと短いレビン
結構律儀です(^_^)

こんなに不器用でかわいくて面白いレビンはどうですかね?
この度、初の試み、シニア&ハンデわんこの魅力をもっと知ってもらうために
シニア&ハンデわんこ限定のいぬ親会を開催致します。

会場内では募集中のわんちゃん達が参加するほか、過去にちばわんからシニア、またはハンデわんこを迎えたいぬ親さんにご協力いただき、迎えようと思った心境や不安、迎えた喜びなど正直なお気持ちを語っていただいた様子を写真と共にご紹介いたします。

わんこを迎える選択肢としてもっとシニア&ハンデわんこをアピールしていけたらと思います。

その他にも、犬が好きならぜひ知ってほしい情報やこれからの犬たちの未来のために誰にでもできる事をご提案していくつもりですので現在、飼う予定がない方でもわんこが好きならぜひご来場ください!

内心、誰も来ないんじゃないか・・・と心配です・・・。
お友達や身近な方にも声かけして頂けると嬉しいです。
企画自体は好評をいただいておりますので出来れば今後続けたいと思います。

場所:ペットケアショップBLOOM店内
http://www16.ocn.ne.jp/~bloom/
問い合わせ先
bloom.com☆sunny.ocn.ne.jp 件名に【いぬ親会の件】とご記入ください。
(☆を@に変えて送信して下さい)お返事は2日以内にお送りいたします。
 
住所:神奈川県川崎市宮前区菅生ヶ丘2-6
日時:2月2日(土)11時~14時 雨天決行(荒天中止)
駐車場:店舗横3台可(満車の場合は近くの有料駐車場をご案内いたします)
map.jpg

※近隣住民のご迷惑になりますので路上駐車はご遠慮願います。
※わんちゃん連れでのご来場もできますが店内は広くありませんので
わんちゃんは入れない可能性もございますので予めご了承ください。
近所をお散歩させる場合はご近所様の迷惑にならないよう排泄の場所を選び
排せつ物の処理をお願致します。


公共交通手段をお使いの場合
田園都市線溝の口、もしくは南武線武蔵溝ノ口下車
南口のバスターミナルから出ている市営バス溝18系統バス乗車聖マリアンナ医大下下車
(聖マリアンナ医大前ではありませんのでご注意ください!)
または小田急線柿生駅下車 市営バス溝17系統バス乗車菅生3丁目下車
どちらも乗車したバスと同じ進行方向へ進み徒歩1分程度です。
その他聖マリアンナ医大病院ががそばにございますので、そちらのバス停を下車いただいても徒歩5~6分です。

バナーです。ブログなどで呼びかけいただく際ご自由にご利用ください。
senior_320x180.jpg

bloom_poster.jpg

無料しつけ相談受け付けます
ちばわんのいぬ親さんで昨年から預かりも始められましたDOGトレーナーの村松さんが
悩める飼い主さんのアドバイザーとして、無料相談に乗って下さる事になりました。

「うちの子いい子なんだけど・・・もう少しお散歩が楽になれば。」
「おやつがあれば言うこと聞いてくれるんだけど、何もないと聞いてくれないんですよね~。」
なんていうトレーニングするほどじゃないけど、もう少しこうなったらいいな~という
何気ないお悩みをお持ちの方も是非!
わんちゃん連れでお越しの場合は事前にお申込みいただくと当日スムーズに行なえます。
お申し込みはbloom.com☆sunny.ocn.ne.jp (☆を@に変えてご連絡下さい。)
件名にいぬ親会しつけ相談申し込み とご記入の上、
本文に飼い主様名・わんちゃん名・わんちゃんの種類・簡単なお悩み・だいたいのご来場時間
をお書き下さい。

DOGトレーナー村松さんのプロフィールはこちらに掲載されております。
また日々の活動内容はこちらのブログをご覧ください
       ↓
Doggy☆Days~Dog&Owner Training~
               (あのコがおしえてくれたこと)



【参加予定わんこ】
参加ワンコの名前をクリックすると預かりブログが見られます。

シルバー
シルバー[1]
預かりさんから一言:ゆったりまったりシニアの良さてんこ盛りな子です^^

心音(ここね)
IMG_7170.jpg
預かりさんから一言:全盲ですが、日常生活には問題ありません。笑顔の可愛い心ちゃんです。


CA3H0598.jpg
預かりさんから一言:叱られてもヘラヘラしてる坊ですが、実はとてもナイーブな甘えん坊。いつまでも遊び好き、人好きな坊に触れてあげて下さい。

アリエル
アリエル
預かりさんから一言:マイペースで気まぐれに甘えん坊。お姫様気質な可愛いお婆ちゃんです。

茉音(まのん)

りこ
134422192944613105700_IMG_7690.jpg
預かりさんから一言:とてもとても穏やかな子です

ちゅぶ
DSC03071.jpg
預かりさんから一言:愛おしく思ってくれる家族が、そっと寄り添ってくれてたら、それだけで幸せを感じてくれる、多くを求めない健気な子です。

哲之助
tgj.jpg
預かりさんから一言:首をかしげた仕草がなんともかわいいおじいちゃんです

レオナ
車中12月
預かりさんから一言:趣味は食べる事。少々天然のフレンドリー娘です。

ぎんたろう
IMG_0601.jpg
預かりさんから一言:少し寂しがりやで優しい子、銀柴ぎんたろうです。

ジャック
ジャック
預かりさんから一言:片眼ですが生活に支障は全くなく本犬も至って気にしてません^^


譲渡会って?
保護犬ってどんな感じなんだろう?
ボランティアさんたちってどんな感じ?
ちばわんってどんな団体?

まだまだ身近なようで身近ではない保護犬達。
でもきっと会ってみたら、いろいろ疑問に思っていた事が解決されると思います。

大きな譲渡会と違ってこじんまりとしているので和気あいあい♪
ボランティアさんとの距離も近いので気軽にいろいろ聞いちゃって下さい^^

子犬にはない魅力がいっぱいのシニア&ハンデわんこ達にぜひ会いに来て下さい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。