上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.28 不機嫌な子


久しぶりのソニカさんは不機嫌です。


と、言うか、ソニカさんが自ら巻いた種ですけど…。


今朝、何なら不穏な音で起床時間より30分も早く目が覚めました。


音源はソニカさん。
何やら一生懸命体を舐めている音。


嫌な予感は的中。


ソニカさん、久しぶりのおねしょで全身ビショビショ( ̄◇ ̄;)


寝ていたわんこベッドが、防水だったため、ベッドではなく、ソニカさんの被毛がすべて吸収。
しかも、場所移動したソニカさんの体からポタポタと滴る…。


なぜ、漏らした瞬間に気がつかないんだ!


タオルで拭いたってもう手遅れ。

GWで忙しいっていうのに朝30分以上早く出勤してソニカをシャンプーする羽目に・・・。

ソニカさん、勘弁して下さい。

スポンサーサイト
2013.04.26 意味不明…
今までベッドをこのように使用した子は・・・


いなかったはず・・・。






なぜ、そんな端っこに?


ちなみに背中は床につくか?つかないか?の微妙な位置でゆらゆらしている・・・。
(尻尾は床についている)

おそらく手に力を入れていなければゴロンと落ちる
そんな微妙な位置であえて寝てるレビン・・・。
(手は宙に浮いています)


真ん中に他の子が寝ていたわけではない。
真ん中に残っている跡はレビンが伏せの状態で寝ていた跡。

寝返りうって、この位置に・・・。


意味不明・・・、理解不能・・・。


この後起き上がろうとしてましたが、なかなか起き上がれずに四苦八苦してました^^;
(裏っかえしになった亀のように)
結局、ベッドからずり落ち頭を打って起き上がっていましたが

なんでしょう・・・なんか変な子なんですよね・・・レビンは。


話変わっておすすめ本

写真に一言偉人の名言が添えられて思わず、吹き出しちゃう^m^
しかも1枚1枚切り離せるので、お気に入りは部屋に貼ったり、誰かにあげたりすることも。

活字がいっぱいな本は2行読んで眠くなる私にとっては、終始楽しんで読める本です^^



父ちゃんの腹の上


サニーちゃん
父ちゃんがTV見えないって言ってるよ~。


募集期限4月14日(日)あと2週間切りました!

人間が子犬を欲しがり・買い求め・選びたがり・飼う気もないけど見たがる
そんな欲求を満たすべく命を削りとられ一生を終える子がいます。

こんな事をする人間はひどいって思いますか?
でも、知らずにそれに加担してしまっている人が大勢いるから
パピーミルは減りませんし、無くなりません。

救ってあげられないからと何もしないのではなく
少しでも何かしてあげたいと思っている人が同じ言葉を言うことで
広めていくことは誰でもできる、難しい事ではないと思います。

その為にみんなが発したい言葉を募集しています。

どうかご協力をお願致します。

多くの愛犬家の皆様ご協力をお願いいたします!noslogan.jpg

生体販売NO!運動スローガン募集ポスターはこちら

犬を家族に迎える選択肢として、手軽にお金を払えばすぐに買える子犬、ではなく
おうちのない子を迎える方がより素晴らしいですよ~☆

もしくは
特定の犬種を子犬から飼いたいのであれば
生れるまで1年でも2年でも待ったほうがありがたみがありますよ~☆

一般の人の意識がこのように変わっていくように皆様で心に響くようなスローガンを
考えてみて下さい。

ポスターはあえて生体販売NO!とインパクトのある題名にしてますが
まずは、たくさんの子犬を世の中に提供するために
親犬が犠牲になっている事を知ってもらいたいので
あえて強い口調の題名にしました。

でも生体販売NO!のスローガンでは賛同できない人も多いと思います。
だから多くの方が受け入れられやすいスローガンを皆さんに考えていただけたらと思います。

売られている子犬を見ると可愛いし、買いたくなっちゃう気持ちは分からなくもありません。
でも、一歩引いて考えてみましょう。

何でこんなにたくさんの子犬が常にいるの???

他の兄弟は?親犬は?

この子たちの性格は?

他の犬と仲良くできるの?

子犬たちの可愛さに気を取られて分からなかった事も
一歩引いて考えると疑問に思いませんか?

人にとってはたくさんの子犬が見れて楽しい~♪
愛護団体は審査が厳しいから、お金払えば買える子犬を売る店は必要です。

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも
あばら・背骨が透けてみえるんじゃないかと言うほど痩せている子を目の前にしても
たくさんの子犬を見たいから子犬産んでね。って言えますか?

毛玉だらけでどちらが顔でどちらがお尻かも分からない子に
手軽に子犬を手に入れたいから、頑張って産み続けてね。って言えますか?

わんこ達に苦痛を与え続けるか、解放してあげるかは人に意識が変わるだけで
少しずつでも変わっていくと思います。

まずは、この状況を知っている愛犬家の皆さんで
多くの人に訴えかけるスローガンを考えてみて下さい。
そして何でもいいからbloom.com@sunny.ocn.ne.jpまでスローガン応募と件名に入れて送って下さい。

facebookに登録されている方は下記をURLをクリックしてください。
http://www.facebook.com/events/310622335706774/

入選したスローガンは多くの人たちに広めるために
ちばわんだけで使用するのではなく
保護犬にもっと目を向けてほしいと頑張っている愛護団体も
バナーやステッカーなど作る際にどんどんご提供するようにします。

啓蒙活動や支援してくれる企業もこのスローガンを使用したい場合ご提供します。

このスローガンを使用している企業・団体・個人は
本当に犬を愛し犬のために活動している、というイメージを作り上げ
私も本当の愛犬家になりたいとこのスローガンを浸透していけたらと考えています。

同じ気持ちの人たちが同じ言葉を言う事で
もっともっと多くの人の心を動せたらと思っています。

正直、人の心を動かすことはそう簡単ではないと思います。
でも、犬を本当に愛し犬のために尽くしている人たちが集まれば
不可能ではないと思います。

ブログをお持ちの方はご自由にバナーをお使い下さい。
noslogan320x180.jpg
noslogan320x120.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。