FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう私のブログで発表しなくても目にしている方も多いと思いますが
(知らない方はファンタについての記事をご覧ください。)
書かない事で不安な思いや、こいつはどう思ってんだろう?と思われるかと思いますので
私の個人的な意見を書きます。


安楽死・・・と言う選択に正解も不正解もない。

あーしていればこうなったはず・・・もっとやれることがあったはず

ということも


苦渋の決断で致し方なった、これで良かった

ということも


どちらも言えません。


これは誰にもわからないし、永遠に答えなど出ません。


しかし、安楽死したという事実は事実として存在し続けます。
今後これにどう向き合うかが大切だと思います。


私は関わっていない以上軽々しく、このメンバーの気持ちが分かるなど言えません。



ネット上で憶測や不信感など渦巻いていますが
私はちばわんに関わって後悔した事はありませんし
このような事があっても今後もちばわんに関わり続けます。


代表や副代表に意見ができないのではないか?
という意見も目にしましたが
私の場合意見していませんが、別に意見ができないわけでもありませんし
意見ができない状況でもありません。


まだメンバーになって間もない方は、代表に話しかけるのは勇気がいるのかもしれませんが
たぶん話しかけたら拍子抜けするほど、気さくです。
いぬ親会でみんな気軽に代表に話しかけますし代表も気軽に話しかけます。
気軽過ぎて、来場者の方にはあれが代表だと分かっていない人もいるかも。
それぐらいみんなに溶け込んでます。
副代表は、いぬ親会などで話したい事があっても話しかけるタイミングが見つからないほど
いつも誰かと話しています。時に順番待ちしている事も。
それぐらいみんな頼っています。


私は他の団体がどういうものか知りませんが、ちばわんはこの二人だから成り立っているし
付いてくる人がいるんだと私は日々そう感じていました。


今回の件で少なからずとも離れていく人もいるでしょう。

ただ、私はちばわんが存在し続ける以上出来る限り関わっていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wannyago.blog28.fc2.com/tb.php/463-c2994be7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。